blog index

re-Heart Note

リハート、それは心癒す日々。

美容内科医 服部達也 ブログ
<< 癌の告知をするという事 | main | にわか警察医ファイル 4ページ目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
にわか警察医ファイル 3ページ目
さて、2つの事件をゆうゆう解決に導いた、片田舎に住む町医者の私。
  next前の事件を振り返る   
何の訓練(教育)もされずに死体検案を任されるという、現行のルールにくびをかしげながら、そういう制度なんだからやるしかないとがんばる私。
小説好きが災いし、勝手に燃やした正義感で、むだにエネルギーを消費している、そんな警察医時代のお話。

さて、自分の中で勝手に事件を作り上げ、犯人の手がかりを捜そうとご遺体をみる私ですが、今回の事件はというと・・・

ぼくが働いていたのは、海の近くの町。
ときどき、水死体があがってくる。
それを検案するんだけど、日にちが経っていると結構大変なことに・・・

水死体をみて事故か他殺かを判断するためには、まず「生活反応」というのをみる。
これは、生きているときに水につかると水を飲み込んでしまうから、肺胞に雑多なものが入る。
海水であったり、プランクトンであったり。
(海には生息しないプランクトンが見つかったりして、他の場所で殺されてから海に捨てられたということが分かった。という小説もあったな)

死んでから(殺されてから)海に投げ込まれた場合などは、この生活反応がない。

もちろん、頭を鈍器で殴られたりしていないか、観察が必要である。


さて、ある日、水死体があがったので検案してくれという依頼があった。
ぼくは生活反応のことを頭において、さっそく警察署に向かった(ご遺体は警察署に移されていた)

で、どらどら、生活反応を見るには解剖して肺をとりだし、法医学の先生に見てもらわんとなぁ、とご遺体に近づくと・・・

ひゃ〜。
ご遺体は、右肩から左の腰骨まですっぱり切断され、それより上側がない。
左足も付け根からなくなっている。
当然、臓器もひとつ残らずきれいさっぱりなくなってる。

おぉ。
生活反応どころの話じゃねぇ。

警察の方はのんきに、「身元が判別できるようなもの、ありますかね」とか聞いてくる。
犯人(まだ言ってる)の手がかりを見つけようとご遺体を検めると、
右のアバラの辺りに約1センチくらいの傷が2つ見えた。

くさっても医者。
すぐ分かったね。
これは、内視鏡を使って胆嚢を摘出した痕。

ま、それが決め手となって、身元が判明し、数十キロ離れた海岸で遭難したダイバーさんだということも後に分かる。
ご家族もわざわざ挨拶に来てくれたし、一件落着なのであった。

ただ、事故か他殺か、判断しようがなかったのが気掛かりである。


ちなみに、水死体はかなり見るも無残な状態にあることが多く、今回すっぱり上半身がなくなっていたのも、海流にもまれ、岩肌で削れたからだという。
普通の人が見たらかなりびびってしまう状態であろうが、さいわい僕はそういうことに鈍感なたちであるのか、冷静に状況を判断できたのである。

父がむかし水死体を検案したとき、ご遺体にタコがへばりついていて食していたらしく、それ以来父はタコを食べられなくなってしまったことは、あまりにも有名である。
| 服部達也 | へっぽこ警察医(気楽な読み物系) | 16:09 | comments(5) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:09 | - | - |
コメント
ついつい「にわか警察医ファイル編」に反応してしまう「ひ」でーす。
あまりせんせのいわゆる「お医者さん」ぶりをみた事がないので
損傷した御遺体を見てもだいじょーぶなんだ、って事がやっぱりせんせは「お医者さま」なんですねぇ。
妙なことに感心してしまいました。

1週間ぶりにブログ見させてもらったんですが、「癌」のはなしの日は、あたしも癌を克服して元気な姿の知り合いに2、3年ぶりにばったり会って、今日は母親がピロリ菌をコロス薬2、3日飲んだら、
ものすごい発疹が身体中に出来てしまい只今入院中・・・って話しを
さっき聞きました。。。
せんせのブログ&お返事の内要があたしの生活とちょっとリンクしていて不思議な感じ。
2週間前に友達に「時間は未来から過去に流れてる」って話しを
されて「?」って思ってたんだけど、たまたま買った本がその著者だったりシンクロニシティ的な事が多い今日この頃。

そういえば、今日「お気に入り」に登録してるクリニックのHPから
入ろうとしたら「のっとふぁうんど」でした。ナゼ?????



| ひ | 2007/07/07 9:42 AM |
>「ひ」さん
こんにちは。
ピロリを治す薬。クラリスとかクラリシッドが入っていると思いますが、これが発疹を起こしやすいんですよね。
ピロリ退治の時に良く起こる副作用です。いやですよね。

クリニックのHPですが、他の方からも聞かれました。
リニューアルしたのに伴い、見られない人が出ているようですが、
http://www.heartly-clinic.jp/
が正しいアドレスです。
見れない人はおそらくその後に「html/index」とかなんとか付いているんじゃないでしょうか。
登録しなおしといてくださいね。
| 服部 | 2007/07/07 12:18 PM |
らじゃ!!!

嗚呼、今年も半分終わりましたねぇ・・・・・・・・・・・・・。
| ろ | 2007/07/08 10:37 PM |
いろんな ところに登場してすいません。 タコが肉食なんて知りませんでした。
だったらイカも肉食ですかね

看護学校の図書室に、法医学の本があり 興味津々で見たら 首吊りやガス爆発で飛び散った遺体や溺死など リアル写真で 今でも うっすら覚えています。 興味だけで 軽々しく見てしまった自分を後悔したもんです。 先生 って やっぱりすごいなぁ…
| なつ | 2011/03/07 9:16 PM |
>なつさん
医者でも、そういうのが苦手な人はたくさんいます。
わたしは、ちょっと指先を切ったくらいのものを見るほうが苦手です。
リアルに痛そうなので。
| 服部 | 2011/03/08 6:25 PM |
コメントする


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

bolg index このページの先頭へ