blog index

re-Heart Note

リハート、それは心癒す日々。

美容内科医 服部達也 ブログ
<< 風邪と抗生物質 〜その3〜 | main | はずかしながら・・・初プルコギ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
風邪と抗生物質 〜その4〜
前ページに引き続き、さあ早速抗生物質の不必要・不適切投与について書き散らしてみるよー!(めずらしくやる気)


では、患者さんや、コメントをくれた方の発言や質問を元に会話を作ってみる。

患者A:「いつも主人の腎臓を診ていて下さってありがとうございます。
先生、うちの主人、熱が昨日から出ていて家で寝たっきりなんです。風邪だと思うんですけど、抗生物質と風邪薬、処方してもらえませんか?」
医者B:「抗生物質ですか?ではフロモックスという抗生物質と風邪薬を出しときますね」
A:「ありがとうございます。抗生物質飲むと熱が下がるんで助かります」

と、突っ込みポイントが多すぎる会話になってしまったけど、実際こんな話も結構あるものだ。

_箸覇阿韻覆ぜ膺佑諒僂錣蠅防賊,飽綮佞ら薬を処方してもらうことは出来ない
 無診察診療となる可能性が大。診察をして始めて薬が出せる。
患者さんの言うままに抗生物質を出す。薬屋さんではないので、言われたとおりに薬を出してどうする。
9垣己質は解熱剤ではない。したがって、飲んで熱を下げる効果はない。
 抗生物質を飲むと熱が下がるんで抗生物質下さい、と言ってくる患者さんがあまりに
 多くて驚く。どこから得た知識なのか。
 菌を殺して結果熱を下げるとしても、そんな早く効くわけないでしょ。
た嫗,悪い患者さんにフロモックス。おすすめしません。(フロモックス自体は良い薬だ)
 抗生物質の副作用のひとつに、腎臓障害と肝臓障害がある。
 薬は肝臓で代謝されるものと腎臓から出て行くものがあり(おおまかにね)、
 抗生物質の種類によって、肝臓を悪くしやすいものと腎臓を悪くしやすいものに分かれる。
 したがって、抗生物質を出すときは、肝臓と腎臓に問題無いか把握しとくことが必要だ。

不必要な投与、無効な投与を繰り返すと、益は無いのに害が降りかかって繰り可能性が出てくるのだ。
たとえ確率が低かろうと。ゼロではない。

医師も患者ももっと正しく薬のことを学んでいかねばならない。
特に医者。(自分も含めて)


もうひとつ、抗生物質は菌を殺す(おとなしくさせるものも)薬なので、自分の免疫には関係ない。
したがって、抗生物質をいつも飲んでいると自分の力で菌を退治する力が落ちてしまうから、抗生物質を飲まないほうが良い。
という一部の人の意見にはあまり賛成できない。
そんなことは普通無いんじゃないかな。
もちろん飲まないですむならそのほうが良いのは間違いない。
| 服部達也 | 薬・抗生物質 | 16:53 | comments(88) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:53 | - | - |
コメント
私は喉がかなり痛くその後発熱し受診しました。医師からは前回(5月)の時のが再発したと言われました。その時抗生物質の点滴を5回するように言われたのを3回で止めたからだ…と言われ今回はちゃんと5回するように言われてます。処方された薬はクラビット、PL顆粒、ブルフェン、マーズレンです。しかし前回処方されたときクラビットは強いと聞いていたので怖い気がして、別の病院でもらったクラリスを服用してます。これは前(5月)の時に治りが悪くて別の医師にもらったものです。クラリスはウイルス感染にも有効と聞き飲んでるんですが…。いま3日目にして熱は下がりあとは喉の痛みと首のリンパ節腫脹が残ってます。抗生物質の点滴はあと3回残っているのですが、まじめに通ったほうがいいんでしょうか…?飲み薬より点滴のほうがダイレクトに体に効く気がしてちょっと怖くなりました。細菌感染が疑われると処方されると書いてありましたが、どのような症状で細菌感染があると判断するのですか?私の血液データではCRP陰性WBC9400でWBCは確かに上昇してましたが、熱もあったのでそのぐらいの炎症反応はあるのは当然かなと思いました。抗生物質はどこの医者もすぐに出します。小児科でももちろんです。医者もなぜ世間ではこういう話題が出てるのに安易に処方するのか分かりません。自分の身は自分で守るしかないですよね。。診察時に医者に言ってもいい返事が返ってこないと思います。うまく言いくるめられそうでその時はとりあえずもらって帰ってきてますが、飲むのをためらってしまいます。どうしたらいいか教えてください。
| さち | 2006/10/12 4:08 PM |
>さちさん
こんにちは。
抗生物質の問題・・・
ほんと何にも考えていない医者が多くてびっくりします。

コメントですが、あとで直接メールさせてもらいます。
ブログでは書けないこともあるかと思いますんで。
あと、メールでお答えすることは、あくまでも個人的な感想ととらえてください。
いろいろやっかいなこともあるんです・・・
| 服部 | 2006/10/12 5:34 PM |
クラリシッド錠200mgは歯科関連の最近にも効果ありますか?歯周病はもともと持ってます。葉の手入れはよくやってますが時々歯茎が腫れます。実は僕は心臓に人工弁を入れているので細菌感染は重大問題なのです。僕は耳鼻咽喉科最近で貰ったクラリシッドを持ってるので葉の腫れにも効果あるなら使ってみようかと思ってますが、これってまずいでしょうか?耐性ができた菌には効果なければ飲んでも意味ないですよね?効果が無くても副作用や有害で無ければ飲みたいですが?禁忌ですか?
| かずさん | 2008/02/17 12:06 AM |
>かずさん
こんにちは。クラリシッドの200mg錠は、歯周組織炎と歯冠周囲炎に適応が通っています。歯周病菌にも効くと考えますが、どれくらい耐性菌があるのかは分かりません。すみません。
細菌感染を防ぐという目的であれば、飲んでも良いでしょう。

ただし、クラリシッドには、QT延長という副作用があります。
*これは心臓への重大な関与なのですが、詳しいことは検索してみてください。
心臓関係の薬では、クラリシッドと飲み合わせが悪いものが多数あります。
耳鼻咽喉科の先生に心臓のことを話した上で処方してもらった薬なのであれば問題ないのでしょうが、歯のために飲んでよいかどうかは、心臓の主治医にも確認して下さい。
| 服部 | 2008/02/18 2:40 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/07/19 1:43 PM |
>芥川さん
こんにちは、コメントありがとうございます。
コメントにフルネームで名前が載っていましたので、とりあえず非公開にさせていただきました。問題ないようでしたら、公開します。
あと、休みの日はブログをチェックしていませんから、コメントが遅れました。すみません。。

芥川さんにクラリスが必要かどうかは、診察していないので分かりません…症状だけ聞いても、実際に診た医者の判断が一番でしょう。
ただもちろん、必要ないのに、深く考えずクラリスを出す医者が多く存在することも確かです。
あと、普通の風邪は、健康な人には移りにくいはずです。
乾燥して喉がやられているとか、体力が弱っているとか、お酒を飲んでいるとかであれば、うつることはあります。

耳鼻科か呼吸器科か。どちらでも構いませんが、遠慮しないで質問できる医者を探した方が良いです。多少専門外でも、親身に答えてくれる医者に診てもらうのが一番です(それがなかなか見つかりませんが)。

こんなので、答えになっていますでしょうか?
| 服部 | 2008/07/22 2:58 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/07/23 2:31 PM |
>芥川さん
とりあえず、また非公開にしておきました。
個人情報が入っていると公開できませんから、非公開が良いときはその旨書いておいてもらえると助かります。
なんにせよ、体調がよくなったみたいで良かったですね。
これからも何かありましたら、コメントお願いします。
| 服部 | 2008/07/24 10:26 AM |
はじめまして。1歳半の長男がいる母親です。抗生物質にずーっと????だらけでいろいろネットを見ていたらとてもわかりやすいサイトを見つけて感動しています。こんなわかりやすく説明しくれるお医者さんが近所にいてくれたらな〜
と色々書いてしまいましたが本題です。

1歳半の長男が1週間ほど鼻水をたらしていましたが、3日前くらいから夜間に鼻水がのどにたれて咳き込むようになりました。一日のみ37度8程度の発熱があり、熱は下がり機嫌もよく、就寝時の咳の音がタンが絡んだ感じです。
旦那が喘息持ちということもあって、そろそろゴロゴロ(ゼロゼロ)しそうな雰囲気もあったので小児科へ。

ちなみに突発性発疹のときも抗生剤を念のため出す医者です。(近くに小児科がないためかかりつけになっている)

医者:胸がゼロゼロ気味だなータンを出しやすくする薬と気管支炎に効く抗生剤だします。
私;抗生剤必要なんですか
医者:お母さん抗生剤嫌いみたいだけど、夜間に発作が起きたらこわいから飲んだほうがいいよクラリシッドは効くから。

というのです。私も独学ながら抗生剤はウィルスにしか効かないと知っているので、抗生剤の必要性に全然納得いかないのですがいつもこんな感じでコミュニケーションが成立してません。(私も息子を診てもらいたいので、どうしても強くでれないのですが・・・)
処方された薬

アスベリンシロップ
ムコダインシロップ
ホララミンシロップ
プルスマリンAシロップ
オノン
メプチンドライシロップ
ホクナリンテープ

クラリシッドドライシロップ

メプチンの使用も?だったので、質問したらホクナリンテープで苦しそうだったらテープをやめてメプチンにということだったので今はメプチンは飲まないで様子をみていますが、寝れたので大丈夫そうです。

上記の処方はタンを出しやすくするくすりがたくさんでているような気がするんですが、呼吸器疾患というのは同じ効能のものを混合したりするもんなのですか?

あと、抗生剤というのは、もし病状が細菌性だと明らかになってから処方されるので遅いのですか?念のためって本当なっといきません。小児科の先生も私が納得しなそうな様子を見せていたら高熱が出たら飲ませてください。といってきました。でもクラリシッドは気管支炎に本当に効くなら飲ませたいですし、、、。

ちなみに1歳半なので、タンをペッと出すことはできずタンの色はわかりませんが、鼻水は白だったり、うす緑黄色も少しでます。
長々とすみませんが教えてください。
『念のため抗生物質』NGワードにして欲しい〜!
| ちこ | 2008/11/05 10:10 PM |
>ちこさん
こんにちは、コメントありがとうございます。

コミュニケーションを取るのが難しい医者っていますよねぇ。なんだか質問しようとすると怒ったり、話を聞いてもらえなかったり。
相性ってのもあるのかもしれませんが。

さて、ご質問に対するお答えですが、主治医に直接聞くのが一番であると言うことは当然として。。
気管支炎であっても、抗生剤が必要なケースは多々あります。気管支炎の場合、原因のほとんどが細菌感染ですからね。
ただ、飲まなくても治ることが多いので飲まなくてもいいような気がしますが、その患者さんの体力や基礎疾患によっても違ってきます。一概には言いにくいです。

痰に対していくつかの薬を一緒に出すのか?と言うことですが、出します。
痰きりのお薬にもそれぞれ特徴があり、症状によって使い分けたり、一緒に使ったりします。

抗生剤は、「念のため」に出してはいけません。
細菌感染が分かってからでも良いかもしれませんが、基本は、「細菌感染が強く疑われ、抗生物質を使わないと悪化する、もしくは改善しない状態」と診断したときに使われるべきものです。

そこの先生は、薬の出し方とかは問題ないと思いますが、コミュニケーションを取れていないことが大きな問題だと思います。

少し優等生な答えになってしまったかもしれませんが、他にも何か質問がありましたら、どしどしお願いします。
| 服部 | 2008/11/10 7:10 PM |
風邪に抗生物質必要ないと最近知りました。子供が2ヶ月のころから風邪をひき鼻づまりがひどく眠れないのですぐ病院に行っていました。今1歳11ヶ月ですが1ヶ月に1回は風邪で病院に行っています。今月はせきが出るだけの風邪みたいで治らないので3回目。かかりつけ医は風邪かなと思って病院にいくと毎回最初から抗生物質出してくれます。抗生物質あまり飲み続けないほうが良いと聞き、最近過去の薬を調べてみたら抗生物質ばかり。小児科が少ない地域なのですが、違う小児科にしたほうが良いのか悩んでいます。それとこのぐらいの子供なら咳と鼻水鼻づまりぐらいの症状なら病院に行かなくてもよいものなのでしょうか?どのような症状になったら要注意で病院にいくものなのでしょうか?よければ教えてください。
| ちょび | 2009/01/24 1:09 AM |
>ちょびさん
こんにちは。
根本的に、風邪を「治す」薬なんてものは存在しません。
ということは、まず抗生物質は必要ではありません。
抗生物質とは、明らかな細菌感染を治す薬ですから、ウィルスが原因の風邪には使っても意味がありません。
そうなると対症療法(症状を抑えるだけ)になります。
どうせ薬では治せないのだから、症状がつらくないのであればほうっておいても良い(薬は飲まなくても良い)、ということです。

風邪を引いても、本人がつらくないのであれば薬は必要ありませんし、つらければ、抑える薬を飲めばいいだけです。

子供の場合、症状がつらいかどうか自分で判断して自分の言葉で伝えるのがちゃんとできないことがあります。
それを親が判断して医者に連れて行くわけですが、食事が取れない、水分を取れない、尿が少なくなった、呼吸が荒い・・・などの重症感で判断するしかありません。
引き始めなんかに病院にいっても、意味はありません。

市販の葛根湯でも飲み、ビタミンCを多くとり、体力をつけるのが一番です。
| 服部 | 2009/01/24 4:02 PM |
私は腎臓の持病を持っています。Iga腎症。
風邪をひきました。高熱がでると肉眼でわかる血尿がでます。私にとってこの症状はすごく恐怖です。
風邪をひくと、喉が痛くなり扁桃腺がはれます。扁桃腺がはれると腎臓病の私にはよくありません。
早くに喉の痛みをとりたいと抗生物質(フロモックス?)を飲みましたが、これは意味のない(効果ない)ことなのでしょうか?

私は薬は好きではありません。頭痛も我慢できない状態にならないと飲みません。(腎臓に負担がかかることがこわい)
しかし、扁桃腺がはれると話は別で、早くに治さなくては、とあせります。
扁桃腺がはれると熱がでますし、熱がでること=腎臓病悪化につながるので、早くに取り除きたいと思うのです。
抗生物質は、家にあるのがおかしい話なのですが、風邪ぎみ?って時に家族旅行の予定が入っており、旅行先でひどくなったら大変と旅行前に病院受診をし、解熱剤と抗生物質、風邪薬を処方されました。結局、薬は服用することなくすみました。その時の薬がありました。(古いものではありません。2ヶ月前です)
| けい | 2009/02/12 8:40 AM |
>けいさん
こんにちは、コメントありがとうございます。
IgA腎障のひとは、扁桃腺炎に気をつけなければいけませんよね。扁桃腺を摘出する人もいますが、主治医に相談してみてはいかがでしょうか。
扁桃腺炎の原因はいくつかありますが、溶連菌とかが原因になることが多く、抗生剤はペニシリン系を使います。
フロモックスはセフェム系ですが、たしかこれでもいいと本に書いてあったような気がします。

扁桃腺炎はウィルスよりも細菌感染が原因のことが多いので、抗生物質を使うのは間違いじゃないです。
ま、できたらかかりつけ医に相談してからのほうがいいですけど・・・
2ヶ月前の薬については、保存状態が悪くなければ通常問題ありませんが、実際に見てないので、わかりません(としか言えない)。
| 服部 | 2009/02/12 3:51 PM |
開業医で耳鼻科やってるものです。
開業医の抗生剤に対する知識の乏しさ、
耐性菌等に対する無頓着さは危機的です。
毎日、ストレスを感じて診療してます。
よろしければ私のブログも見てください。
| ロックな耳鼻科 | 2009/03/19 8:42 PM |
>ロックな耳鼻科医さん
こんにちは、コメントありがとうございます。
開業医だけでなく、大学病院の医者にも、そういうひとはたくさんいます。
何回も闘った(議論した)ことがありますが、結局理解してもらえません。
いくら乱用しようが、耐性菌ができようが、その人たちにはなんの影響も無いからなんでしょう。
残念なことですよね。
ブログ、読ませていただきます。
| 服部 | 2009/03/21 12:31 PM |
はじめまして。抗生物質について調べていたらこちらにたどり着きました。
さっそくですが、主人の母親が病院で働いている(医療事務)ということもあり、主人の実家には常時、抗生物質があります。
家族が「風邪をひいた」「熱がある」というとすぐに母親が「抗生物質を飲みなさい」といいます。
先日、私と娘(6歳)が熱を出し、主人に病院に送ってもらう間に下の子供達(3歳、2歳)の面倒を自宅でみていてもらいました。(新型インフルエンザが流行っているので念のために夜間の救急外来に行きました)病院から帰ってくると義母が「予防の為に抗生物質を飲んだから大丈夫です」と言っていました。
主人に「予防の為に抗生物質飲んでいいの?」と聞くと「免疫を高めるから有効な手段なんだよ」と言っていました。

また、主人は私がうるさく言うので抗生物質こそ飲まなくなりましたが熱が出ると母親からもらったPLを飲んでいます。病院で診察して処方されたものではありません。(結婚当初は咳がでて風邪かなと思ったらPL、熱が出たら抗生物質を飲んでいました。)

先生にお聞きしたいのですが、
・予防の為の抗生物質は有効なんですか?
・熱が出たらPL飲むのは正しいのですか?

先生の記事を読んで抗生物質はウイルスには効果はない事はわかりました。なので予防にもならないのかなと思いますが・・?


| おかん | 2009/10/04 1:34 AM |
>おかんさん
こんにちは。

お気づきのように、抗生物質はウィルスには効きませんから、風邪の予防としては使えません。
風邪の治療としても使えません(これを知らない医者の、なんと多いことか)。
ごくごく一部の抗生剤を除き、免疫を上げる働きもありません。
ただ単に副作用を起こすリスクがあるだけです。
百害あって一利無しとは、まさにこのことです。

予防という事でいうと、風邪を引いている人に、肺炎予防のために抗生剤を投与することは意味があるのか・・・?という疑問があります。
肺炎は、細菌感染でおきることが多いので、抗生剤は予防投与しておいてもいいのではないか、と考える人もいるかもしれません。

1990年にメイヨークリニックという超有名なアメリカの病院で、「風邪の人に抗生剤を投与したら肺炎は予防できるのか」という実験がなされました。
結果は、「予防できない」というものでした。
しかし、最近の論文では、「肺炎をある程度予防できた」とするものもあり、どっちなんだかはっきりしません。
はっきりしない以上、飲まないほうがいいに決まってます。

ですから、抗生剤はとりあえず飲めばいいんだよ、という使い方をするのは間違いです。
なかなか正しい知識が世の中につたわらないので、間違っている人が多いんですが、意味のないことはやめときましょうね。

質問ありがとうございました!
| 服部 | 2009/10/06 6:18 PM |
大変興味深いブログ(しかも現役のお医者様!)でしたので、ご意見を伺いたく、コメントさせて頂きます。

私の息子(現在5歳)は、ちょうど1年前に肺炎(マイコプラズマ&肺炎球菌)にかかり、5日間入院しました。

以来、息子は熱が出ると、完全に下がり切るのに1週間くらいかかるようになり、その間37度後半〜39度後半を行ったり、来たりします。

私は、あまり解熱剤やその他の薬も使うほうではなく、病院へもすぐには行かないのですが、高熱が4日間続いた場合は、診てもらっています。

その時必ず、
「この子は肺炎をやっているから。」
ということで、「肺炎予防」ということでKLACIDを処方されます。

発熱後4-5日目から、KLACIDを息子に飲ませていますが、その後、KLACIDのおかげで(肺炎にかかることもなく)熱が下がっているのか、時間の経過で下がっているのかは、よくわかりません。(でも予防効果は、ないのですよね?)

先生のブログから、「クラリシッドは抗菌作用以外にも効果がある」と学び、このおかげで治っているのかな?とも思いました。

先週金曜日から、息子はまた高熱を出しており、昨日病院へ行ったらインフルエンザは陰性でしたが、「KLACID」を「肺炎予防」に頂き、飲ませています。(今日もまだ39度台の熱が出ていますが。)

この「肺炎予防」ということで処方されているKLACID。やはり「肺炎経験者」で、高熱が3日以上続くようであれば、服用すべきなのでしょうか?

あまり抗生物質を飲ませたくないと思いつつ、入院して大量の抗生物質を服用するくらいなら、早めに飲ませるべきなのか?と、いつも悩みながら使っています。

先生のご意見をお聞かせ頂けると幸いです。
| Aoi | 2009/10/12 6:58 PM |
>Aoiさん
こんにちは、コメントありがとうございます。
クラリシッドは、以前論文で読みましたが、かなり耐性菌が多くなっていて、抗生剤としての役割が期待されにくくなっています。
乱用が原因で、どう考えても必要ないのに処方されまくっているからでしょう。

ですから、クラリシッドは免疫を高めたり、痰を減らしたりするために使われていると考え、抗生剤としてとらえなくてもいいんじゃないかとさえ思います。

抗生剤自体が肺炎予防になるのかどうかは、はっきり分かっていませんので、クラリシッドを免疫(気道の)を高めるために飲む…程度に考えておいたほうがいいでしょう。

あと、風邪薬とかと副作用はほとんど変わりませんから、抗生剤を飲むのを変に怖がる必要はありませんよ。
| 服部 | 2009/10/13 7:19 PM |
早速ご丁寧な回答を頂き、ありがとうございます。

私が抗生剤を怖がる理由の一つに、決められた期間飲まないと、耐性菌ができてしまう(と聞いている)のもあります。

今回の息子のように、気道の免疫を高めるためと考えて使用する場合も、やはり指示された期間(1週間)内は、熱が下がってからも飲み続けるべきだと思われますか?

前回一緒に聞くべきでしたのに、二度手間になってしまって、スミマセン。
| Aoi | 2009/10/13 9:25 PM |
>Aoiさん
こんにちは。
抗生物質としての効果を求めているわけではないので、飲む日にちは気にしないで大丈夫です。
耐性菌ができるできないというのは、ひとりひとりに耐性菌が生まれるわけではありませんから、気にしないで大丈夫なんです。
社会全体で適当な使い方をしているから耐性菌が生まれてくるので、Aoiさんのお子さんが途中で抗生剤をやめたからといって、耐性菌が生まれてくるわけではありませんよ。
| 服部 | 2009/10/17 4:00 PM |
質問にお答えいただき、ありがとうございました。
気持ちがすっきりしました。
これからも先生のブログをちょくちょく拝見させていただきたいと思います。
ありがとうございます。
| おかん | 2009/10/20 10:28 AM |
>おかんさん
こんにちは。
子供を持つ親からすると、抗生物質についてはいろいろ気になることが多いと思います。
メディアが正しく伝えていないということもあるし、親通しで間違った知識が見聞きしたりして、不安要素がたくさんあるでしょう。
なにかご質問がありましたら、遠慮なく書き込んでください。
| 服部 | 2009/10/20 4:42 PM |
パソコンの不調により、しばらくアクセスできず、お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
服部先生のお言葉に、「そうだったのか〜!!!」とびっくりすることばかりです。おかんさん同様、これからも先生のブログを拝見させて頂くつもりです。見ず知らずの私に、無料で丁寧なご意見をくださり、大変感謝しています。ありがとうございました。
| Aoi | 2009/11/19 10:32 AM |
>Aoiさん
こんにちは、お久しぶりです。
また何か聞きたいことがありましたら、遠慮なく聞いてください。
ではでは。
| 服部 | 2009/11/19 12:18 PM |
喉が赤く不快感があることと、軽い蓄膿症の疑いがあること、から耳鼻咽喉科でクラリス(他にもタリオン、オノンカプセル、ムコダイン、スルガム)を10日間処方されました。当然飲みきるように言われ、私もそれに従うつもりでした。

ところが、薬を飲み続けて3日目頃に、子供がウイルス性胃腸炎に感染し、子供の嘔吐物から私も感染してしまいました。

内科を受診した際、ウイルス性胃腸炎の薬が処方されたので、クラリスの服用について相談したのですが、飲まなくていいと言われました。私はそれに従い、クラリスの服用を止めました。

今はウイルス性胃腸炎から回復しております。
喉の痛みもありません。蓄膿の疑いのあった鼻水も今はありません。

先生に相談したいことは、本当にクラリスの服用ををやめてよかったのでしょうか。今からでも服用を再開すべきでしょうか。

上記コメントで「ひとりひとりに耐性菌が生まれるわけではありません」というコメントを頂いているのですが、抗生物質を勝手に止めてしまった場合の正しい対処方法を知りたくて質問させて頂きます。もしよかったら教えていただきたく思います。


| たか | 2009/12/29 12:33 AM |
>たかさん
こんにちは、コメントありがとうございます。
症状がなくなったんですから、クラリスはもう不要です。
そもそも本当にクラリスを飲まなきゃいけない状態だったのか(オノンなんて必要なんでしょうか?)分かりませんから、もしかしたらもともと飲む必要がなかったものなのかもしれません。
診察をしていない僕には分かりようもありませんが・・・

抗生剤を飲むような症状がなければ、飲まないほうがいいです。
それと、今回は医者の判断で飲むのを中止したわけですから、そのまま止めてしまって問題ありません。
心配でしたら、最初に診てくれた医者のところに行って、蓄膿の疑いが晴れたかどうか見てもらうとよいと思います。

患者さんには、「抗生物質を自分の判断で勝手に中止するのは止めましょう」。医者には、「不必要なのに抗生物質を処方するのは止めましょう」。というのがぼくの意見なので、医者が判断して薬を止めたんなら、何の問題もありません。
| 服部 | 2009/12/29 11:29 AM |
こんにちは授乳中の9ヶ月の子どもの母親です。2週間まえに子どもが胃腸炎にかかりその後私が具合が悪くなり火曜日に病院に行ったら胃腸炎との診断でした。下痢もなく吐き気が初めの頃少しあって熱が39.1℃まで上がりました。その後下がりましたが、今朝の尿が黒っぽい色をしていて30分から1時間おきに尿が普通の量出ています色は段々薄くなりました。昔なった膀胱炎のような痛みはありません。薬のせいで変色していたのでしょうか?それとも胃腸炎から膀胱炎のような病気になったのでしょうか?ちなみに出された薬は
クラリシッド200、ピーエイ、ロペラミド、ドンペリン、ココリック、頓服でロルフェナミンです
| ちぃママ | 2010/05/20 4:36 PM |
>ちぃママさん
こんにちは。
私が診察をしたわけではないので、あくまでも推測ということで・・・
朝一番の尿が黒っぽかったとのことですが、おそらく脱水によるものでしょう。熱が39度まで上がったわけですから、尿に回る水分が足らず、非常に濃い尿になったと考えられます。通常でも朝一の尿は濃い色をしていますが、それがさらに濃縮された感じです。
水分を取っていくうちに脱水が改善され、徐々に色が薄まっていったのでしょう。
飲んでいる薬とは関係なさそうです。
すぐに尿の色が改善されたことから考えても、膀胱炎などの病気によるものでもなさそうです。

熱が出たときは、寝ているときにも脱水が進みますので、なるべくこまめに水分を補給しておかないと、今回のように特濃の尿がでて、腎臓に負担をかけてしまうことがあります。
気をつけましょうね。
| 服部 | 2010/05/21 2:19 PM |
はじめまして!

だいぶ前から乾いた咳が続いて病院で
テオロング錠100咾肇▲好肇潺鷯10咾肇廛薀鵐襯スト錠225「EK」
を処方してもらいましたが、あまり効かず二度めの診察で前の薬+クラリシッド錠200咾鮟菠して頂いたら大分よくなったのですが、7日たったらまた咳が出てきたのですが、花粉症とかとも関係があるのでしょうか?
| mina | 2011/03/10 8:57 PM |
>minaさん
こんにちは。
だいぶ前から、というのがポイントですね。
慢性咳そう(長く続く咳)に関しては診断のガイドラインがあり、それにしたがっていけば一般内科医でもある程度病気の種類が分かるようになっています。
ただ、検査をする機械なども必要なので、なるべく呼吸器内科で見てもらったほうがいいですね。
花粉症や、咳喘息なども考えたほうがよく、咳喘息の場合は喘息に移行することもあり、正しい治療が必要です。
| 服部 | 2011/03/12 10:22 AM |
はじめまして。私は10年前から慢性の子宮や膀胱の炎症に悩まされており、痛くなる度に抗生剤を飲んでいました。

しかし最近治りが悪く、ここ3ヶ月くらいずっと抗生剤を飲んでいます。しかも下痢をして腹痛があり、もう子宮が痛いのか腸が痛いのかわからない状態ですが、先生によると子宮はよくなっているらしいです。いい加減慢性の痛みに我慢できず悩み、ここにたどりつきました。アドバイスお願いします(=。_。)
ちなみに今まで飲んだ抗生剤は、ジスロマック、セフゾン、クラリスと色々飲みました。もう胃腸がボロボロです。
| あさ | 2011/06/07 8:46 PM |
>あささん
こんにちは、返事が遅くなりましてすみません。
3ヶ月抗生剤を飲んでも治らないということは、その抗生剤は効いていないか、そもそも抗生剤が効くような病気では中のどちらかです。
まず、原因をしっかり突き止めることと(それは医者の役目ですが)、漢方薬などを試してみてはいかがでしょうか。
| 服部 | 2011/06/11 4:34 PM |
こんにちは。1歳半の息子発熱中です。8.5〜9度をいったりきたり、2日ほどです。
今回の熱は普通に夏風邪っぽく、起きている間は元気に走り回るので、自力で直してもらうかと構えていましたら、お昼寝明けが超不機嫌でやっぱり心配になって病院にいきました。そして案の定、普通の風邪の見立てで抗生剤が出て、飲ませるか迷いながら数時間経過しております。2日経っても熱が横ばいなら再診、下がったら薬飲み切りで再診無しでいいよ、と言われています。
かかりつけ医は割りにすぐ抗生剤を出す方です。薬剤師の私としてはとても疑問なのですが、先日はプール熱疑いなのにサワシリンが出ました。えー!と思い、1日は飲ませずに様子を見ましたが、下がる気配がないし、再診の指示が出ていたので飲ませてないと先生が正しく診断できないかもと、2日目から飲ませたら、2回飲んだところですっきり熱が下がりました。
主治医は年配の方で、地域では有名な小児科医なのですが、ご経験からか喉が真っ赤になっていてゼロゼロが聞こえると、サワシリンと決めておいでのようです。6月に風邪を引いたときも喉の炎症がひどくサワシリンですっきり。プール熱のときも、鼻水と咳が出ていて、やっぱりサワシリンですっきり、っとなると、今回も飲ませればすっきり治るのかなあ。
でもね、一度くらいは自力で治って欲しいような・・・。
でも早く熱を下げてあげるほうが苦しくなくていいでしょ?
と、葛藤です。

私の葛藤は別にして、、、、今日の質問は「ウィルス性の疾患のはずなのに、抗生剤が明らかに効く、ってどういうこと?」です。一つの意見として、お伺いしたいです。よろしくお願いします。
| きどあき | 2011/08/09 5:13 PM |
>きどあきさん
こんにちは。
喉が赤ければサワシリンという発想はちょっとわかりますね。
溶連菌のイメージがあるんじゃないでしょうか。
溶連菌にはサワシリンですから。

で、抗生物質は、1〜2回投与しただけで効くことはまずありません。
ですから、投与したサワシリンが効いたのではないと思います。
感染による熱は、午前中に下がり、午後に上がるという特徴があります。
ですから、昼過ぎに熱が出て病院にいき抗生物質をもらって飲む。すると次の日の朝にはすっかり熱が下がっていてよく効いたよかった・・・となるのですが、実は午前中だから熱が出ていなかっただけだった。ということがよくあります。
風邪が自然に治って、そのままあまり高い熱が出ないで終わると、いかにも抗生物質が著効したように思えます。
本当は、飲まなくても同じ経過をたどっていたのに。

もしくは、ウィルス感染に細菌感染を併発していた場合、それに抗生物質が反応して症状が軽くなるということがあります。

まあたいていの場合、抗生物質以外の薬が効いていたり、たまたま治るタイミングだったりするだけで、ウィルス性疾患に抗生物質が効いたということではありません。
| 服部 | 2011/08/12 2:35 PM |
お忙しい中ご返答ありがとうございました。

>ウィルス感染に細菌感染を併発していた場合、それに抗生物質が反応して症状が軽くなる

予想通りのお答えをいただき、非常にすっきりしております。
というのも、プール熱のとき、熱はすぐに下がりましたが、喉の炎症と結膜炎は普通に4〜5日間続いたからです。熱と他の症状が乖離しているなと感じました。
サワシリンは必要なかったかもしれません。しかし、サワシリンで早く熱が下がったから体力を消耗せずにプール熱の治癒が早かったのかも、とも思います。想像ですけどね。

わが息子は、とりあえずのクラリス・メイアクトは全く反応無しなので、耳鼻科の先生は話し易いので先にお断りしていますし、小児科で出されたときは無視です。
でもサワシリンだけはよく熱が下がり、下がってくれるのはとても安心できるので、1〜2日様子を見てから解熱しないようであれば飲ませてみてます。今回もすとんと下がりました。そのあと熱が再燃・解熱しましたが、こちらはサワシリンとは関係ない気がしています。

だされった抗生剤を飲ませる、飲ませないの判断をするとき、口や鼻の辺りから生臭い匂いがするかどうかを基準のひとつにしています。上のほう?で類似の記述がありましたね。
本当は、親が判断することではないのですが。
迷わず指示に従える先生と出会えるといいのですけれど、荘簡単ではないようです。

ありがとうございました。
| きどあき | 2011/08/17 5:29 PM |
>きどあきさん
またなにか質問がありましたら、遠慮なく書いてくださいね。
自分の体ならまだしも、こどものことであれば必要以上に心配になるのは分かる気がします。
| 服部 | 2011/08/18 6:09 PM |
あさです。ブックマークしていなかった為お礼が遅くなりすみません。
誠実な回答をありがとうございます。 病気ですが、子宮内膜症に炎症を合併しているかもしれないとのことです。治療をしていましたが、痛くなる度に抗生物質を飲むのはやはり良くないのでしょうか?もし耐性菌などできていたとしたら、自分の抵抗力で殺したりできないものでしょうか?あと薬を飲み出してから、粘膜が弱くなり口の中がポテトチップスを食べただけですぐあれたり、皮膚が弱くなっている気がするのですが、抗生剤は関係ありますか?
漢方薬は少しは体に優しいのでしょうか?体力つけたいです…
沢山質問してすみませんm(_ _)m
| あさ | 2011/10/02 10:54 PM |
>あささん
こんにちは。
炎症を合併しているだけなら、抗生物質を飲まずに痛み止めだけで大丈夫です。
抗生物質は炎症を抑えるものではありませんから。
皮膚症状は抗生物質によるものかもしれませんので、しばらく休んでみてください。

漢方も、副作用はあります。
ですが、体力をつけたり慢性の痛みを抑えるものもありますので、漢方専門の医療機関でみてもらうといいかもしれません。
もちろん、西洋医学の薬だけでも大丈夫だと思いますが、まずは不必要な薬をやめることが大切です。

それと・・・ぜひブックマークしておいてくださいね。
| 服部 | 2011/10/03 4:50 PM |
回答ありがとうございます!ブックマークしました…(笑)
一昨日から抗生物質をやめてるのですが、不必要な腹痛(腸)がなくなっています。
漢方薬はいいみたいですね。内膜症は永く付き合っていかないといけないので、抗生物質は服部先生の言うように、ちょっと疑問でした。ですからちょっと謎が溶けてすっきりしました!
積極的に体力をつけたり漢方薬を試したりしてみますね。
ありがとうございました*
| あさ | 2011/10/04 11:57 AM |
はじめまして。
四歳四ヶ月になる息子と、五ヶ月の息子の育児をしてる者です。
長男なんですが、今年の四月から幼稚園に通う用になり、中耳炎を二回、蓄膿症が一回、しつこい咳が一ヶ月続き、胸部レントゲンの結果気管支が白く、血液検査の結果マイコプラズマは陰性だけど、白血球は9.8CRPは0.649と炎症反応が高かったので、何らかの細菌感染を疑われるとゆう事で、オゼックスを処方されました。10月25日から飲ませてましたが、副作用で27日の夕方から下痢をしだし、夜中も二回下痢していたので、29日の昼からクラリスに変更してもらい、三日間クラリスとオノンとビオフェルミンを飲ませていました。結果、空咳は全くなくなり、完治したと思うのですが。11月12日の夜中から痰が絡んだ咳をしはじめ、正直入園してから抗生剤を10回近く使用していたので、咳ごときで病院には行かないようにしていたのですが、11月14日15日は下痢をしていて、16日に39度の熱が出たので今回病院に行きました。そこで、前回はクラリスを処方されたのですが、今回はいつも利用している院外薬局が休みだったので、別の院外薬局に行ったところ、クラリシッドを貰ってきました。クラリスとクラリシッドは分量は同じなのでしょうか…。何となく、前回頂いたクラリスより量が多い気がして…。体重は20キロで、クラリシッドは一日分で2.4グラムと記載されています。あと、水薬がペリアクチン0.04%、アスベリン0.5%、ムコソルバン0.3%、ビソルボン0.08%も頂いてるのですが、子どもがマズくて飲めないみたいなんです(>_<)クラリシッドは飲み合わせがあるみたいなんですが、他に飲みやすい水薬に変更とかできますかね?
あと、今回は血液検査はしていないので、炎症反応とかわからないのですが、クラリシッドは絶対に五日分の飲ますべきなのでしょうか.…。
抗生剤ばかり使用するのが怖くて(T_T)
どこの病院(総合病院、個人の小児科、耳鼻科)を受診しても抗生剤がかならず処方されるので(T_T)

ちなみに、今の息子の症状は熱は36.8度、咳になってます(>_<)
熱の上がり下がりは16日昼から39度、よるは39.3度、17日は朝は38.0昼に37.5度、夕方38.0、夜中は38.3度。18日朝は37.3度昼に36.8度で今もおなじです。

長々と症状を書いてしまい申し訳ないです(T_T)
| りゅうくう | 2011/11/18 7:25 PM |
>りゅうくうさん
こんにちは。
風邪とか、ウィルス性の胃腸炎には抗生物質は効きませんから、飲まないほうがいいです。
ただ、実際に診察してみないと、何が原因なのか判断できません。
たとえば、下痢便のなかにゼリーみたいな塊があったら細菌性だよなぁということは分かりますが、必ずそうなるわけでもありませんし。
今回はとりあえず出された薬は飲むようにして、次からは本当に抗生物質が必要なのか、なぜ必要なのかをちゃんと聞くようにしましょう。

家族や周りからは判断できないからこそ、診察した医者がしっかり診断をくだして抗生物質が本当に必要なのか見極めなければなりませんよね。
風邪引いたら熱が出るのは当たり前で、いちいち抗生物質を出す必要なんかないんですけど、こういう声が開業医に届くことはほとんどありません。
わたしも勤務医のときに、風邪には抗生物質出さないほうがいいですよと進言しただけでくびになりましたし・・・

水薬は、甘さとか味付けは薬局でしてくれますので、今度から薬局で薬をもらう前に言ったほうがいいです。
クラリシッドとクラリスですが、同じ分量です。
子供の場合、1日に飲む量は体重1kgあたり10〜15mgとなっています。
20kgだと200〜300mg飲むのですが、粉の場合含有量は10%ですので、2.4グラム(2400mg)処方されたということは240mgに相当します。
ちょうどよさそうです。
| 服部 | 2011/11/19 5:35 PM |
忙しい中、返信していただき、ありがとうございます☆
結局5日間熱続く続いて、レントゲンと血液検査しました(>_<)
気管支は少し白くなっていました(T_T)
血液検査の結果は、CRPが4.652と高く、白血球は8.9でやや高いくらいでした。
炎症反応が高いとウイルス感染になるのかな?今回もまたマイコプラズマの疑いで、クラリシッドが効かなかったし、別の抗生剤を処方されました。クラリシッドが効かないという事は、耐性菌が、できてしまったのですかね(>_<)?ますます、抗生剤が怖くなりました。
長い期間抗生剤のお世話にならなかったら、耐性菌はなくなって、いざという時に抗生剤が効く体になるでしょうか?(>_<)
薬づけにしてしまった息子に申し訳ない気持ちでいっぱいです…。
| りゅうくう | 2011/11/23 11:06 PM |
>りゅうくうさん
レントゲンを撮れば、マイコプラズマかどうか大体分かるはずです。それに血液検査を加えれば万全です。
レントゲンをとって肺炎像がないのにマイコプラズマを疑うのがちょっと疑問なところですかね。
血液検査では、CRPが高いのに白血球は正常かやや低い、というのがウィルス感染の特徴ですが、そうでない場合もあります。
血液検査だけではウィルス感染かどうかは分からず、他の症状などから総合的に判断します。

耐性菌の問題は、個人個人ではなく社会全体の問題なので、医者が抗生物質の乱用を避けない限り耐性菌の問題はなくなりません。
個人レベルでも、余計な抗生剤を使うのをやめたほうがいいとは思いますが、まず医者の意識が変わらないことにはどうにもならないのです・・・
| 服部 | 2011/11/28 2:44 PM |
こんにちは。
子供に不要な薬は飲ませたくないという思いで、調べているうちにたどり着きました。
ご相談させてください!
1歳も息子が12月14日(水)の夜から発熱し、38度から39度の熱が続き本日19日に受診しました。
検査の結果新型インフルエンザで、胸の音を聴き、軽い気管支炎になっているとのことでした。
処方されたお薬が、オノンドライシロップ10% 0.7g×28日分
オラペネプ小児用細粒10% 0.27g×7日分
クラリシッドドライシロップ10%小児用 0.9g×14日分
ビオフェルミンR散1.5g×14日分
アスベリンシロップ0.5%ムコダインシロップ5% 14日分

ホクナリンテープ0.5
アルピニー座薬100 5個

今朝は37.6℃で、帰宅後(14時頃)も37.5℃でした。咳はまだ出て苦しそうで、機嫌も悪いです。
先生は忙しそうで相談できなかったのですが、薬剤師の方に聞いたら、インフルエンザに抗菌剤と抗生物質は効かないけど、細菌感染を防ぐ為に飲んでくださいとのことでした。
この場合、これらの薬は必要だと思われますでしょうか?
咳がおさまるまで飲ませて、落ち着いたら飲ませるのを止めてもいいものでしょうか?
お忙しいところ恐縮ですが、お答え頂ける助かります!


| 橋詰 | 2011/12/19 3:43 PM |
>橋詰さん
こんにちは。
もうインフルエンザの薬を使うには遅すぎるから、抗インフルエンザ薬は使わないってことなんでしょうかね。
インフルエンザのときに、予防的に抗生物質を飲ませたほうがいいかどうかについては、はっきりした結論が出ていないはずです。
1990年の研究では、肺炎予防効果はないので抗生物質の投与は不要とされていますが、近年の報告では予防効果があったというものもあります。
小児の場合は、飲ませておいてもいいかもしれません。
その場合、通常は4日程度の内服で、14日間も飲ませる必要があるとは到底思えません。

とはいえ、はっきりしたことを調べてまた明日にでもコメントしますのでお待ちください。
飲ませてもいいけど、そんなに長く飲ませる必要があるのかどうか・・・明日書きます。
| 服部 | 2011/12/19 8:01 PM |
早速のコメントありがとうございます!!
やはり長期的に飲むのは私も疑問でした。
病院がお正月休みになってしまうから、たくさん出されたのかなぁと思ったり。。
でも全く飲ませないで、何かあったら心配なので今夜飲ませました。
明日のコメントお待ちしています!!
| 橋詰 | 2011/12/19 8:11 PM |
>橋詰さん
調べてみましたが、やはりインフルエンザ罹患時の抗生物質予防投与については、たしかな論文はないようです。
特に老人においては、インフルエンザの後に細菌の感染を合併することがあるようですが、小児についてははっきりしません。

私は、結核や新型インフルエンザなどの特別な感染症でない限り、予防投与などはおこなわなくていいと考えます。
今年は新型ではなく普通のA型インフルエンザですから、インフルエンザの治療だけおこなうのが正しいと思います。
どうしても予防的に抗生物質を飲んだほうがいいというのであれば、3〜4日間飲ませれば十分なはずです。
主治医に、なぜ14日間も飲ませる必要があるのか聞いてみましょう。
細菌感染をおこしているときでさえ、14日間も飲ませるなんてことはありませんから(中耳炎とか副鼻腔炎などをのぞく)、今回の処方はかなり特殊だと思います。
| 服部 | 2011/12/20 2:14 PM |
わざわざ調べて頂いて、ありがとうございます!!
やはり主治医に聞いてみるのが一番ですね。。
小心者で、なかなか聞けずにいましたが(+_+)
説明を受けて納得してから飲ませることにします!
ありがとうございました!!
| 橋詰 | 2011/12/20 2:46 PM |
 初めまして。
 風邪にかかって四日目です。喉の痛みと熱があり、消化の良いものを食べて寝ているのですが、熱が少し収まってきたように思われるものの、喉は痛く、耳も少し痛い感じがします。(熱はまだあります。体温計がないので何度かわかりません。。すみません)
 質問は、細菌性のものである場合、抗生物質を飲まないでいるとどうなるのか? ということです。治りはかなり長引くのでしょうか。処方してもらえるのなら、飲んだ方が良いのでしょうか。
 10年程まえに、風邪で抗生物質を飲んで、婦人科の病気(かゆみ、だったと思います。良い菌が殺されてしまったため)にかかったのと、胃腸が弱いこともあり、できれば飲まないでおきたいと思っているのですが、今回は寝ていてもなかなか良くならないので、どうしようか迷っています。
 ちなみに、現在アメリカ在住で、保険を持っておらず、まだ医者に行っていません。近くの薬局でナースがウィルスか細菌性かの検査をして細菌性であれば抗生物質を処方してくれるということなのですが、それに行くかどうか迷っています。
 アドバイス頂けましたら、幸いです!
| 畑中 | 2011/12/26 3:08 AM |
>畑中さん
こんにちは。
細菌の感染でも、普通に免疫がある若者であればほっておいても治癒することが多いです。
ただ、細菌感染でも抗生物質を使わないとなかなか治らないものもあります。
風邪っぽい感じのものは、肺炎にでもなっていない限り通常は抗生剤を使わなくても治癒します。
一応、検査だけは受けておいたほうがいいかもしれませんね。

| 服部 | 2011/12/26 12:21 PM |
コメントを読み、安心いたしました。「細菌」という言葉に何か脅威を感じていたかもしれません。微熱はありますが喉の痛みなどは和らいで来ていますので、このまま安静にして治るのを待とうと思います。
検査の方は、日本円で1万円ほどの料金のため、今回は見合わせようと思います。お忙しい中、迅速に回答いただき、本当にありがとうございました。
| 畑中 | 2011/12/27 3:40 AM |
>畑中さん
改善してきていれば、そのままほっておいても問題ないですね。
海外にいるとなかなかすぐに聞けないこともあるでしょうから、医者に聞きたいことがあれば書き込んでください。
まーったく、遠慮は要りませんよ。
| 服部 | 2011/12/27 4:51 PM |
ありがとうございます!!
なんと心強い。
不安な気持ちが安心するだけで、病は回復の方向に向かうように思えます。
先生もどうぞ良いお年を。
(風邪の症状、かなり和らいできました。少し時間のかかる風邪だったようです。ありがとうございました!)
| 畑中 | 2011/12/31 10:30 AM |
風邪で、咳だけ、痰も鼻水も喉の痛みも熱もまったくありません。
薬はなるべくのまないでいたいのですが、咳がくるしくて筋肉痛になったし、気管支炎だとやだなあと思って、5年ぶりくらいに病院に行きました。
もろもろ出しておきますということで
ロキソニン60
ムコダイン500
リン酸コデイン散1%
クラリシッド200
ツムラ麦門冬湯
でました。
なんだか症状のないものにも出されてるし、抗生剤もあって不安に想い、検索したらこちらに辿り着きました。
勉強になります。
これから、じっくりと拝見します。
| さいとうちひろ | 2012/01/27 6:35 PM |
>さいとうちひろさん
こんにちは。
咳がひどいときに、コデインと麦門冬湯の組み合わせは結構使うと思います。
がっちり抑えたい人向けですね。
ほかの薬は・・・なんで処方されたんでしょうか。
不要な薬は出さないほうがいいと思うんですけどね・・・
| 服部 | 2012/01/28 4:54 PM |
興味遣い記事ばかりでした。
これからもこちらに参ります!

結局、コデインとツムラ麦門冬湯だけで、2日目で咳は治まりました。
うむー。
しかも、いつも言われるがママに薬を飲むと、便秘にも悩まされたし、、、
今回は、便秘も大丈夫でした。
これは、薬の副作用とは関係ないかも、、、ですが。

疑問に思ったことは、これからはきとんと調べて、納得してから服用するようにします。
| さいとうちひろ | 2012/01/29 8:02 PM |
どうか教えてください。
16歳の娘がタンがからんだ咳と鼻水と頭痛38度の熱で受診し、ジスロマック錠とアスベリンとムコソルバンとブリカニールとムコダインを処方されました。その日は37度に下がりましたが二日目の夜中に40度まで上がり、違う病院で血液検査をしてもらったら、CRPと白血球は高いが腎臓は大丈夫で、レントゲンも全体的に白いが心配ないとのことで、フロモックスを処方されました。今もまだ39度の熱があり咳と頭痛で苦しんでいます。ジスロマックは夕食後のみの指示で2回しか飲んでいません。そして今日もらったフロモックスを飲んでしまいましたが大丈夫でしょうか?とても心配です。
| ひろこ | 2012/03/23 3:54 PM |
>ひろこさん
こんにちは。
ジスロマックとフロモックスは、系統が違う抗生物質です。
一緒に飲んでも大丈夫なものです。

もちろん、ほとんどの人は一緒に飲んでも大丈夫ですが、ごくまれにそうではない人もいますから、なにかおかしいなと思ったらすぐに病院に電話して聞いてください。
大事なお子さんのことですから、病院に電話して聞くことを躊躇してはいけませんよ!

私はブログを毎日開いているわけではないので、あまり急がない質問であればいつでも聞いてくださいね。
| 服部 | 2012/03/23 6:20 PM |
先生、早速のお返事ありがとうございます。
おかげさまで安心でき、私の疲れも吹っ飛んでいきました(笑)
ジスロマック錠は一日1回を3日飲んで7日分の効果があるとのことですが、あと残り1回分を飲ませて大丈夫とのことですので飲ませておきます。
その後、娘は熱が下がったものの咳はなかなか治まりません。
幼児期は喘息があったり、気管支が弱い子だったのですが、久しぶりの高熱であわててしまいましたが、かなりきつい細菌だったのでしょうか?
フロモックスは、抗生物質だし症状はおさまってになってきたら服用をやめたほうがいいでしょうか?
お忙しいのにいろいろと質問してすみません。
先生がいてくださるということでとても安心です。
病院も不親切でなかなか聞けなかったけど、これからは勇気を出して納得するまでききます。
本当にありがとうございました。

| ひろこ | 2012/03/24 11:08 AM |
質問させてください。今1才7ヶ月の子供ですが、生後2ヶ月でRS、水疱瘡の疑いで2回入院し、抗菌剤を投与。
6ヶ月の頃、スギ花粉の時期で、スギ花粉症の上の姉と同じ後鼻腔に痰がらみの咳込みがあり、症状も同じなので花粉症の疑いがでて、血液検査でアレルギー体質と判明、が花粉症はまだありえないと花粉は検査してくれず、離乳食もまだで?なまま。咳が悪化したので耳鼻科に行き3ヶ月たち、花粉時期は終わり、生後8ヶ月で喘息のような咳で小児科でワイドシリン、アレルギーからだろうと小児科で伝染病がはやってたので耳鼻科に変え、セフゾンと続き、治ったら風邪で治らず小児科でワイドシリン→風邪薬のみ→メイアクト→風邪薬と続き、予防接種がいつまでも伸ばされ、やっと落ち着いた9ヶ月の頃、手足口病で熱の時に掻いて飛び火になり、塗り薬で治らず、セフゾン→ファロムドライ→漢方に変え悪化で→セフゾンと続き3ヶ月治らないので、予防接種に言った小児科で薬を変えられメイアクトを一ヶ月のみ治らず→中耳炎で言った耳鼻科で出されたホスミシンで発症から5ヶ月目でやっと一段落。もつかの間しつこいぶりかえすとびひ&中耳炎でホスミシンを一ヶ月のみ、寒くなってやっと終わる。その間、もちろん掻かないように夜中、何度も止めたり、手袋→靴下→フードとダブルなどいろいろ試したが、ものすごい執念で掻く子に追いつかずなかなか治らずでした。皮膚科には膿やすい子がたまにいるよと言われてたので、半年飛び火じゃと原因をネットで調べてみると、抗生物質の多様はいけないと知り、かつとびひは病院によっては菌を培養して、あう薬をしらべてくれると後から知り、愕然、しかもその知り合いが調べてもらったという病院は、うちの子が3ヶ月かよってたのに、うちの子は調べずじまいだったと判明で怒りを覚え、予防摂取の関連や、症状が悪化するのがだいたいかかりつけの定休日で、しかたなく1〜2ヶ月くらい治らないと病院変えてた私もいけないのかもですが、なかなか治らないのを訴えてもどこも調べてくれなかったことが悔しいです。その後、胃腸風邪→中耳炎でホスミシン→ワイドシリン、と続き、おむつかぶれを併発し何科にかかればいいかわからない状態になり、皮膚科と小児科併用の病院にかかり、検査してくれ真菌(しかも水虫菌の一種)によるおむつかぶれでセフゾンを飲む。相談しやすい医師だったためと、こんな真菌にかかるなんて、弱ってるねといわれ、抗生物質の乱用に悩むし、免疫が不全なのかと心配になってきたと相談すると、小児専門の相談できる病院にいってみてはとすすめられ、中耳炎の治療が間にはいいたが(この間浸出性なのでとオラペネム→クラリシッドをのむ)、その後ちがう小児科に一歳半でかかり相談すると、一歳未満でRSにかかると、気管支を弱めるのでいろいろかかるよ、免疫不全なら、こんなレベルじゃないから大丈夫と安心し、でも抗生物質と沢山長くだす病院はやめたらと言われました。正直、どんな病院にかかっていいのかわからなくななりました。皮膚だけなら余分な感染を避けたいので皮膚科、中耳炎なら耳鼻科としたいのが正直なところで、その後、実際小児科で風邪と一緒に中耳炎の疑いでだされたワイドシリン薬で治らす、中耳炎のみの悪化した症状になったのでいった耳鼻科で外耳炎だったよ、しかもあわない抗生物質のせいで緑膿菌に感染してると言われ、ホスミシン→オゼックスとだされ完治。が今月またお耳が痛いと子供がいうので同じ耳鼻科にいくと、耳は垢が奥にたまってただけで、蓄膿になっているとまたオゼックスがだされました。結局抗生物質を飲んでないときは少なく、飲ませていいものか悩んでます。飲んだら飲んだで真菌や肺炎球菌、緑膿菌に終わり頃かかるし、でも蓄膿はほってくとよくないし(私がよくなる)もうお手上げです。できれば自然治癒力をつけさせたいのですが、胃腸風邪をしてから、野菜嫌いになぜかなり、野菜ジュースしか野菜はとってくれなくなりました。以前はなんでも食べてたのに。このままではまずいと、料理に工夫はしてますが、丁寧に吐き出します。野菜とらず、抗生物質は毎月2週間は飲んでるような感じでとても心配です。それでもやはり蓄膿はのませたほうがいいでしょうか?ながながすみません。
| ちこママ | 2012/04/26 11:55 PM |
>ちこママさん
こんにちは。
まず、皮膚の病気は皮膚科、耳は耳鼻科・・・というふうに分けたい気持ちもわかりますが、できればそういうのを全部診れる小児科医がいるところで一度に見てもらったほうがいいと思います。
違う病院で診てもらうと、それぞれ違う抗生剤を処方されたりしてごちゃごちゃになってしまう可能性があります。
少なくとも、診療科目は別でもカルテを共有できるような病院にかかったほうがいいと思います。

子供の中耳炎とか蓄膿は、明らかな発熱や痛みとかがなければ抗生物質を飲まずに様子を見るということもあるようです。
ただ、実際にちこママさんのお子さんを診察した医者が抗生物質を飲ませたほうがいいと判断したのであれば、飲ませておいたほうがいいのでしょう。
なんかはっきりしない言い方になってしまいますが、その人を実際に診察した医者以外は、薬の飲み方や治療について話をしてはいけないことになっているのです。
たとえそのアドバイスをするのが医者であっても、実際に直接診察をしていないとダメなんです。法律で決められています。
ですので、これくらいアバウトなお答しかできません。
すみません。
| 服部 | 2012/04/27 5:37 PM |
早速のお返事、ありがとうございます。新しい仕事をはじめたばかりで、ダウンしてしまい、返事が遅くなりすみません。そうですね、総合的にやっている病院はかかってないので、試してみます。か、相談しやすかった内科と皮膚科一緒のところで耳鼻もいけるか聞いてみます。今回は本人が痛いと言い出してしまったので、薬を飲ませましたが、なるべく抗生物質を使わないようにすすめてくれるところを探してみようと思います。今は時期もいいですし、総合病院(最初の市民病院は念のためといろいろだしてくれていまうので別の)、試してみます。ありがとうございました。カルテの共有は 思いつかなかったので 盲点でした。また 話を聞いていただけただけでもうれしいです。ありがとうございました。
| ちこママ | 2012/05/01 10:50 PM |
今日、喉が痛くて、風邪になりそうかなと思い、大学近くの個人医院に行きました。

そこで熱を測ったときは、36.5℃でした。

喉を見て、赤くなっていると言われ、『JDガーグル7%』と、トラネキサム酸250mg1日3回3日分、レボフロキサシン100mg1日3回3日分を処方されました。

しかし、風邪には抗生物質は効かないないことのほうが多いだろうし、良い菌まで殺す?とも聞いたことがあったので、ネットサーフィンで調べていたところ、このブログを見つけ、読みました。

抗生物質は飲まずに、うがいとトラネキサム酸だけ飲めばいいですかね……?

ちなみに、花粉症でアレジオン20mgを1日1回飲んでいます。
| コアラ | 2012/05/18 9:01 PM |
>コアラさん
すみません、今ブログのコメントを確認したのでもう遅いですよね。
とりあえず、レボフロキサシン100mgを1日3回って、結構古い処方の仕方ですね。
レボフロキサシン(クラビット)は多めにドバっと飲んだほうが効果の出る抗生物質で、500mg1日1回の処方が普通になってます。
風邪には効果のない抗生物質を、中途半端な使い方をして意味があるのかどうか・・・よくわかりませんね。
| 服部 | 2012/05/21 2:42 PM |
ありがとうございます!薬を飲まなくても、治りました!
| コアラ | 2012/05/22 12:30 AM |
こんにちは。抗生剤のことで悩んでいて、こちらにたどりつきました。5歳の女の子ですが、2月に副鼻腔炎と診断され、4か月たった今も抗生剤を飲み続けています。発熱や痛みはありません。
鼻は時々詰まりますが、鼻水はほとんどでていません。
必要ならばいたしかたないのかなとは思うんですが、最初にレントゲンを撮ったきりで、ずっと飲み続けていることに納得いきません。
主治医は大丈夫大丈夫と言うのですが、本来4か月も抗生剤を飲み続けても大丈夫なのものでしょうか?しかも途中経過の検査もせず出し続けるものなのでしょうか?
まだ小さい子供ゆえに心配です。
ちなみに薬はリカマイシンです。
| はちのすけ | 2012/06/11 10:54 AM |
>はちのすけさん
こんにちは。
リカマイシンはマクロライド系の抗生物質ですね。
クラリシッドとかジスロマックとかの仲間(若干構造式が違いますが)になります。

マクロライド系は量を調整すれば長期に飲んでも問題ありません(薬による肝機能障害やほかの副作用が出ていないことが前提)。
長期に飲ませるのは、あくまでも期待される効果が副作用のリスクを上回ると思われる場合だけにします。
マクロライド系の抗生物質は半年とか1年とかの長期にわたって飲ませることもまれにあります。

しかし、子供の場合はとくに慎重になるべきで、4か月も効果を確認しないまま投与することについてわたしは感心しません。
レントゲンなどで効果を確認して、効いていそうであれば続けるようにしないとダメだと思います。
検査してもらうよう、強く言うべきですね。

その医者は、自分の子供にも検査もしないまま4か月以上同じ抗生物質を投与するのでしょうか。。。
| 服部 | 2012/06/11 3:58 PM |
半年とか1年のスパンで飲むこともあるのですね。それを聞いて少し安心しましたが、やはり検査なしで続けるのはよくないですよね。先生のお返事を聞いて自信が持てたので、次の診察の時に検査してもらうよう強く言ってみようと思います。ありがとうございました。
| はちのすけ | 2012/06/13 6:56 PM |
お薬に疑問を抱いたので検索していたらコチラに辿り着きました。
実は先週土曜日に鼻水と喉が痛いと息子が言って来たので午後耳鼻科へ連れて行き、その時は喉も大して赤くは無かったので、ムコダインとレフトーゼとタリオンを処方して頂きました。

土曜日の夜から37度の微熱が出て来て、喉の激痛を訴えていたのでウガイをさせて寝かせました。

日曜日に頭痛、喉痛、凄い鼻水と39度の熱が出たので安静にさせて月曜に掛り付けの小児科に行きました。

月曜日も午前中は38度台の熱が続いていました。
先生には喉が赤いのでと、耳鼻科で頂いた薬に足す形でフロモックスとビオフェルミンRを処方して下さいました。
帰宅してから頂いた薬を飲ませていました。

火曜日も高熱では有りませんが37.5度の熱が出ていましたが比較的、喉の痛みも緩和されたみたいでしたが、とにかく鼻水が半端無い状態で、水曜日も熱は下がったのですが、今度は痰絡みの咳が結構頻繁にするようになっていて、私も薬が残ってるので家で安静に寝かせていました。

木曜日は熱は完全に無くなり、ただ咳が重い咳でしたので小児科へ行ったのですが、胸もちょっと雑音がするのでと、吸入をして頂き、薬がフロモックスではなくミノマイシンに変更されました。

そのミノマイシンを出して下さる時にジスロマックとかが効かない時に、このお薬を使う事が有ると薬剤師の方から説明が有り、私的に、今まで出された事の無い抗生剤でしたので抵抗が有りPCで調べてみたら、薬剤師の言う通りジスロマックで効かない時に出る事があるが、ジスロマックやクラリスを試してもいないでミノマイシンはめったに出さないみたいな事を読んでしまい、私もジスロマックは息子が40度の熱が3日とか続いた時に出された事が有って、今回フロモックスを飲んでいて熱は下がりましたが重い咳を解熱後からする様になったので気管支炎に良くなる子なので受診したのですが、ミノマイシンだったので今回頂いた薬は飲ませていません。

金曜日(昨日)まだ重い咳が続いているので耳鼻科へ連れて行きました。
寝てる時には咳は出ないのですが、まだ咳が出てる旨を伝えました。
(前回、耳鼻科後の出来事もフロモックス飲んでいた事も先生にはお話しました。)
耳鼻科の先生は今回喉は赤くないし、ただ鼻水は本当に酷いので、息子に痰がでて何色かを聞いたら透明に少し黄色って答えていたのですが、咳もたまに出てるみたいなので、じゃあジスロマックを出しましょうとジスロマックを処方されました。
勿論、咳のお薬も頂きました。

ただジスロマックも強いと言うイメージがどうしても有って、過去に飲んでた時の息子の症状が重い時に出された抗生剤でしたので、今回両方のお医者様から抗生剤が出されていますが、親の目から見ていると、大分、落ち着いて来てる様にもみえるのですが、鼻は凄いですが、咳も以前ほどでは無いですが軽く出ていて、咳自体は回数減っても重い痰絡みの咳なのですが、息子自体は喉は痛くないし、咳の時にはタマに胸が変な感じはするけど〜と言っていて、前に比べたら今のが良いと答えています。

昨日は耳鼻科さんでジスロマック250を1日1回2錠で頂いて来ましたが未だに飲ませてはいないので、今夜から3回飲ませた方がいいのか悩んでて、どうしたらいいのか分からないので書き込みさせて頂きました。

宜しくお願い致します。
| しょうママ | 2012/06/23 2:01 PM |
>しょうママさん
ごめんなさい。
しばらくブログを開かなかったので、返事が遅くなってしまいました。
もう遅いですよね・・・

とりあえず、たとえばマイコプラズマとかのときには抗生物質を飲む必要がありますが、それをかってに怖いから飲ませないでおこう・・・と判断してしまうとかえって子供の健康を害することになりかねません。
本来は抗生物質が本当に必要な時だけに処方されるべきで、そうであれば必ずお子さんにも飲ませればいいのですが、いまは必要ないときにも抗生物質を出す医者が多く親としては判断が難しいですよね。

抗生物質だけではなく、どういう薬が処方されて、なぜその薬が必要なのかを医者に直接聞いたほうがいいですよね。
そのうえであやふやな答えだったり黙って飲ませてればいいんだ的なことを言われたら、医者を変えたほうがいいです。
薬剤師さんに聞いても、医者の意思がその薬剤師さんに伝わってないことがほとんどですから、あまり役に立たないことが多いです。

今度からは、何か疑問があったら直接主治医に電話して聞いたほうがいいですよ。
お子さんのことですからね、電話する手間を省いてはいけません。
頑張りましょう。

回答までに時間がかかってもいいような質問であれば、遠慮なく私に聞いてくださいね。
| 服部 | 2012/06/26 5:53 PM |
回答ありがとうございました。
あれから、数日悩んでおりましたが、本当に素人判断でお医者様にしたら、いけない母親かもしれませんが、あれから母親目線から見て咳は有りましたが徐々に軽くなって来ていたのでジスロマックも飲ませず、抗生剤無しで、他の頂いたお薬のみで回復してくれました。

薬の事を先生に詳しく聞くのも、先生に反してる親みたく思われないか?とか、信じて無いならどうしてウチの病院に来たんだ?みたく先生に不愉快な思いをさせてしまいそうで聞けないでいました。

今回は少し今まで聞いた事の無い抗生剤でしたので(息子はあまり処方された事が無かったので私が知らなかったのですが)少し、え??みたいな感じで先生には言ったのですが、これで安心的でしたので、私もそれ以上、つっこまずに帰って来てしまったのが、いけなかったのですね。

今後は不安に思ったり分からない事が有ったら躊躇せず先生に聞く様にしていこうと思いました。

お忙しいのにご回答本当にありがとうございました。
| しょうママ | 2012/07/26 11:25 PM |
服部様

10ヵ月の赤ちゃんですが、臭い匂いの下痢になり、ビオフェルミンを処方され様子を見ていたのですが、長引いたので下痢どめを処方されました。下痢はおさまったのですが、便の匂いが続くので検便してもらったところ、緑膿菌が少数でました。
念のため抗生物質を、とホスミシンとミヤbmが処方されました。
緑膿菌は抗生物質がききづらいとも知りましたが、
抵抗力が弱い赤ちゃんには、飲ませた方が良いのでしょうか?

ご教授いただけますと幸いです。
| メロディ | 2012/08/31 7:52 PM |
>メロディさん
普通の状態で緑膿菌にかかっても自然な体力で退治できるんですが、赤ちゃんの場合は抗生剤を飲んでもいいかもしれませんね。
その緑膿菌が悪さをしているかどうか、抵抗力はどうかなどによって薬を飲ませるかどうか変わりますので実際に診察してみないとはっきりしたことは言えません。
ただ、実際に見た医者が処方したということは、今回は飲んだほうがいいということなんでしょうね。
| 服部 | 2012/09/01 4:01 PM |
服部様

ご回答いただきまして、とても安心しました。
赤ちゃんに、飲ませようと思います。
お忙しい中ありがとうございます。
緑膿菌は普通の人の場合は自然な体力で治るんですね。
| メロディ | 2012/09/02 9:04 PM |
初めまして。現在中国に住んでおります。7−10日ほど前から、2歳5ヶ月の子供が乾いた咳をし始めました。最初は出る日と出ない日があったのですが、ここ2-3日透明な鼻水が大量に出始め、それと共に痰が絡んだ咳もで始めました。
明日から旅行に行く予定で、念の為病院へ行きました。帰って薬を飲ませた頃から咳が酷くなり、胸がカンカンと言うような感じです。飲ませた薬は、ムコソルバンとタイレノールで、夜寝る前にはそれに加えてzyrtecと言う抗アレルギー剤です。医師は旅行に行く旨伝えたところ、3日間経って良くならなければ、klacidを飲ませて下さいと言われ処方されました。病院から帰ってから急に酷くなってしまったので、抗生剤を飲ませた方がいいのかどうか判断がつきません。(病院に電話したところ、自己判断でと言われました。)アドバイス頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。
| よっしー | 2012/09/28 10:59 PM |
>よっしーさん
こんにちは、コメント見るのが遅れてしまってすみません。
薬を飲ませるかは自己判断で・・・なんていう病院があるんですね。
おそろしい。。。

病院からもらった薬を飲んでからひどくなったというのは、ただ単にタイミングが悪かったのか、もらった薬にアレルギーがあったのか、何かほかの病気を併発したのか。
タイレノールは今までも飲んだことありますか?
初めて飲んだのであれば、もしかしてこれがあわなかった可能性もあります。
特に今まで問題なかったのであれば、タイミングの問題でしょうか。ちょうど悪化し始めていた時に病院に行ったとか。

クラリシッドなどの抗生物質は、細菌感染が疑われているときに飲ませるものですから医者が判断しなくてはなりません。
しかもそれは直接診察した医者でないと、飲んだほうがいいかどうかアドバイスしてはならないことになっています。
すみません。

ただそれではあまりにも不親切なので・・・細菌感染が疑われるのは、痰や鼻水が黄色かったり緑色だったり、胸に耳を押し付けてみるとごろごろ音がしたりするときです。
いかがでしょうか。
| 服部 | 2012/10/01 4:27 PM |
こんばんわ。私は慢性気管支喘息って言われ、煙草を吸うせいもあってエリスロマイシンを28日分出されて飲んでました!おまけに橋本病なので いつも喉の調子が悪い感じです。アレルギーでお腹の辺りが赤くなって内科にかかりました。そこで肝機能低下とかγガンマが普通の人の4倍あるって言われ、眠剤も服用してたので一切飲まないで下さいと言われ7月から飲んでません。その後血液検査でガンマは普通の人と同じくらいに下がりました。その病院で甲状腺の先生にエリスロマイシンを28日分出すのは何故か聞いてみてくださいって言われ、聞いたら[何科のなんて名前の先生ですか?その先生は知らないだけです!]]って言われて。うわぁ〜怒ってる〜って思いました!眠剤やエリスロマイシンをずっと飲むとダメな事は分かったけど。眠剤を飲まないから毎日眠れなくて。血圧も高くなって200越えした事も↓↓
何を飲んで、何を飲まない方が良いのか分からなくなってきてます。お返事お待ちしてます。宜しくお願いします。
| このみ | 2012/10/04 2:14 AM |
>このみさん
こんにちは。
慢性気管支喘息という病名はないので、気管支喘息か慢性気管支炎のどちらかだと推測して話をしますね。
エリスロマイシンの長期投与をするのは慢性気管支炎でしょうから、おそらくこっちかな。

内科といってもいろんな病気があり、それぞれ専門が違います。
ですから、専門の領域で行われている新しめの治療は知らないことが多いのです。
ちょっと診療科目が違いますが、皮膚科ではシミや肝斑の治療にトランサミンという薬を使います。かなり頻繁に使われる薬です。
しかし内科の医者はトランサミン=止血剤という使い方しか知らないことがほとんどです。
ですから、皮膚科の医者が肝斑のためにトランサミンを出すと、それを知った医者が止血剤なんてなんで飲ませてるんだ?そんなのは飲む必要無いなどと患者さんに言ってしまうことがあります。

このみさんが今回経験したことはよくあることですから、それぞれ専門の医者が処方している薬はそれなりに理由があるんだということは知っておいたほうがいいでしょう。
そしてほかの科の医者にはわからないことがあるのだということも。

そういうわけで、まずエリスロマイシンを1か月以上続けて飲ませる治療法もあるので、長く飲むのはいけないということはありません。
必要であれば長く飲んでもらいます。

眠剤も、毎日飲んではいけないなどということはありません。
不眠症は薬の使い方が大事なんですが、飲んだり飲まなかったりするほうがよくありません。
わたしは、睡眠導入剤のようなものを毎日ちゃんと飲んで寝る習慣をつけ、その間に生活習慣や環境を整えて眠れるように改善する努力をして、徐々に薬を弱めていくことが大切だと習いました。
もちろん、薬だけに頼るのではなく、自分で環境を改善することは忘れてはなりません。
眠剤については、睡眠クリニックなどを受診してきちんとした治療を受けたほうがいいですよ。
医者の中にも眠剤は悪であるといった考え持つ人もいますし、使い方を知らない人も多いですから。

それと最後に、病気を持っていてのどの調子が悪いのであれば、煙草をやめることも考えたほうがいいかもしれませんね。


| 服部 | 2012/10/04 4:46 PM |
はじめまして。
風邪と抗生剤に関して興味深く拝見させていただきました。

そこで先生に質問させていただきたいのですが、今年の夏に扁桃炎になり抗生剤を処方された後に、恐らくそれが原因で膣カンジダになりました。
本日喉の不調から耳鼻咽喉科に行き、アレグラ・クラリシッド・ムコダイン・フスコデと夏と同じような内容の薬を処方されたのですが、またカンジダになるのではと。。。

痰が絡み喉が詰まる感じが続き、希に咳き込むと言った程度で発熱等はありません。
医師からは、アレルギー性鼻炎を持っているため、鼻づまりに伴い口呼吸が多くなり喉が炎症を起こしやすい…とのことでした。

カンジダだけでなく、薬による副作用で胃腸も悪くなりやすい体質のため、出来れば服用せずにいられればと思うのですが、上記のような程度の症状にも抗生剤は必要なのでしょうか?

実際の症状を見ていない先生に伺うのは判断もしかねるものかとは思いますが、ご回答いただければ幸いです。
| 笹 | 2012/12/03 7:41 PM |
>笹さん
すっかり返事が遅くなってしまいすみません。
基本的に、どうしても抗生物質を飲まなければならない病気というのは結構少ないもんです。
それくらいの症状で抗生物質を飲まなきゃいけないとは思えません。
主治医に、どうしても飲んだほうがいいかどうか聞いたほうがいいです。

もう遅すぎて意味がないと思いますが・・・
| 服部 | 2012/12/25 2:28 PM |
はじめまして。抗生剤の事を調べてて、こちらに辿り着きました。
私は只今、タイのバンコクに住んでおりまして、今日、病院へ行きました。
症状といたしましては、
1週間前から喉が痛くなり、38度位までの熱が1日の中で、上がったり下がったりを毎日繰り返しており、現在喉の痛みは、ましになったのですが、現在のどに2ミリ位のプツプツが2つ位あり、なにより体が辛い事もあり、病院に行きました所、lbiamox capsule 500mg 別の場所には ((amoxicillin) (as trihydrate) 500mg) と書いてある抗生剤を1週間分を1日3回で処方されました。
そこで先生に質問させていただきたいのですが、この薬を1日3回1週間も飲み続けても大丈夫でしょうか? というのも薬にアレルギーとかは無いのですが、結構、薬に弱い体質で目まいや体が重苦しくなったりした事があります。
なので、朝晩だけや、中身を半分にして250mg位を朝晩とかにしたいのですが、英語もあまり喋れないので、(日本でなら電話で聞くのですが) 困っております。 先生もお忙しいこととは思いますがご回答よろしくお願い致します。
| みか | 2013/01/14 2:24 AM |
すいません。先ほどコメントを送りました、name みか です。
メールアドレスを途中までしか書いてない事に気付き、再度、送りました。
あと、私は40代で5歳の子供がおります。ので、なかなか回復しない事に焦り病院に行った結果、抗生剤を処方されてしまいました。
| みか | 2013/01/14 2:51 AM |
>みかさん
こんにちは。
日本では、アミキシシリンは1回250mgを1日3回飲むようにすることが通常です。海外だと500mgを3回飲むんでしょうかね

1週間とか2週間飲むのはよくあります。
とくに、喉にぷつぷつがあるということは溶連菌と医者が判断したのかもしれません。
溶連菌の場合は2週間飲みますから。


それと、この薬はなるべく長く血中濃度を保っていたほうがいいので、1日2回に減らしてはいけません。
効きが悪くなります。
具体的にどうすればいいのかは、医師法に違反するのでここで答えることはできません。
実際に診察した医者でないと答えられませんから、頑張って聞いてみましょう。
通訳サービスなどを利用すると間違いがないと思います。

言葉があまり通じない異国で病気になるというのは不安ですよね。
私で答えられることでしたら答えますので、遠慮なく聞いてください。
| 服部 | 2013/01/15 4:46 PM |
はじめまして。10ヶ月の子供に授乳育児中のものです。先週から子どもの具合が悪くなり、現在は
オゼックス細粒小児用15%を朝夕に服用、MAシロップを朝昼夕に服用、ツロブテロールテープ0.5mgを1日一枚処方されています。
そんななかで私も体調崩してしまい、一昨日から喉が痛く鼻水と咳がでてきました。今日は熱が上がってきてしまいました。
手元にPL配合顆粒1&#13080;という薬があります、風邪を引いた際に処方されたものでしたが、授乳中で、しかも子供も薬ををのんでいる状態で、私がこの薬を服用したら子供に悪影響があるのでしょうか。

明後日から私は仕事復帰しなくてはならず、なるべく早く快復したく、悩んでおります。

子供は6日前の夜中から咳と鼻水と熱が39℃4分でて、クループ症候群と診断され、ステロイドの飲み薬、フロモックスを処方され3日間服用し、高い熱はさがりましたが、37℃8分くらいがつづき、薬が上記に記載したものに変わりました。その後急に熱が上がり39℃9分になり、座薬を投与され現在は、熱がさがり機嫌もよいです。医師からは、オゼックスはあと2日間はきっちり飲ませるように言われています。(合計3日間になります。)
血液検査もしていて、ウイルス性の可能性がたかいけども、長引いているため、念のためオゼックスを処方しているとのことでした。

すみません、ご教授のほどよろしくおねがいします。


| ここママ | 2013/04/23 12:34 PM |
>ここママさん
こんにちは。
授乳中の薬については、「国立成育医療センター」のHPに詳しく書いてあります。
そちらをみるとPLについても載っているはずです。
子供も薬を飲んでいるというのが引っ掛かるところですよね。
個人的には問題ないと思いますが、そこのHPを見てもわからなければお子さんのかかっている医療機関に電話して聞いてみた方がいいですよ。
| 服部 | 2013/04/24 12:25 PM |
はじめまして。
いま、六歳の息子が、五日前から、熱と激しい咳で、療養中です。
はじめに、溶連菌にかかり、セフゾン、メプチン、ムコサール、ペリアクチンを五日間だされ、飲んでました。熱がでて、三日目に、RSにかかり、吸入も追加でだされました。
いまだに、熱がさがらず、咳もひどく、眠ることもできません。

毎日、病院に行ってるけど。先生には、胸の音は、綺麗だし、この子は、咳をよくだす体質なのと、溶連菌とRSのWだから、治りは、もう少しかかるとのこと。

咳もひどいし、鼻水も吸っても吸っても青っぱなだし、熱が、5日も続くのが、心配でいけません。

薬は、のみきりました。
吸入が、後。四日分のこってるだけです。

このままで、熱もさがりますか?このひどい咳もおさまりますか?
病院かえたほうがいいのですか?

教えてください。
| きくりん | 2014/11/03 2:22 AM |
コメントする


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

bolg index このページの先頭へ