blog index

re-Heart Note

リハート、それは心癒す日々。

美容内科医 服部達也 ブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
テノール(サーモリバース)と電磁波

時々、テノール(サーモリバース)は体に悪影響がないかを聞かれるときがあり、そのほとんどが電磁波による影響を心配するものである。
先日もそういう質問を受けたので、ここで説明しておこうと思う。

まず電磁波とは・・・という細かい話は難しいので割愛して、電磁波には電波、赤外線・可視光線・紫外線・X線、ガンマ線がある。
波長の長さで分けられており、電波が一番長い。
電波は高周波とも呼ばれ、これがしばしば問題視される。
テノール(サーモリバース)はラジオ波を搭載した治療器なので、高周波を出している。
携帯電話から出る電磁波も高周波だ。

では、電波・電磁波は体にどのような影響を及ぼすのだろうか。


有名な話でいうと、高圧送電線の近くに住んでいる子供に白血病が多く発現していた、というものがある。
1979年アメリカの発表だ。
その後も、同様の報告があるようだが、どうもきちんとした統計が取れていないらしい。

高周波による発癌性実験は数々おこなわれているが、そのほとんどで健康への影響を認めてはおらず、ごく一部の試験で肺がんや肝臓がんの発生が増加したという報告がある程度だ。

携帯電話においては、先日WHOが、携帯電話を長期間使うこと(10年以上)で、発癌のリスクが高まると発表した。
日本でも報道されたので知っている人もいるだろう。

そのWHOが今年の5月に携帯電話の高周波における発がん性の評価をテストしたところ、「発がん性があるかもしれない」という結果となった。
アバウトな表現だが、この発がん性はコーヒーや漬物と同じ程度なのだという。
問題視するレベルなのかどうか。


そこで、テノールである。
テノール(サーモリバース)は40.68MHzという周波数であり、これは普通に規制されている範囲内のもので、安全な波長域である。
家電となんら変わらないレベルだ。
テノール(サーモリバース)を受けても、日常で生活しているときに浴びる電磁波と同じ程度なのである。
上に述べたように、高周波(携帯電話を含めて)の健康への影響はほとんどないと考えられており、テノール(サーモリバース)を受けても特別健康に影響が出るものではないということができる。
安心して受けてほしい。


| 服部達也 | テノール・サーモリバース (セルライト) | 14:17 | comments(2) | - |
サーモシェイプ怪談

ハートリークリニックで扱っている機械で、テノール(サーモリバース)というものがある。
ラジオ波(RF)をだす、高周波治療器だ。
これに似たもので、サーモシェイプという機械があるが、これはエステに置いてある。

私個人としては、テノール(サーモリバース)のほうがサーモシェイプにくらべて効果が上だと思うし、両方受けた患者さんに聞くと、やはりテノール(サーモリバース)のほうが効果あったという。
しかし、クリニックには強い広告規制があるものの、エステはほとんど規制されていない。
広告をさかんにできる分、サーモシェイプのほうが認知度が高くなる。
サーモシェイプの認知度が上がることにより、テノール(サーモリバース)を知る人もいるのだから、そう悪いことでもない。

ところが、実際にサーモシェイプを受けた患者さんから話を聞くと、その効果よりも、サーモシェイプについて説明してくれるスタッフの話が強烈なことに驚く。
いくつか例を挙げてみよう。


怪談その1
「サーモシェイプって、体に熱を発する機械です。50度くらいまで脂肪をあっためるから、その熱で脂肪を溶かしてしまうんです。それが体の外に出ていって、どんどん痩せていきます」

まあたしかに、買ってきたお肉をあっためると、脂肪は溶けるわな。
でも、それくらいの熱でどんどん脂肪が溶けちゃうとなると、サウナに入っているおじさんたちは、みんな痩せちゃって大変だね。
サウナに入ると脂肪が溶けて流れ出る。
1回見てみたいもんだ。


怪談その2
「サーモシェイプで溶けた脂肪は、尿から排泄されます。だから、施術が終わった後のおしっこをよく見ると、細かい脂が浮いてるのが分かるんですよ〜」

おいおい、あんたの腎臓、どうなっちゃってんの〜!?
脂をろ過できない腎臓だとすると、入院して調べてもらったほうがいいよ。マジで。
絶対ありえないからね。尿に脂が混じるなんて。
すごいことを言い出す人がいたもんだ。発想が、神。


怪談その3
「もともとラジオ波って、癌の治療とかにも使われるんですよ。ラジオ波で熱を発生させて、癌細胞を焼いちゃううんですね。で、サーモシェイプもラジオ波を出す機械なんですけど、ときどきピッと熱く感じるときあるじゃないですか?あれって、癌細胞に反応してるんですよ」

ひえ〜〜!
ちょっとでも医学的知識がある人が聞いたら卒倒する〜!
うちにきて、エステでサーモシェイプを体験した後にそう言われたという患者さん、「私にも癌ができてたってことなんですね、びっくりしました」とか言ってるしー。
もはや犯罪に近いし。
癌治療に使われるラジオ波とは、出力も出し方も違うから。
知ったかぶりでとんでもないことを言い出すのは、よしなされ。


と、びっくりするようなことを言い出して、サーモシェイプがいかに良いものかをアピールしたいのだろうけど、明らかな嘘はいかんでしょ。
そういうふうに言えと指導されたのか、ネットとかで似たような話を聞いて勘違いしちゃったのか。
ちなみに、今回の3つの話の中には、クリニック併設のエステで説明されたものもある(患者さんいわく)。

クリニックでしか受けられないテノール(サーモリバース)のほうが、サーモシェイプよりも優れているし、施術料金も安い(クリニックだからかね)。
だから、どうせ受けるならクリニックでテノール(サーモリバース)を受けたほうがいいと思うんだけど、サーモシェイプも良い機械。
近くにテノールをおいているクリニックが無かったり、いつも通ってるエステにサーモシェイプが置いていたりするんだったら、ぜひ受けてみて欲しい。

でもさすがに、こんなふうにいんちき臭い話は、良くないよねぇ。
患者さんから真剣な顔で、この間トライアルを受けたときにこういわれたんですけど、本当ですか?って聞かれても、ねぇ。。

*私個人としてはエステ否定派でもないし、エステノ存在価値は高いと思ってます。今回の話は、実際に患者さんから言われたこと、聞かれたことをもとに書いています。あーおそろし。

| 服部達也 | テノール・サーモリバース (セルライト) | 15:39 | comments(14) | - |
テノール・サーモリバース料金表 図解入り
テノール・サーモリバースの料金表を写真を使って説明していきます。
このほうが分かりやすいかと思いますが、やっぱりよくわからない・・・というかたは、遠慮なくクリニックに問い合わせしてください。

基本的に、体は1部位 46000円です。
足全体をおこなうと46000円×2で高くなってしまいますから、そこはまとめて64000円とさせていただきました。





  ヒップはこの範囲で46000円!!












  太ももはこの範囲で46000円!!






  二の腕+肩で46000円。



 + 

お腹は前面+わき腹。ぐるっと1周で46000円!!!


どうですか。

日本でトップのサーモリバース患者数を誇るハートリークリニック新宿だからこその価格。
細かく分けて安く見せているところもあるようですが、テノール・サーモリバースは細かくやってもあまり意味がありません。
サーモリバースを受けたいのなら、ハートリークリニック新宿がおすすめです!

次項有ハートリークリニック新宿のHPに戻る
| 服部達也 | テノール・サーモリバース (セルライト) | 15:44 | comments(4) | - |
テノール・サーモリバース 〜ユーザーズミーティング〜
ちょっとまえに、テノールとサーモリバースのユーザーズミーティングに行ってきた。
*サーモリバースとは、リラックスFとテノールをまとめた名称。

お台場の日航ホテルでおこなわれたこの会合、テノールの日本販売元会社アブソルートが主催したもので、テノールやリラックスFを使っている医療機関の人たちが集まって、知識を深めるというもの。
ぼくはそのプログラムの中の、パネルディスカッションのパネラーとして招待されていた。

パネラーは、アンジェクリニック銀座の小橋院長、横浜FCクリニックの梶川院長、そして私。
座長は宮田形成外科の宮田先生。

それぞれパネラーの先生がお題を持ち寄り、スライドで講演。
テノールの作用機序であったり、サーモリバースの経営戦略であったり。

で僕は、 「テノールの、体への応用」 について話した。

もともとテノールやサーモリバースは、顔に多く使われていた機械。
それをダイエットの一環として体に使うわけだが、ハートリークリニック新宿はテノールを体へ使うことに関して、患者数が日本一多い。

他のクリニックの患者数もちょっと聞いてみたが、あきらかに数が違う。
まあ、ダイエットでこれだけ患者さんが来るクリニックもそう多くはないから、そりゃ仕方ないだろう。
(たいてい美容だと、顔が主体だからね)

で、その経験を基にした施術法について簡単に説明したわけだ。
もちろん、企業秘密なところも大きく、それを全く赤の他人に教えてあげるいわれもないから、おおまかなところだけ。。
ほんとは話したいこともたくさんあるんだけど…

そのあとは質疑応答だが、ダイエットに用いているクリニックが少ない分、質問もあまり突っ込んだものはなく、余裕で終了。
人前で話すことには慣れているし。

とにかくこれからも、テノール・サーモリバースを部分痩せに用いることに関しては日本でトップを走るクリニックとして、しっかり取り組んで行きたいと改めて思った。

| 服部達也 | テノール・サーモリバース (セルライト) | 15:26 | comments(2) | - |
テノールでコラーゲン新生
11月23日発売のマキア1月号に、ハートリークリニック新宿のテノールが紹介されました。
「コラーゲン美容」という特集もので、テノールでコラーゲンをつくり、ぷるぷる肌を目指そう!というものです。



そもそも肌には再生能力があり、さまざまなダメージを受けると、創傷治癒というものが起こります。
傷ができると、成長因子を集めたり、血管を新生したり、コラーゲン類を作り出したりして治そうとします。
もちろん、テノールは傷をつくるわけではなく、ある程度の熱エネルギーを与えることにより、創傷治癒現象を起こさせようというのです。

肌をきれいにする機器の多くが、この創傷治癒を利用したもので、リジェンACRも原理は同じですね。

血管を新生させ、コラーゲン類を新生させ、肌に張りと潤いをもたらす。

もちろん、たん白変性による引き締め効果も、テノールの持ち味です。

引き締めて、肌に張りと潤いをもたらす。
いいじゃないですか。


RFなんて効かないよ、と公言している医者もいるようで、どうなんですかと患者さんに聞かれたことがあります。
なにをもって効いたか効かないかという判断をするのか、ということにもより、その医者が求めていた効果は得られない、というだけかもしれませんが。
はっきりいって、RFは効かない、というのは間違っていると思います。

真皮層に50℃の熱を1分間与えると、コラーゲンなどの真皮細胞外構成成分が増えるという論文もありますから、テノールはやはり「効く」ということになります。
なんで効かない、とか言っちゃってるんでしょうね。


テノールは、コラーゲン新生とたん白変性が期待され、しわとたるみを引き締め、肌に張り感と潤いを与えてくれることが大いに期待されるのです。


案ずるより産むが易し。
テノールも、考えるより感じるが易し。
| 服部達也 | テノール・サーモリバース (セルライト) | 10:56 | comments(7) | - |
テノール(サーモリバース)の予約について
テノール(サーモリバース)の予約について説明しておきます。

テノール(サーモリバース)は、顔(美肌、しわ・たるみの改善)と体(セルライトケア、部分痩せ)に用います。
1台でいろんなことに使っているし、効果が高いことから、予約が取りにくくなってご迷惑をおかけしております。

サーモリバース(テノール)を受けたい方は、まず初診にて医師の診察・カウンセリングを受けていただきます。
医師に聞きたいことがおありでしたら、あらかじめメモなどしていらっしゃいますと、聞き漏らしがなくすみます。

初診を受けて、サーモリバース(テノール)を体験してみたいということになれば、当日機械が空いておりましたらそのまま施術を受けていただくことも可能です。

もし、診察と同日に施術をとりあえず受けたいという方は、初診と同時に施術の予約もされてください。

ただし、サーモリバースに限り、キャンセルされますとキャンセル料が発生します。
施術の前日ですと施術料の半額、当日のキャンセルでは全額施術料と同金額をキャンセル料としてお支払いいただくことになります。

ですので、施術も予約される方は、あらかじめ予定をしっかり空けてから予約されますよお願いいたします。
2日前まででしたら予約の変更は可能ですので、お早めにご連絡下さい。

分かりにくい方はメールでご質問下さい。


次項有サーモリバースについて知りたい方は

次項有サーモリバースの料金について知りたい方は
| 服部達也 | テノール・サーモリバース (セルライト) | 13:22 | comments(0) | - |
サーモリバース・テノール料金表 
ものすごく好評を得ております、テノール(サーモリバース)。
料金が分かりにくいということですので、簡単に説明しておきます。


初回のみ 30000円 → 21000円(内容は通常と同じ)
1回  42000円(顔+首)→ 29400円 首のシワもきれいになってくると評判です。

3〜4週間に1度のペースでおこなっていきましょう。



初回のみ   32000円
1回(1部位) 46000円
4回     176000円

体の1部位はどれくらいの範囲を指すのか、というご質問に対して。

二の腕+脇周り(キャミとかを着たときにはみでるところ)
お腹 (前面とわき腹)
ヒップ (ヒップ全体と腰骨の上あたり)
足 (太もも裏 または 太もも表 または ふくらはぎ のどれか)


足(太もも+ふくらはぎ)
初回のみ 32000円
1回     64000円
4回    240000円


テノール(サーモリバース)は足のセルライトに大きな効果を発揮しますが、下半身太りに悩んでいる患者さんが多く来院してきますので、
サービス的な理由から、足の施術範囲を以下の通りに行っております。



太もものつけねから、足首まで。
これで1部位として、64000円
拍手

太もも前面もやりたい方には、オプションとして5000円プラスしていただくだけ。
つまり、足全部(裏側全面と太もも前)を1回に全て行っても、69000円ということです。

太ももとふくらはぎ、計2箇所として考えると、46000円×2で92000円になりますから、それがまとめて64000円でできるのは、お得です。


ものすごく低料金です。
ぜひ他のクリニックと比べてください(一見安く見えるところもあるから要注意)。
もちろん、施術内容は手を抜いたり、時間を少なくしているわけではありません。
これは、テノールの体に対する患者さん数が、日本で一番多いからこそできる低料金なのです

また、ハートリークリニックの院長(私)はテノールのパンフレットにもコメントを出しており、公式なアドバイザーとなっております。
安くやっているということは、手を抜いてるってこと?という質問を受けることがありますが、アドバイザーの立場として、決して手を抜くことなどありません。
しかも、結果が出ないとなると、これだけ口コミで多くの患者さんが集まるわけがありません(広告は一切出していませんから)。
その点、ご安心ください。

広告料などにお金をかけていないぶん、施術料金を抑えることができているということもあります。
たくさん広告費を使っているクリニックは、その広告費を患者さんから徴収しているってことですからね!


なお、細かい範囲などは、実際に患者さんと相談しながら決めていきます。
2週間に1度のペースで行うと効果が出やすくなっています。


次項有テノールについて知りたい方はこちら

| 服部達也 | テノール・サーモリバース (セルライト) | 11:39 | comments(28) | - |
小顔治療
ハートリークリニックでは、小顔に対する治療に取り組んでいる。

「小顔」は、美を語る上で欠かせないキーワードだ。
クリニックに来る患者さんも、顔を小っちゃくしたいという希望を伝えてくる人が多い。

小顔にするには、まずは表情筋の引き締めだ。
顔の筋肉を動かす。
口を開いたりすぼめたり、眼を上下左右に動かしたり、普段意識して動かさないような細かい筋肉も動かしてあげることが大切。
おそらく「表情筋トレーニング」なんかの単語でググったりすれば、なんかしらやり方の書いてあるHPにたどり着けるだろう。
各自検索していただきたい。

では、頬高のたこ焼きお肉や、ほっぺたから顎のお肉に対してはどうやってアプローチしていくか。

ほっぺたから顎、えらに関しては、まずその気になる出っ張りが筋肉なのか骨なのか脂肪なのか、分かっておきたい。
奥歯をぐっと噛んでみる。
そうすると骨か筋肉か、ぷよぷよしたものが触れるだろう。

骨、骨格が大きい場合は、美容外科に相談してみる。
外科はちょっと・・・というひとは「骨格矯正」がおすすめ。
ずれた骨格をもとに戻していくのはもちろん、リンパの流れも整えるため、とてもすっきり見えるようになる。
ハートリークリニックでも小顔矯正を行っている。

筋肉である場合、ボトックスを打つ。
ボトックスは筋肉を弛緩させるため、張っていた筋肉が平坦になりすっきり見えるようになる。
これはハートリークリニックでは行っていない。

たこ焼きお肉、脂肪の場合
導入式脂肪溶解がおすすめ。
これはハートリークリニックで行っている特殊な治療で、顔に対する効果はゆるいが、回数を重ねていくことに効果を発揮。
なんといっても赤みや腫れなどの副作用的なものが一切ないのがありがたい。
顔なだけに、腫れちゃったりしたら大変だ。

そして、たいてい「たるみ」を伴っていることが多いため、「引き締め」も必要である。
これに対してはテノール 〜サーモリバース〜がおすすめ。

クリニックで行ったモニターの結果がこれ。



テノール 〜サーモリバース〜を1カ月おきに2回行ったもの。
フェイスラインがかなり引き締まったのが分かる。
微妙に縮尺が違うが、それを差し引いても結構、違いが出ているはず。
テノールの場合は他のRF治療器と違い、血流改善・リンパドレナージュの効果も持つため、むくみもすっきりする。
これは良い。

まとめてみると、
まず、表情筋のトレーニングは各自行う。

ハートリークリニックでは、テノールを行った後、導入式脂肪溶解を行うのがおすすめ。
当日同時にやると効果が増すことは、患者さんたちのコメントから分かる。

試してみる価値は結構あるんじゃないか、と思う。
とりあえず、多くのな人が悩んでいる小顔療法に道を示していけるように、もっともっと小顔に取り組んで行きたい。
4時過ぎにブログを書いている僕は、きっと明日顔がむくんでいることであろう。
僕自身、小顔になりたい。
| 服部達也 | テノール・サーモリバース (セルライト) | 04:19 | comments(0) | - |
サーモリバースで部分痩せ
テノール 〜サーモリバース〜 で美肌が得られるということを前回書いた。
いままでRF(ラジオ波)は美肌、美顔に対して用いられることが多かった。
シワ、たるみの改善。肌の若返り(艶とか張り)なんかが中心。

テノール(サーモリバース)の場合、波長をかなり自由に変えることができる。
波長を長くすることで、より深部に効かせることが可能となった。

お腹や太ももなど、セルライトや脂肪が多いところにテノール(サーモリバース)をあてると、直接脂肪層にRFを当てることが出来る。
レーザーと違うので、皮膚表面の状態に影響されることもないし。



イメージとしては、こんな。



太ももやお腹の脂肪を減らすには、1回15分〜20分の施術を1〜2週に1度ずつ行い、計4回くらいで良いらしい。
施術と言っても、テノール(サーモリバース)のヘッドをマッサージするように回しながらくりくりやるだけ。
マッサージするようにヘッドを動かすことで、ポラリスなどでは得られない、血流改善効果やリンパドレナージュ効果も得られる。

皮膚表面温度が40〜41度になるように調節する。
終わった後は温泉に入ったようにぽかぽか。

そして、メーカー側が日本人をモニターにして行った結果がこう。



1ヶ月おきに3回テノール(サーモリバース)を当てたらしい。
ほんとかな??と疑ってしまうくらい違うが、公式パンフにも使われているくらいだから間違いないのであろう。

サーモリバース、おそるべし。

nextハートリークリニックの症例をごらんになりたい方はこちら

次項有お悩み別総合スレッドトップに戻りたい方はこちら
| 服部達也 | テノール・サーモリバース (セルライト) | 14:53 | comments(0) | - |
テノール 〜サーモリバース〜
ハートリークリニックに新しく導入した「テノール」がとても好評です。
「テノール」が機械の名前で、「サーモリバース」というのが施術の呼び名ということになります。
主な対象となるのが「たるみ」「シワ」「小顔」
セルライトにも効果的で、部分やせにまでも効果が期待できる。

「テノール」はRFを用いた最新の高周波治療器。
RFとはラジオ波という高周波のことで、レーザーとは違います。
電子レンジに使われるようなものに近く、RFを皮膚に当てると、組織の水の分子に急激な振動を与え熱を発生させます。
皮膚表面ではなく、深部まで到達させることが出来るのが特徴です。

従来機だと、サーマクール、オーロラ、タイタンなんかがRF治療器です。

たるみの改善には、皮膚表面のケアや、サプリメントなどだけでは難しい。
かといって皮膚を切って引っ張り上げるリフトアップ術を行うにはリスクもある。

そこでRF治療器の登場。

RFをあてることにより、皮膚深部で熱が発生。
深部まで届くから、そこでたん白変性を起こしたり、組織を活性化することによりたるみを改善する。
また、表皮層内でコラーゲンの生成を促すため、肌に張りと潤いが出てくる。
たるみを改善して張りとうるおいを出していく

すばらしいじゃん。

レーザーとは違い、皮膚の表面や状態に左右されずに深部まで到達するから、基本的にはすべての肌に施術でき、即効性と持続性の両方期待できる。
施術直後からすべすべつるつるになるのはもちろん、熱変性とコラーゲン生成を促すことで、翌日、翌々日と、日々肌が良くなっていくのを実感できる。


しかも、サーマクールやタイタン、オーロラなどの従来機は麻酔を使って施術していたのに(それでも、痛い)、
テノールは麻酔なしでも痛くない
サーマクールとかは、やってみたくても痛みがあることで敬遠してた人も多いはず。
テノールならその心配は要らない。
そしてそして、ダウンタイムゼロ
つまり、やったあとが赤くなったり腫れたりしない。
ノーメイクで帰ることも可能。

周りに変な目で見られずに、どんどん肌が良くなっていく。
なんたって毎日肌がきれいになっていくからね。
「最近肌の調子が良いみたいだね」「なんかきれいになったね」といわれるみたいで、肌のたるみがすっきりして、トーンも上がるのが良いのかな。
張りが出るから健康的にも見える。

顔の場合は顔全体と「首」にもあてるから、年齢が気になる首周りもすっきりする。
そうそう、テノールは血流やリンパの流れも改善するから、余計効果がでやすいんだよね。
むくみにも効果ある。

スタッフで試したところ、小顔効果もばっちり立証されて、これは相当良い機械が登場したもんだと感心。

顔は1ヶ月に1回。
1回42000円(顔全部+首)。
だいたい3〜4回行うと、あとは半年に1度くらいのメンテナンスでOK。
(サーマクールは1回25〜30万、タイタンは10万くらいだから、料金面でも優れている)

めずらしくブログでクリニックメニューについて熱く書いているのは、かなり良いものであるという自信の表れっす。
ちなみに、この前の前の代の機械がエステに流れているらしいけど、
このテノールは出力が全然違うし、クリニック(医療機関)でしか受けられないのでお間違えのないように。

クリスマスが控えているからか、今1回目をやる人がとても多い。
そしてクリスマス直前に2回目。
世の中、やっぱりクリスマスはきれいでいたいものらしい。


次回はテノールを部分やせに使う場合について書いてみます。
| 服部達也 | テノール・サーモリバース (セルライト) | 03:09 | comments(3) | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

bolg index このページの先頭へ