blog index

re-Heart Note

リハート、それは心癒す日々。

美容内科医 服部達也 ブログ
<< 最短3年で医者に・・・? | main | ○感!?マッサージ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
医師の恋愛事情 番外編
医者の恋愛事情についての番外編というか、患者さんとの関係、である。



僕の出身大学は、私立の医学部にしては非常に地味で質素。
なんせ、医学部しかない単科大学で、しかも1学年に100人しか学生がいない。
そして、学費が他に比べて安い(いまは分からん)ためか、お金持ちのボンボンが集まっているという感じも無く。サークル活動をしている人も少なく(当時、サークルは2つしかなかった)、大学内の部活動をしている人がほとんど。
多くの学生が比較的まじめな学生生活を送る。送ってたはず。

そんな質素な大学生活を送っていたのに、医者になると、看護師さんに囲まれた生活に一変。
看護師さんたちと飲みに行くことはしょっちゅうだし、患者さんからは先生扱いされ、少ないながら給料も手にする。
地味な学生生活から、一気に華やいだ空気を味わい、舞い上がってしまう輩がいるのだ。

医者デビュー。

学生時代、すっごくおとなしかった同級生が、急にウルトラマリン(そのころ流行った香水)をつけて病棟に現れるようになったり、冴えないように思えた人が看護師さんと次々噂になったり・・・
えらい変わりようである。


で、このように看護師さんや患者さん、薬の業者さんなどから先生扱いされ、えらくなったと勘違いしてしまうと、本当の自分が見えなくなってくる。
ドクターハラスメントやセクシャルハラスメントの横行である。

患者さんに色目を使う医者は多いみたいで、医者から個人的な連絡先を渡され、なんでも相談して下さいと言われたり、はっきり食事やデートに誘われたりされた女性は数多くいる。
ぼくからみれば、そんなことを患者さんにすることは全くありえず、何を考えて仕事をしているのか理解に苦しむ。
特に産婦人科で診察時にこういうことをする医者なんて、人間として最低で、もう死んでしまえばいいのにと思う。

はっきりとしたドクハラやセクハラならまだ分かりやすいが、困るのは、患者さんに対する優しさと下心(エロ心)が混在し、自分でも分からなくなっているような医者である。
自分では親切心のように言っていることも、患者さんからすれば嫌悪感を抱くことでしかないこともある。
僕の知っている医者は初診の患者さんに向かって、「キミかわいいね。特別にしっかり診察してあげよう」といってセクハラ訴訟になりそうになったやつがいる。
完全にセクハラ以外の何ものでもないな。。。

もちろん、純粋に優しさでもって対応している医者が多いのだろうけど、受け取る側が恋愛感情ととる事もあり、なかなか難しいものもある。

なんにせよ、医者は自分の言葉がまわりにどれだけ影響を及ぼすかを理解したうえで発言しなくてはならない。


もし本当に恋愛感情を抱いてしまったのなら、治療が終了した時点で、医者と患者さんという関係がなくなった時点でアプローチすればよいだろう。
医者と患者さんという関係がある以上、ハラスメントと思われて当然。
歴然とした上下関係が存在するからだ。
そういうの、大嫌い。
地位や立場を利用して何かをしようとする人って、いやじゃない?

患者さんが医者にすがる目は、治療してくれる人に対する信頼感や期待感からくるものであり、それを自分の都合いいようにとらえ、自分はもてるんだ、誘っても嫌がられないだろうと勘違いする医者もいるが、はっきりいって医者に向いてない。
普段看護師さんなどにちやほやされていたり、えらぶっている医者ほど、そんな傾向があるように思える。

診療中に医者から好意をもたれているような言葉をかけられ、誘われたかのように感じても、乗ってはいけないと、ぼくは思う。
医者としてのモラルがないやつを、恋愛対象として見ることができるのか・・・


まじめな医者もいることは確かだが、少なくとも、仕事中に患者さんに余計な感情を抱くような医者は、人間として信頼できないことは確かである。
これは間違いない。

ま、すくなくとも、僕自身は患者さんに対してそういうことを言ったり、したことは無い。
たとえ夏帆や深キョンが来ても、患者さんとしてしかみない、と思う。。
・・・たぶん。


まあそれが、まったくのプライベートで、たまたまデパートとか映画館なんかでばったり出会ったとしたら(設定が古い?)、なにか進展するかもしれない、こともあるかもしれない。。。


とにかく、医者は仕事で患者さんを診ているのだから、仕事中にその相手に恋愛感情を抱くなんて、プロとしての意識が欠けていると思う。
ボランティアとかで治療しているのであれば別だけど、患者さんは対価を支払っているわけだし、病気を治してもらいにわざわざ来ているわけだ。
すくなくとも、ぼくはその状況でよこしまな感情を抱くことはできない。

では、医者に恋愛感情を持ってしまった患者さん側はどうしたらよいのか・・・それはまた次回以降へと持越しである。
| 服部達也 | 医者の恋愛事情 | 13:15 | comments(144) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:15 | - | - |
コメント
せんせ、何か怒ってますよ・・・この文章(~_~;)
最後の三文字の重みが、、、!!
いつも楽しく読んでます、恋愛事情…シリーズ化ですかね(^_^)
| IZUMI | 2007/09/28 1:29 AM |
すみません。確認のためこれを送らせてください。夕べ、コメント送ったんですけど、途中で機械がうごかなくなってしまって。
コメント届いてます?
| リダクティル×3 | 2007/09/28 10:25 AM |
>IZUMI先生
こんばんは。
いや、昨日はちょっと虫の居所が悪かったんす。。。

>リダ3さん
27日ですよね。
届いてまへんえ。
| 服部 | 2007/09/28 5:27 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/09/28 11:08 PM |
>上の方へ
たぶん公開しないほうが良いだろうことが書いてあるので、こちらで消化しておきます。
ありがとうございました。
| 服部 | 2007/09/29 7:01 PM |
先生を困らせてしまったようで。。すみません!!
でも、この「番外編」は興味深いものでした。ありがとうございます。
少なくとも主治医が医師としてのモラルを逸脱していない事・「ちょっと出来心が芽生えた」など、無い様に祈るのみです。主治医を悪く言えません。完全、私の思い込みかもしれませんし。。

私もいい加減、出口の見えない片思いトンネルから、早く抜け出したいものです。本能の人格がかなりしぶとい。
一家団欒の光景を見れば良いのかもしれませんね。
荒療治が必要のようです。

服部先生の恋愛事情。。心より愛する方が現れる事を祈ります。もう、いらっしゃたりして。。



| 水溶き片栗 | 2007/09/29 11:33 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/09/30 12:57 AM |
(^_^) それにしても、ンモウ私ったら! φ(.. )
| リダクティル×3 | 2007/10/02 12:21 AM |
>水溶き片栗粉さん
いえいえ、こちらこそすみませんでした。
ブログでは書けないこともありますから、今度食事でもしながらゆっくりと、ってのはいかがですか??
と、さっそくドクセクハラを振舞ってみました(ごめんなさい)。

>リダさん
・・・
公開しませんよ。
| 服部 | 2007/10/02 11:42 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/10/02 2:49 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/10/03 4:39 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/10/04 2:25 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/10/04 9:36 PM |
先生のブログを拝見して安心しました。私の彼は開業医の医師です。彼も先生と同じことを言っていました。私は両親から「お医者さんと付き合うのもいいけど遊ばれるのが落ち、いい加減にしときなさいよ」とも言われ傷つき色々なサイトを見ていますと(患者が医師に行為をもち告白)等等、不安材料がでるわでるわで・・・。でも、先生のブログを見て色々と彼のことを考えていると彼は優しいし連絡もマメに毎日くれるし信じていこうと思えました。先生ありがとうございます。ブログまた拝見させて下さい。

イチゴちゃん
| イチゴちゃん | 2008/02/22 2:19 AM |
>イチゴちゃん
こんにちは。
いろいろ言われつつ、医者は一般の女性と出合う機会を求めているはず。仕事に理解がある、他に出会う機会がない、触れる時間が多い、などの理由で看護師さんなどと結婚する率が高いのでしょう。
でも、できたら多くの人と知り合って、職業に関わらず好きな人を見つけたいと思っているはずです。
ですから、医者と付き合っても遊ばれるだけ・・などという言葉に負けず、自分の気持ちを大事にしてお付き合いしていってください。
彼も幸せもんですね。
| 服部 | 2008/02/22 4:25 PM |
先生、コメント有難う御座います。先生の仰られるとおり廻りの言葉に負けずに自分の気持ちを大事にして彼氏と仲良くやっていこうと思います。先生、私 元気がでてきました。有難うです! 
| イチゴちゃん | 2008/03/10 8:54 PM |
初めまして。
「医者の恋愛事情」読ませて頂きました。お忙しい所恐縮ですが、服部先生にご相談があります。
私の片思いの彼も医師なのですが、過酷な勤務でここ3ヶ月位会えない状態が続いています。メールは月1回以上やりとりしています。仕事の事情は少し分かっているので、何か励ましの言葉や、たわいない出来事など、気軽にメールしようと思うのです。が、相手の携帯の受信ボックスが私の日記帳になってしまうのはどうかと思い、なかなか前に進めません。私の一目惚れで、一方的にこちらから誘ってばかりですし、メールに「?」マークを付けてしまう事が多いのです。この前は、自分で読んでいても赤面してしまう内容のメールを送ってしまって・・・。返事は来ていませんが、今頃困っているのではないか、重荷になっていないか不安です。
| ユリ | 2008/04/15 6:20 PM |
>ユリさん
こんにちは。
医者との恋愛と言っても、所詮は男女の仲です。
それぞれのことは、当事者同士にしか分かりません。とくに、恋愛に詳しくない僕には、さっぱり分かりませんよ・・・
とりあえず、いくら忙しい医者といっても、3ヶ月も会えない、メールも返せないような状況に陥るということはありえないと思いますが。
医者12年やって、そんな医者は見たことも聞いたこともありません。
| 服部 | 2008/04/17 12:08 PM |
先生、コメント頂きありがとうございました。
医師とお付き合いしていても、1年間で3回しか会えなかった、という話を聞いたので、3ヶ月位普通のことなのだと思ったのですが、そうでもない場合があるのですね。私の押しの足りなさと、遠慮し過ぎが原因なのかも知れないな・・・と思いました。諦めるつもりはないので、頑張ります!
| ユリ | 2008/04/20 3:43 PM |
>ユリさん
こんにちは。
1年で3回しか会えない医者なんて、世の中に存在しません。
海外に留学に行っているならともかく。
救命救急で働いていても、会おうと思えば時間は取れます。
大丈夫です。
医者も普通の人間です。
普通の人に接するような感覚で接してもらったほうが、ぼくはうれしいです(僕の場合ね)。
| 服部 | 2008/04/21 12:10 PM |
こんにちは。
先生から「大丈夫」という言葉を頂いて、とても安心しました。ありがとうございます!何とか会えるように、めげずに連絡してみます。
| ユリ | 2008/04/22 3:34 PM |
こんにちわ。 
ブログ読ませていただきました。

自分自身感じるものも多く、かなり、感動していまいました!

医者という職業に対しての嫌な部分にメスを入れるようなブログ、大変心の支えになりました。
あなたのようなお医者さんが増えてくれればいいのにって、本気で思ってます。
応援してます。

初めてながらのコメント長くなってしまってすみません。
| 和也 | 2008/05/12 11:26 AM |
>和也さん
はじめまして、コメントありがとうございます。
同業者からの反感をあまり買わないように、控えめに書いているんですが、それでも突っ込みどころ満載の職業ですからね。
これからも、敵を作らない程度にがんばって書いていきますから、時々コメントお願いします。
| 服部 | 2008/05/12 3:15 PM |
いつも楽しくブログ読んでます^^
ドロドロの恋愛の特集が読みたいです☆
| レモン | 2008/05/19 8:46 PM |
>レモンさん
こんにちは、コメントありがとうございます。
ドロドロの恋愛の特集ですね。
二股の末、包丁で刺された先輩の話とかになりますが、なんだか立場上あんまり書けなくなってしまいました。
実名のブログゆえ、いろんな問題が・・・
| 服部 | 2008/05/20 3:07 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/09/17 9:00 PM |
>mamaさん
こんにちは、コメントありがとうございます。
メールアドレスからmamaさんが誰か、分かる人には分かってしまうと思い、コメントを非公開にしました。
内容が内容だけに…

思わせぶりな態度を取る医者もいるかもしれませんが、基本的には患者さん側の考えすぎ…ってことが多いんじゃないでしょうか。
優しくされた→病気の人には優しくする、患者さんだから(?)気遣うのは当たり前
目をじっと見つめられた→目の動きや瞳孔の大きさを見ている
親身になって話を聞いてくれた→うん、まあそれはそうでしょ…

mamaさんを見つめる瞳に感情がこもっていたかどうかは別にして、病気などを治療してもらったときに優しくされると、平時のときにはありえない感情を抱くことがあります。
ぼくも患者さんに誤解されたことがあり、特別に優しく扱っていただいて…みたいなことを言われてびびった記憶があります。

ま正直なところ、色恋ごとは他人には分かりかねます…
| 服部 | 2008/09/18 6:51 PM |
先生、こんにちは
コメント、お気遣い、どうもありがとうございました。
言われてみればそうかも……

すっきりしました。
いい思い出として、残しておこうと思います。
| mama | 2008/09/22 10:23 AM |
>mamaさん
人に恋愛感情を抱くのは、決して悪い思い出ではありませんからね。
もちろん、本当に気があった可能性も。。。
| 服部 | 2008/09/22 7:19 PM |
先生、はじめまして。私も医師の彼と月1位で会う、という関係が1年半程続いています。以前はたまに食事なども行きましたが、最近はそんな時間は取れないと言われ、会う時は夜遅くから、朝までということが殆どです。
連絡も無精なのはあるようですが、電話は勿論、滅多にメールもくれません。連絡をくれるのは、会おうと言ってくる時くらいです。
忙しいのはわかりますが、もうちょっと私の気持ちも考えてほしいと何度も訴えていますが、一向に変化はありません。
都合のいい女もそろそろ潮時かな、とも思っていますがなかなか思い切りがつきません。
恋愛相談になってしまいすみません。

| りん | 2008/09/24 12:01 AM |
>りんさん
こんにちは、コメントありがとうございます。
連絡がほとんど取れず、食事せずにベッドだけですか。。。
しかも月に1回くらい。

恋愛ごとは、その人たちじゃないと分からないことですから、私にはなにも言えません。

ひとついえることは、そんなに忙しくしている医者は、私の知る限り一人もいません。
| 服部 | 2008/09/25 5:50 PM |
お返事どうもありがとうございます。
そうですよね。本当に思ってくれているのであれば、いくら忙しくても、もう少し私の気持ちを考えてくれると思います。
以前、私は大学病院の医療事務として働いていて、出会いました。バツ1子持ちのため、お医者様と結婚までは望めないと思っていますし、それも伝えましたが、もっと近い存在になりたかったです。先日、これからについてメールで賭けに出ましたが、返事ももらえません。女性には不自由してないのか、去る者追わずなんですね。きっと。お医者様の皆さんがそうだとは思いませんが、もてるだろうし、そういう方って多いのかな・・・
| りん | 2008/09/26 10:52 PM |
服部先生はじめまして。

私は外来でなんでも相談して下さいと、先生と連絡先を交換し合いました。「医師と患者の恋愛」はドラマの世界だけと思っていたので、外来で「今日も素敵ですね。」と照れながら声をかけて下さる先生に、もしかしてセクハラ医者!?と悩み続け、病気を治す為に通っているのに、体重がげっそり減り体調を崩してしまいました。

混乱している私に、先生はインターバルを置き改めて治療終了後、お食事に誘って下さいましたが、外来は病気を治療する場として医師も患者も弁えなくてはいけませんね。私も(きっと先生も)良い経験になりました。

私と先生が今後どうなるのかは、わかりません。
| 迷った子羊 | 2008/10/18 7:59 AM |
>迷った子羊さん
こんにちは。
なんだか、医者と連絡先を交換し合ったという話をよく聞きますが(僕の周りにもそういう人がちらほら)、僕から見ればまったく理解できない話です。

医者は、つい身内の病気を軽く見てしまいがちなことがあります。
あくまでも冷静な目で患者さんをみないと、病気に気づかなかったり、過少(あるいは過大)に病気を判断してしまうことがあります。
ですから、患者さんとあまり近くなりすぎることは避けるべき、と僕は考えます。

医者も人間ですから間違うこともあるでしょうが、患者さんは治療するために通っているのだということを忘れちゃいけませんよね。
| 服部 | 2008/10/18 11:20 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/11/09 4:57 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/11/09 6:48 AM |
>子羊さま
ご要望どおり、コメントは非公開にしておきます。

コメント2回分を読む限り、ここはひとつ思い切って病院を変えるのが一番なのではないかと思われます。
その手の外来は世の中にたくさんありますし、困難な状況でそこに通い続ける必要性を感じません。
ましてや、そのお薬は副作用がつらいものですから、安心できる状況で通わないと成功しません。
ちょっとその状況では、思い切ったことをしないと、好転しないのではないかと考えますねぇ。
| 服部 | 2008/11/10 6:33 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/11/22 3:06 PM |
こんばんは初めまして
私も主治医の先生に恋した1人です
モヤモヤした気持ちでいるのがイヤで治療に専念できるようにフラれる覚悟で告白しました。
案の定フラれましたが、その後もキライになれず気持ちがモヤモヤしています…
これで良かったのかわかりません…
だけど後悔もしていません
先月退院して次回Valentine dayに外来があるのですが、
感謝の気持ちを伝えたくチョコを持っていこうか真剣に悩んでいます?
やっぱり迷惑かなぁ…
というか、持ってくる患者さんってやっぱり多いんですか???
| | 2009/02/05 12:50 AM |
>匿名さん
こんにちは。
コメントを読んでいて、甘酸っぱい気持ちになりました。
いいですね。
病院によっては、完全に贈り物を受け取らないところもあり、最近そういうところが増えてきています。
後で住所を調べて、送り返してくるところもあるくらい。
そこの病院はどうでしょうかね?

わたしは、気持ちがこもっているものはありがたくいただくことにしています。

バレンタインにチョコを持ってくる患者さんって、そんなに多くはいないと思いますよ。
まったくいないわけではないので、すごく浮いて目立つわけでもないですが。
レッツトライ!
| 服部 | 2009/02/09 3:32 PM |
コメントありがとうございます(^_^)
意外なお返事が聞けて嬉しかったです
valentineチョコ持っていくだけ持っていきました。でも、実際かなり勇気がいるので 渡せなくてもイイや!っていう気持ちで行きました。先生の立場上欲しいなんて言えるわけ無いのに、押せませんでした?
先生も断るのに勇気がいるでしょうに逆に迷惑かけちゃったなと反省しましたでも、挑戦した自分を誉めたいと思います?
| | 2009/02/12 1:40 PM |
>匿名さん
お、がんばりましたね。
悩んでいるだけで解決する問題なんて、めったにないですからね。行動あるのみです。
またなにか聞きたいことがありましたら、遠慮なくどうぞ、です。
| 服部 | 2009/02/12 3:45 PM |
?早速コメントありがとうございます
先生の言葉にとても励まされました
Valentineチョコ作戦はダメでしたが、行動を起こす勇気をくださってありがとうございました
| ? | 2009/02/12 10:40 PM |
>?さん
こちらこそ。
なんだかがんばる気がわいてきました。
ありがとうございました。
| 服部 | 2009/02/13 4:01 PM |
はじめまして。医師の検索でこのブログにたどり着きました。某大学病院に通院中です。昨年、11月に、入院・手術後〜現在まで通院しております。初めての大きな手術、病院での入院などで、気持ちがつかれきっているからか。。。?
これは通常の診察なのか?疑問を持ちながら、悩んでいます。どこに相談するの?という感じです。でも、明らかに私の中で不自然な感じを受けてしまいます。異性で、患者側の私には理解出来ない主治医の言動です。術後の痛みもさることながら、、、精神的に疲れています。。。ブログへのコメントが初めてなので、上手く送信できているかわかりません。主旨のわからないコメントで申し訳ありません。なかなか整理がつきませんので、、、お許し下さいね。
| m&m | 2009/04/10 9:49 PM |
>m&mさん
こんにちは、コメントありがとうございます。

かなり深刻な様子ですね。
医師による診察で疑問を感じたら、とりあえずは看護師さんに相談するのが良いでしょう。
あと、病院によってはセクハラ・ドクハラに関する相談窓口もあると思いますので、受付なんかで聞いてみるとよいでしょう。
病気を治す場合には、患者さんに不安感を与えてはいけません。
医者の言動で不安を感じてしまうようであれば、正しい治療とはいえません。耐えていても改善しないでしょう。

コメントの後に「非公開で」と書いていただければ公開しません。ブログを読んでいる人には内容が分からないようにできますので、私でよければ遠慮なく相談してください。
| 服部 | 2009/04/11 1:58 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/04/11 11:54 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/04/12 9:59 AM |
>m&mさん
こんにちは、約束どおり非公開にしておきます。
ただ、返事は公開しないとm&mさんに伝わらないので、ご容赦ください。なるべくぼかして書きますから。

まず申し訳ないんですが、このコメント欄には文字数制限があるみたいで、最初に送られてきたやつが途中で切れていました。2番目のものはすべて読めました。
その上でのコメントになります。

文章を読んだ第一印象。この医者ひどいな。
まず、医者は患者に不安を与えないため、安心できる態度を取ったり親近感を与えるようにすることがあります。ただ、親近感となれなれしさは別です。ただでさえ入院したら患者は医者にすべてをゆだねるしかないし、他に頼る人がいないから嫌な態度で接しられても対応せざるを得ません。
それがわからず、なれなれしい態度を取るんじゃない、といいたいです。

おそらくその医者は誰にでもそういう態度を取っているんでしょう。だからこそ、看護師さんに相談しても、ちゃんと取り合ってくれなかったんだと思います。あー、いつものことね、と。

ちなみに、入院中に看護師さんがきついあたりだったというのは、よくあることです。大学病院などでは、非常に良い看護師さんも多いんですが、たまにきつい看護師さんがいて、ちょうどその人が担当になってしまったんでしょう。うわー、きついなぁ、と思える看護師さん、結構見ました。

さて、長くなったのでコメント欄を分けます。
| 服部 | 2009/04/13 5:01 PM |
>m&mさん
続きです。

患者が自分の病状を訴えて説明を求めても、答えず、じゃあそれを良くする薬を出しときますからね…としかいえない理由には2つあります。なぜそうなっているのか、単純に分からない場合。→たんなる知識不足です。もうひとつは、答えにくい場合。→今回の場合でいうと、医者が何らかのミスをしていたために答えられない、ということかもしれません。
どっちにあたるかは分かりません。

不要かもしれない検査を、毎回(なぜその検査が必要か)説明もなしにおこなうのは、ちょっとおかしいです。
検査の内容からいって、なにかよからぬ考えがあるのではないかと思ってしまいます。


大学病院に限らず、こういう医者は少なからずいます。
もともの性格なのか、病気で弱っている患者に接していくうちに形成されたゆがんだ傲慢さなのかは分かりませんが、なんか勘違いしてるだろこいつ、という医者はよく見ます。

もしm&mさんがよければ、病院を変えたほうがいいでしょう。もう治療は終わっているように思えますから、その病院に通い続ける必要はありません。近くの病院(クリニックとかでも大丈夫でしょう)でフォローアップをしてもらえばいいのです。可能であれば、女性医師のところを探してみてはいかがでしょうか。
いまの主治医には、なんだかんだ理由をつけて(待ち時間がイヤだとか、遠いとか、知り合いが通っているところに変えたいとか)病院を変えたい旨伝えましょう。
いままでの資料と、紹介状を渡してくれ、転医できます。
それを医者拒絶することはできません。
患者には、医者を自分で選び、自由に変えることができる権利があります。


と、勝手な意見を書きましたが、どうするにせよ、なにかの参考になればよいと思います。
また何かあれば、遠慮なくどうぞ。
| 服部 | 2009/04/13 5:17 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/04/14 10:27 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/04/14 10:28 AM |
>m&mさん
今までの経過があまりにもむごすぎて、同じ医療者として申し訳なく思います。
医療不信に陥っても仕方ないことだと思いますが、世の中にはひどい医者がいる一方、すばらしい医者もたくさんいます。
m&mさんが、今後そういった医者にめぐり合えることを祈ってます。

またなにかあれば、可能な範囲でお答えさせていただきます。
わたくしも医者としてはまだまだ小さいもんですが、私のコメントがすこしでも役に立てていれば幸いです。
| 服部 | 2009/04/14 4:19 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/04/14 7:05 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/04/14 7:06 PM |
>m&mさん
m&mさんのコメントを読ませていただいても、特に話が暗すぎるから、硬すぎるから引いてしまう・・・なんてことはありませんよ。
患者さんの話をよく聞くことが内科医の仕事ですから、いろんな話を聞くとには慣れています。
もちろん流さず、ちゃんとじっくり読ませていただきましたよ。
まあ、今回の話は、ちょっと普通の医者の普通の診察の範疇を超えていると思いますし、セクハラと捉えられても当然だと思うような部分もあります。
明らかに、医者と患者の立場を超えた感情をもたれていたんじゃないでしょうかねぇ。
| 服部 | 2009/04/16 3:36 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/04/18 1:57 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/04/18 2:00 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/04/18 2:01 AM |
>m&mさん
こんばんは。
薬疹っていうのは、甘く見てると非常にひどい目にあう副作用です。
わたしは薬疹の重症型で亡くなってしまう方を見たことがありますし(他の医師グループが担当していたんですが、わたしも治療に関わったことがある)、亡くなるまでいかなくても、重篤な後遺症を残してしまった患者さんも見たことがあります。

おそらくその医者は、薬疹の怖さを知らないんでしょう。
ですから、薬疹の原因と思われる薬を検査もせずに再度飲ませたり、薬疹が出ているのを無視し続けたりしたんでしょう。怖いことです。
まあ知らないのは仕方ないとしても、患者さんの訴えを無視し続けるのは、論外ですね。

m&mさんが、なんでも相談できる(その医者の専門外のことでもアドバイスくれる)かかりつけ医にめぐり合えることを祈ってます。これがまた難しいんですけどねぇ。。
| 服部 | 2009/04/19 2:12 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/04/20 5:49 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/04/20 5:51 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/04/20 5:52 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/04/20 5:53 PM |
はじめまして。
以前からこちらのサイトを読ませていただいてました。
わたしも大学病院の内科に通院中で、担当の主治医から
ちょっと行き過ぎ?と思うような発言や態度を取られ
通院に疲れてきました。
病気のことに関してのわたしからの質問にはあまり答えて
もらえず、いつも上の空だし、目線や声色があからさまに
おかしいときがあります。
はじめは「この先生の性格なんじゃないかな」とか、
「とても親切な先生なのかもしれない」と、行き過ぎの行動を
よいほうへ解釈していたけど、特に触診のときに「んん〜?」とか変な声を出したりして、前回の診察時には
こわくてこわくて仕方ありませんでした。
その主治医は、その押し付けのような優しさ?親切?に、
わたしが感謝しなければ、ものすごい剣幕で怒ったり不機嫌になったりします。
だから、ほんとうに、通院&受診が苦痛で、受診後の数日間、不眠症みたいに夜も眠れない状態になりました。
こんな思いをしてるのはわたしだけなんじゃないかと思って
いたけど、ここのサイトを見て、そういう体験をした患者
さんが結構いることに励まされました。
わたしは他の科とのかけもち受診をしているので、なかなか
転院できない状態で、通院がものすごいストレスに
なってしまっています。
服部先生から一言アドバイスいただけたら嬉しいです。
| まりえ | 2009/07/14 5:05 PM |
>まりえさん
こんにちは、返事が遅くなりました。すみません。
大学病院におかかりであるのであれば、医者に対する苦情やセクハラ(ドクハラ)に関することを受け付けてくれる窓口があるんじゃないでしょうか?
大学病院に電話して、そういうことはどこに言えばいいのか聞いてみてください。
そういうところは、こちらの名前を伝えなくても取り扱ってくれるはずです。名前を聞かれたら、どういう仕打ちを受けるか分からないので答えられません、とはっきり言いましょう。医局宛に手紙を出すのもありです。教授宛に、○○先生の外来を受診しているが、セクハラ(ドクハラ)がひどくて耐えられない、と正直に書けばOKです。

あとは、主治医を変えること。
曜日を変更すれば、主治医が変わるんじゃないかと思います。病院によってシステムが違うからはっきりわかりませんが。
ひとつの科で一人しか医者がいないってことは無いでしょうから、医者を変えるのが手っ取り早いと思いますが、いかがですか?
外来の看護師さんに話して、主治医を変えてもらってみてはいかがでしょうか。
| 服部 | 2009/07/17 3:19 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/07/22 11:44 AM |
 先ほど非公開希望の投稿しましたが、今度は普通に「医者の恋愛事情」について書き込みします。
 同級生で医者になった子や親戚で医者になった人の話を聞いてると、お医者さんはもてるんだなー、と思いました。同業者からのアプローチもあるけれど患者さんからの告白も多いようで、手紙や手作り系のプレゼントをよくもらうそうです。かなり年上の女性から高額な商品券をもらったり、デートに誘われたり、ストーカーまがいのことをされたり。
 でもお医者さんって、優しいし頭の回転が速くて話をしていても素敵だなーと思う方が多いですよね。紳士的で知的で清潔感があって患者さんに好かれてしまうような理想の男性でいて欲しいけれど
プライベートは普通の男性ですよね。うちの従兄弟は白衣の上からでも分かるゴリマッチョで患者さんから「筋肉先生」と呼ばれています。
 
| ぷりん | 2009/07/22 12:16 PM |
>匿名さん
こんにちは。
そこの触診をするのに、下着に手を入れる必要は無いですよね。
ありえません。

>ぷりんさん
少なくとも自分に関して言うと、患者さんからのお誘いはほとんど経験ありませんね。
セクハラとかドクハラの疑いをかけられてもイヤなので、かなり隙を作らないようにしているつもりですが、そのおかげかもしれません。
単純に私がもてないだけかも知れませんけど…

ま、医者は患者さんの助けになったときに喜びを感じるものであって(美容でも同じ)、患者さんを異性として意識することはありませんよ。少なくとも、私はそう思ってます。。
| 服部 | 2009/07/25 6:43 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/07/27 10:33 AM |
>ぷりんさん
内容からみて、非公開にしておきました。。。
人生、いろいろありますよね…
| 服部 | 2009/07/27 6:36 PM |
>服部先生は、患者さんに本当にお優しいのですね。
きっとモテないのではなく、気づいておられても凛とされているのでしょう。
>という、私も主治医の先生にDr.として以上の気持ちを抱いてしまい、1年以上辛い気持ちで通院しています。
広い意味の医療従事者だったので、いろいろなDr.を見てきました。
先生は、診たてが長い(いいか悪いかはわかりませんが…)ので同じ曜日のどの先生より診察が終わる時間が遅いです。それでも最後まで嫌な顔や疲れた感じは一切見せずに診察をして下さいます(看護士さん達はまだ〜って顔してます) お若いのに誠実そうで、どんどん引き込まれてしまいました。特にあからさまな態度はとっていませんが、先生方は患者さんの雰囲気も読み診察されるのでしょうから、きっとわかってしまっていると思います。でもどうにも出来るはずもなく(私は既婚者です)ただDr.としてとても尊敬しているので話がしてみたいのです。
婦人科なので内診があっても、なくても診察日には、かなり緊張します。血圧も勿論普通に計れるはずもなく…具合が悪くてかかっているのに、よくなりそうにありません。
治療辞めてしまいたい。
| WEST | 2009/07/28 1:08 AM |
>WESTさん
こんにちは。
その医者、いい感じですね。
WESTさんの気持ちもうすうす感づいていそうでありながら、態度には出していないわけですから。
信頼できる医者にめぐり合えて、良かったじゃないですか。
いまはまだいろんな感情が混じっているでしょうが、そのうち純粋に医者として尊敬できるようになると思いますよ。
治療をやめてしまいたいなんて、思わないでください。

ちなみに、医者は白衣を着て仕事をしているから、なおさらかっこよく見えるということもありまして。
わたしも(ずっと昔)、看護師さんたちと食事したとき、「先生仕事しているときはいいと思ってたけど、病院の外で会うと普通でつまらん」とばっさり切られたことが何回もあります。
ま、そんなもんかもしれません。
| 服部 | 2009/07/30 7:19 PM |
>服部先生、お忙しいところコメントいただいてありがとうございます。
>主治医の先生、いい感じですか…嬉しいですね。
疲れた感じなどを出したりされない先生なのですが、見ていると「疲れているなぁ、夜勤明けかな」(患者のくせにDr.のそういう感じがすぐにわかってしまうのです)という感じがわかるので次の診察日に本当に気持ち程度おやつの差し入れをしてしまったりしました(ありがとうと言ってもらってくれます)
ただそのくらいですが、やっぱり私の気持ち感づかれるでしょうか?
ただ、勝手に思いを寄せているだけならいいかなと、自分に言い聞かせています。
>医師職業倫理を少し読みました。
それをきちんと守ろうと思うと先生方、がんじがらめですね。その位思い立場の職業なのでしょうね。
| WEST | 2009/07/31 8:39 AM |
>服部先生おはようございます。
立て続けに申し訳ございません。
>先程のコメントは実は昨日作成しましたが、送る前に眠ってしまって…
>服部先生、お医者さまとして教えていただけたら、幸いです。
>私の主治医は、大学病院の先生ですが、待ち時間が長いのと私の症状が急性期ではないのでご自身が週一回派遣されている外のクリニックで診察してくれる事になりました。これに関しては、先生がきちんと説明をし、私の承諾を経て先生が引き続き診て下さるという事なので異論はありません。
私も医療関係者だったので、大学病院と診療所の機能の違いは、重々承知しています。
ある程度内部がわかっている私は、基本的には、医師・病院は苦手です。よっぽど悪くならないと受診はしません。そんなことがわからなかった頃具合が悪くてかかっても(大学病院じゃなくても)風邪などの場合、先生方は、またかという感じでお決まりの事をいい、処方をされます。こんな症状で来るなとばかりに。それなので、病院や検診に行くのはとてもストレスがかかります。
その大学病院で人間ドックを受けました。その大学病院の人間ドックパンフレットには「何か異常が発見された場合は、付属病院ですみやかに受診出来ます」とあります。その大学病院での人間ドックのメリットであると思います。
ところが、あちらこちら異常値が出、すみやかに受診の手続きは取っていただきしたが(2科)、人間ドックのデータを確認し、私の意思の確認もないまま「次回から外のクリニック(大学出身者の所)へ」とすみやかに紹介状を書かれました。つい先日は、散々かかっていいものか悩み意を決しそこの大学病院の某科を訪ねましたが「混んでいるので、外で検査を受けてからか紹介状を持って…」と事実上の診療拒否にあいました。そこの科のホームページにもそのような事は、記載されてはいません。それならば「紹介状のない患者は診ません」と書くべきではないでしょうか。
ここまでされて、この大学病院に固執するつもりもありませんが、医療不信が募るばかりです。
結局、通院に4箇所4日。血液検査4回。時間と検査代の無駄遣いと思いながら通っております。こんな事をどこで相談したらよいのか、わからず、すみません。先生にお尋ねしてしまいました。
長々、申し訳ございません。
| WEST | 2009/07/31 11:08 AM |
>内容からみて、非公開にしておきました。。。
人生、いろいろありますよね…

重い内容でしたね・・・。すいません。

 夫が勤務医なのですが、家で飲み会をした時、若い看護師さんから「白衣着てないと普通のお父さん」と言われていました。共働きで子だくさん(3人)のお医者さん、ということで雑誌の取材依頼があったことがありますが独身でも「グラ男」はありえない!!かなりの狭き門みたいですよ。
 
 服部先生すごいですねー。去年も買ったけど今年も絶対買います!!白衣着用ですかね?
 
 それからカテ違いで申し訳ないのですが、ダイエット用のマシーンって、喘息や不整脈、貧血等の持病があると受けられないのでしょうか? 
| ぷりん | 2009/07/31 12:14 PM |
>WESTさん
(私はしばらく大学病院から離れているので、もしかしたら間違ったことを言ってしまうかもしれません)
数年前から医療制度が変わってきていて、200床以上のベッドを持つ病院は入院治療中心、それ以下は外来治療中心、というふうになってきています。
大学病院などの特定機能病院は、普通に外来患者さんを診ても、クリニックよりも得られる収入が少なく設定されています。

細かい話はほかのサイトにも載っているでしょうからこれくらいにしておきますが、その病院の人間ドックのパンフに書かれていることは間違いですよね。
その病院で診てくれるというから、ドックをそこで受けるという人はいるはずですから。
基本的に、文句は病院の窓口に言うことになっています。
HPなどに、その窓口があるはずです。
外部だと、地域の保健所になるんでしょうか。ちょっとこれは分かりません。

医療制度が変わり、大きな病院では、紹介状を持ってきていない人は基本的に診察しない、というふうに変わりました。
これは病院側の問題ではないので、しかたないところです。
それを、病院側がちゃんと告知していないことに問題があるんでしょう。
お気持ちはよく分かりますが、直接病院に言うしかありませんね・・・
| 服部 | 2009/07/31 5:02 PM |
>ぷりんさん
ほんと、やばい写真になっているはずなんで、グラ男のことは忘れます。人生の汚点になり得ます。
場合によっては、雑誌発売禁止の訴訟にまで発展するかもしれません(嘘)。

ダイエットの機械ですが、導入式脂肪溶解は喘息とか不整脈をお持ちの方は避けていただくことがあります。
ウルトラアクセントに関しては、どんな方でも受けていただけます。
問題ないです。ぜひ。
| 服部 | 2009/07/31 5:05 PM |
>先生いろいろと教えていただき、ありがとうございます。>わかっているつもりでしたが、どこにも持っていけず、先生にお尋ねしてしまいました。
申し訳なく思います。
| WEST | 2009/07/31 7:17 PM |
>WESTさん
いえいえ、わたしも一般的な答えしかできず、申し訳ありません。公開しているブログなので、なかなかはっきりしたことが言いにくいのです。すみませんです。。。
| 服部 | 2009/08/01 8:27 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/08/01 11:34 PM |
先生ありがとうございます!!
やはり喘息、不整脈等だと制限があるのですね。。
去年、他のクリニックで予約の時には大丈夫のような話だったのに当日になってダメです(医師の許可があればOK)と・・・。夫には「ダイエットは運動で」と怒られるし、主治医には聞きにくかったので「ウルトラアクセントは大丈夫」と聞いて安心しました。
お腹の余った皮やプルプルの二の腕・・・男性医師
の診察を受けるのには勇気がいりますが、ブログのおかげですんなり行けそうです。
| ぷりん | 2009/08/03 10:27 AM |
>匿名さん
ご要望どおり、コメントは非公開にしておきます。
大学病院って、外来だけをやっているところではありませんから、外来の当番がないときは、研究室にいたり、入院患者さんの診察をしたりと、大学病院内のどこかで違う仕事をしているんです。
とにかく、他の曜日にみてもらった医者のところに通うなりして、主治医を変えてもらうようお願いしたほうがいいと思います。予約を取るときに、○○先生(良かったほうの医者)でお願いします、といって予約を取りましょう。
| 服部 | 2009/08/03 4:01 PM |
>ぷりんさん
ウルトラアクセントは、基本的な制約がないのが特徴です。
いまのところ、ほとんどの人に効果が現れています。
ぜひいらしてください。

あと、わたしは男ですが、ブログを読んで貰えばわかるように、男くささがほとんどありません(情けない話ですが)。
診察をするときは完全に医者としてしか見ていませので、気にしなくても大丈夫です。
| 服部 | 2009/08/03 4:08 PM |
私は、つい最近 娘の左腕骨折のオペを担当してくださった主治医に恋をしてしまいました。子供に対する言葉がけや 優しい眼差しに 心うたれて、、、。完治したのでもう会えなくて。
でも服部先生のコメントを読んだら もし 告白したとしても お食事も叶わないだろうなあ〜と思えて 少し落ち込んだ自分がいます。お医者様は 出会いが多いですもんねぇ
| カラーコーディネーターをしてる綺麗なママ | 2009/08/23 3:43 PM |
>服部先生こんばんは。
ごぶさたしています。残暑が続きますがお元気でいらっしゃいますか?
>なにか自己嫌悪になってしまって、独り言だと思って下さい。
>今日、診察日でした。
いつも緊張し過ぎて、聞きたい事も忘れてしまい診察が終わってから思い出したりするので、今日は、小さいメモ用紙に書いて行きました。大方聞きたい事は聞いて来ましたが、自分がどういう風に聞いたのか、どう喋ったのか、全く思い出せません。自己嫌悪です。
| WEST | 2009/08/24 9:41 PM |
>カラーコーディネーターをしてる綺麗なママさん
こんにちは、コメントありがとうございます。
むむむ、子供の主治医に恋をしましたか。
それってまさか不倫に・・・?とは限らないか。。
まあ状況がわかりませんが、いくつになってもときめく気持ちを持っているのは、いいことです。
・・・としか言えませんw

>WESTさん
こんにちは。
聞きたいことをメモしていくのは、いいことですね。
素晴らしいです。

できれば、聞いたことも簡単にメモして帰ってくるといいかもしれません。
どうでしょうか?
| 服部 | 2009/08/25 5:31 PM |
>服部先生、こんばんは。
お返事ありがとうございます。
>伺わなくてはならないことがある時は、大体メモは用意しています。
が…先生のお顔を見ながら話をしていると、adrenaline大放出! 空調が聞いた部屋で汗が出、高血圧状態です。 努めて冷静を装いますが、全部見透かされているようで…
>それでもいつもは、思い出せ後から持って行ったメモに書き込めるのですが、昨日は、どう喋ったのかも分からないくらい、でした。
>まだ、当分こんな感じが続くのでしょうか…
服部先生がおっしゃるように「いい先生に出会えてよかった」と思える日が来るのでしょうか。
まだまだ、辛い日が続きます。
| WEST | 2009/08/25 10:37 PM |
>WESTさん
ぼくはもともと執着心が無く、無理だと思ったものはあっさりあきらめてしまうほうなんで、高嶺の花は所詮高嶺の花とあきらめて眺めているたちです。

とはいえ、それがただ遠くから眺めているか、触れそうなくらい近くで見ているのかによって、感情もだいぶ変わってくるのかもしれませんね。
| 服部 | 2009/08/28 2:29 PM |
こんばんは。初めて質問させていただきます。
9月始め、流産のため数日入院しました。流産する少し前に担当医となった先生なのですが、今までの冷淡な態度の先生とはまったく異なり、ナイスガイで説明もとてもわかりやすく、患者に言いにくい説明をするときもかなり言葉を選んでいらっしゃるのが伝わり、落ち込んでおびえていた私も少し気を取り直し、安心してお任せすることができました。
ちなみに私は既婚者で主人もその担当の先生と沢山話をして先生の人格をとても気に入っております。 しかもその先生は私よりお若い感じです。
最初は不安になっている私にとても親切な担当医だからと
思っていました。ただ流産前から入院、退院の経緯の中で
私自身がこれって?って男性と意識してる?という不思議な気持ちを抱きもやもやしています。
というのは、術後、麻酔から覚めてしばらくぼーっとしている所に先生がお部屋に入って来られ(ちなみにその時は私と先生の二人きりでした)気づいたら手を握られていました。
私も麻酔のせいでぼーっとしていたせいか自然にそれを心地よく受け入れていましたが、しばらくして先生は我に返ったようにすーっと手を離された気がします。
きっと先生は私を患者として気遣ってくれたのだとは思いますが、それ以降なぜかどきどきします。
退院の際も精神的な面まで心配していただきましたが、私も主人と一緒だったため、夫婦でお礼を言って去りました。

話が長くなってしまい申し訳ありません。要は勝手に私がどきっとしてるだけなんですが、ただひとつ、気になってるのはお医者さんて、術後の患者さんの手をやさしく握ったりするものなのでしょうか?よかったら、お聞かせくださいませ。
| るるぶ | 2009/09/27 12:15 AM |
>るるぶさん
こんにちは、コメントありがとうございます。
私は外科ではありませんので、手術後に実際どういうことを医者がしているのか、把握できません。
ただ、患者さんの手を握って元気付けてあげることはありえます。

「手当て」という言葉があるように、患者さんに触れることで、安心感を与えたり、気持ちを落ち着かせたりすることができるのではないかと考えます。


私が研修医のとき、指導医からアドバイスをもらったことがあります。
「患者さんの聴診をするとき、ただ聴診器を当てるのではいけない。右手で聴診器を当てるのであれば、左手は患者さんの肩などに添えてあげるほうが良い」というもの。
患者さんの体に触れてあげることで、安心感を与えて上げることができるからなのだということです。

私もそれ以来そう実践していますが、若い女性の患者さんには勘違いされることもあると思い、避けています。

まとめると、特別な気持ちが無くても、手を握ることがあるんじゃないのかなぁ…、ということです。。。
| 服部 | 2009/09/28 8:32 PM |
>服部先生

早速コメントありがとうございます。
お医者さんは手を握ってあげることもあるのですね。

私は初めて、しかも若いさわやかな男性医師でしたので正直どきっとしましたよ。
でもこれがおじさんの医師や清潔感のない医師ならセクハラって思っちゃうかもしれません。(笑)
人間とは勝手なものですね。お医者さんの患者さんに対する医療としての思いもなかなか伝わってない気がします。でもどきっとする感情は嘘をつかないし、患者さんとお医者さんの関係ってむずかしいですね。

病室に主人がいたら手は握らなかっただろうし、病室に二人だけというシチュエーション、その中で手を握られて微笑まれたら、うーん、勘違い?といわれてもそりゃ、しちゃいますって感じですね。
| るるぶ | 2009/09/29 2:53 PM |
>るるぶさん
まあ、勘違いされるような行動は避けるべきですから、若い女性患者さんの手を握るってのは、良くないと思いますけど…
弱っているときにやさしくされたら、余計勘違いしやすくなるわけで、そこらへんも医者は考えないといけませんなぁ。
| 服部 | 2009/10/02 5:49 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/10/29 8:14 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/10/29 9:19 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/10/29 9:36 PM |
>のりさん
こんにちは、返事が遅れましてすみません。(2〜3日に1度しか自分のブログを開いていないので、たいてい返事が遅れます。申し訳ありません)
非公開でとのことですが、名前だけはそのまま使用させてもらいます。

読ませてもらった限りでは、明らかな医療ミスです。
結果的には、1年前に発見されていても、同じ転帰をたどっていたかもしれません。
しかし、精神面への影響を考えると、賠償してもらえる可能性が高いと思われます(法律のことは詳しくないので、用語がわかりません)。

まずしなければならないのは、1年前のレントゲン写真・CT写真を「他の病院の医者」に見てもらい、その時点でもっと詳しい検査をする必要があったのかどうか、確認する必要があります。
医療ミスかどうかは、その当時の医療水準と比較して問題があったかどうかを判断するので、もしそのときのCTではほとんどの医者が見落とす可能性がある・・・ということになれば、責任は問えません。
ですから、なんの利害も生じない、他の病院の医者に見てもらうことが必要です。
知っている医者がいれば、その医者に見てもらえばいいし、
「セカンドオピニオン+お住まいの地域」などの語句で検索すると、見てもらえる医者が探せると思います。
その場合、裁判前提だとか、納得いかないからCTを見てほしいとか、そういう情報は伝えないほうがいいと思います。
関係ないとは言え、医者同士、かばうような心情が出る可能性も否めません。
現在の主治医はよい方のようですが、やはり同じ病院の医者に甘くなっているのでは・・・という気がします。

東京にお住まいでしたら、私が見させていただいてもかまいません。呼吸器内科にいましたし、検診センターでも働いていましたから。

なにはともあれ、医療ミスかどうかは、1年前のCTが鍵を握っています。
普通の医者がそれを見てどう判断するか、そこをまず調べるのが先決、というのが私の意見です。
返事が遅れがちですが、聞きたいことがございましたら、どうぞ遠慮なく書き込んでください。
| 服部 | 2009/11/02 3:52 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/11/11 3:50 AM |
 今日、ウルトラアクセントをして頂いた愛犬の力丸(柴♀)の兄ちゃんです。
 ブログを拝見して先生は立派だと思いました。
以前、某大学病院に入院した際、研修医がずっと年長の患者にもタメ口をきき、年長の患者は自分の身体を人質にされているので敬語という日本の文化からしたら見苦しい事がありました。医学部長に抗議文を書いたら、数年後、その大学で医学生に話し方の講義を義務付けると朝日新聞に大きく報じられました。
 今日の結果が出るのはこれからですが、期待しております。今後も、人生巻き返しの為に御世話になるかもしれません。
 先生の大学の先輩で生涯勤務医の父は、過去に患者の有名女優からホームパーティに誘われ母も同伴して行ったり、有名タレントからプレゼントを貰いましたがそれだけです。毎年、バレンタインデーには女性患者やナースから義理チョコを多量に貰いますがそれだけです。・・・プロとはそういう者だと思います。医師に成った後も外科の貧乏医局員としての過労死寸前の長い修行時代の末に母と結婚したので、器用に遊んでいた時期が無かったと思います。安全パイ・人畜無害の人生を歩んでいます。
 先生の幸せをお祈りする次第です。
| 力丸の兄ちゃん | 2010/02/24 12:27 AM |
田舎の病院の若〜い男の先生にドキっとときめいてしまった私がバカなんでしょ〜か???
| ブドウ | 2010/04/30 10:02 PM |
>ブドウさん
恋はどこでどういうタイミングで発展するか、わかりませんからね。
ただ、あこがれはあこがれのままでいたほうが幸せなこともあったりなかったり・・・
| 服部 | 2010/05/01 4:17 PM |
医師に恋してここにたどりつきました。
もしよければ、御意見おきかせください。

昨年12月に剥離骨折で通い始めた整形外科の先生を好きになり、通院が楽しくて、生活習慣の改善(私には必要)にも積極的になり、他人にもやさしくなり(恋の副作用です)いいことずくめでした。
リハビリ開始から何度かの血圧測定で「高血圧」が発覚し投薬を受けています。
やっと安定してきたのですか゛いかんせん整形外科・・・。
このまま通い続けるのはやはり不自然ですよね。
足はもうなおっているのに・・・薬剤師さんや知り合いの方からも内科にいったほうが・・・と。
先生にも迷惑がかかっているのかもと・・。
病院を変えるのは自由でしょうが、せめて先生にお礼を言っておきたいのです。将来また整形外科としてお世話になりたいし。
しかしとても言い出しにくくて・・・・。それにこれが最後かと思うとさみしくもあり。

そんなに不自然でしょうか?
| おぢゃ | 2010/06/04 2:23 PM |
>おぢゃさん
こんにちは。
整形外科に高血圧で通い続けるのはさすがにちょっと不自然・・・ですね。
できれば今の先生に紹介状を書いてもらい、内科に移ったほうがいいでしょう。

で、いったん治療が終わってその病院に通わなくなるときは、医者にちゃんとお礼を言うのは不自然ではありません。
医者としては、病気が治ってお礼を言われるのはとてもうれしいことです。
ぜひ、自分の感謝の気持ちを主治医に伝えてみましょう。
喜ばれると思いますよ。
| 服部 | 2010/06/05 7:19 PM |
忙しい中、お返事ありがとうございました。
昨日病院に行きまして、いつでも紹介状を書いてあげるということと、内科でも循環器系のところを選びなさいとアドバイスいただきました。
症状が軽く、薬で落ち着いてきているので、次の病院はまだ決めていないのですが、できるだけ早くみつけたいと・・・・思います。
ちなみに、今のところは家と通勤の駅からすごく近くほんとに通いやすいんです・・・。って
替わりたくないのがバレバレですね。


| おぢゃ | 2010/06/08 10:23 AM |
はじめまして。
事故で剥離骨折になり、整形外科に通っていたのですが、担当してくれた先生に恋しました。でもだいぶ治っていてあとは日にち薬ですねって言われました。私は、仕事もあるし患者さんの多い病院だし、看護婦さんもいるしなかなか治療以外の話ができません。仲良くなりたいけど無理ですよね?まだ痛くて気になるとこはあるけど、しょっちゅう行くのもどうなんだろうと思ったり。先生、どうすればいいですか?
| non | 2010/07/08 10:59 PM |
>nonさん
こんにちは。
整形外科の外来はとても忙しく、基本的に医者とじっくり会話できませんよね。
診療中に勇気を出して治療以外の話を振ってみて、会話に乗ってくるようなら脈あり、そっけなくされたらちょっと…と判断してみるのはどうでしょうか。

それが難しければ、じゃあもうこれで治療は終了だね、という最後のときに手紙を渡してみるのがいいと思います。
手紙をもらって悪い気分になる人はいませんし、その気があればそれを読んで返事が返ってくると思います。
| 服部 | 2010/07/10 5:05 PM |
現在大学では、セクハラ・パワハラを規制する流れとなっており、大学関係者は学生との私的な接触を避ける傾向にあります。一方、一部の塾講師に関しては卒業後に校外デートを重ねる不埒者も存在します。大学教員に関しては、女性教員が年下の男子学部生と関係を持つ例もあり、権力構造を背景にした関係にはキャンパスで厳しい目が注がれています。

公立中・高の教員は生涯賃金が抑制され、希望者も横ばいの中、教員の間には「教員は聖職者ではない。そのイメージは社会(特にマスコミ)の刷り込みである」との意識が広がっています。仕事のストレスからか、生徒と恋愛する教員も珍しいわけではありません。

さて、医師と患者も上記と似たような関係性のため、セクハラ・ドクハラには今後逆風が吹き荒れる状況となっていくことでしょう。他のコメディカルへのパワハラも同様かもしれません。
いずれにせよ、生徒・教師や医師・患者という関係性においてのぼせ上がる当事者は、社会的背景に係わらず精神年齢は同レベルです。
| 毛利 | 2010/10/29 10:45 PM |
>毛利さん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

大学病院では、夜勤の看護師さんはタクシーで帰ることが多いのですが(終電を過ぎるため)、タクシーに一人で乗ると、かなりの確立で運転手さんに誘いの言葉をかけられたりちょっかい出されたりするそうで、ものすごく嫌だといっていました。

毛利さんのコメントの、「生徒・教師や医師・患者という関係性においてのぼせ上がる当事者は、社会的背景に係わらず精神年齢は同レベルです」に関してはまさに同感で、精神的に幼稚で貧弱な発想の持ち主であるとともに、お金をもらって仕事をしているという自覚のないアマチュアだということです。
時代的なものは分かりませんが、これは以前から変わらずあったのか、もしくは最近増えている事象なのでしょうか。


患者さんに医者からアプローチするなんて、いくら恋愛で困窮していても、私には考えられません。
| 服部 | 2010/10/30 2:23 PM |
学部長クラスには以前から苦情は寄せられていたようですが、2003年前後から全国でセクハラ関連の処分が増えてきたような感じです。アカハラについても、院生の自殺など放置できない事件もあり、構内に相談窓口を開設する運びとなりました。
学生の権利意識が強いこと、就職難で学生が成績に敏感なこともアカハラ告発の原因でしょうか。弁護士が積極的なことも理由に挙げられると思います。
| 毛利 | 2010/10/30 11:37 PM |
>毛利さん
学生の権利意識が強くなったということですが、医療業界では患者さんの権利意識の高まりも指摘されています。

メディアの報道によって煽られているのか、もともと権利意識が強かったのに世に出ず、メディアの報道によって知られるようになったのか。
それとも、なにか原因と考えられるものはあるのでしょうか。

ここ10年くらいのあいだに、医者と患者さんの関係もだいぶ変わってきてしまった(学生と教員の関係もでしょうが)と感じます。
| 服部 | 2010/11/01 7:57 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/01/08 1:51 PM |
始めまして、初めてのコメントを書かせて頂きました。実は私は、双極性障害の治療の為、今精神科に通院しています。患者に対しての治療の一貫として、世間話も交えながら、話すことはあると思います。診察の時間が5分から10分ということで、私は、例えば最近楽しさを感じるようになりましたと、大まかに説明しています。中身のことを話をすると長くなりそうだし、ただ先生は、聞いてくださいます。それは当たり前と思っていますし、ただそのような話をしていくうちに、先生とお話すると、すごく楽しさを感じるようになりました。私は45歳、先生は30代後半もしくは、もっと若いように感じます。でもいつも客観的に私の主治医と言い聞かせいます。でも最近それがとてもつらく、自分は専門学校しか出ていない、45歳、先生は絶対結婚していると言い聞かせて、ただ外で今、家庭菜園を始めました。そのときは何もかも考えなくて、でも体調の悪い日は客観的に言い聞かせて、きっと一過性のものだと、
でも治療が終わったら、先生にお礼の手紙の最後に私のアドレスを書くことは失礼でしょうか、私にとって一生一人でやっていくことは、なんら問題ありません。でもそんなこと書いた所で恥をかくだけで、それにきっとお医者さんて同業者との結婚はあたりまだし、そんなことばかり考えてしまってとても苦しくて、世間話のついでに、結婚していて、お子さのんの話をさりげなくするのは、変に思われるでしょうか・・・長くなりすみません。
| カノ | 2012/06/20 9:00 PM |
服部さんのおっしゃる通りです。
医師としてのモラルのない人を恋愛対象になど見られません。

それにしても・・・ここのコメント数すごいですね。 それだけ、お医者様に恋する患者さんが多いということですか。

私もちょっと恋してしまったのかなあ。
母の主治医だった先生に会いたいなあって思ってしまいます。 転勤されてもう会えないのに。 
一ヶ月半、医師と患者の家族として時々会って話をしていて、転勤によって全く会えなくなってしまったら、なんだか寂しくて。
| 夏の海 | 2012/07/07 11:44 PM |
>夏の海さん
医者の恋愛事情はいくつか書いていますが、どれもコメント数が多くなってます。
結構関心が高いんでしょうね。

ちょっとさびしいと思うところから始まる恋もある・・・なんちゃって。
| 服部 | 2012/07/09 5:47 PM |
まあ・・・そうだったらどうしましょう。

そのお医者様から転勤先を聞いているので、
(私が聞いたわけではないのですが、「転勤で・・・」「今度は○○市で・・・」「というか、○○大学付属病院で・・・」と、私の顔をちらちら見ながら話して下さいました。)みなさんのように、お礼のお手紙でも書いてみようかしら。
| 夏の海 | 2012/07/12 5:50 PM |
>夏の海さん
手紙作戦は結構いいと思いますよ。
ただ、うまくいかなかったときにもしかすると今は良好な医者と患者との関係が崩れるかもしれません。
どうでしょうか。。
| 服部 | 2012/07/13 11:56 AM |
ありがとうございます。

うまくいくもいかないも、ただ、お礼のお手紙ですから。 会えなくて寂しいなんて書きませんよ。(笑)

服部さん同様、私も女性ですから、自分からいくのではなく相手から言われたいですもの。
| 夏の海 | 2012/07/13 5:11 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/02/07 1:37 AM |
>悩めるひつじさん
こんにちは。ご要望通り非公開にしておきます。

手紙を渡したり、連絡先を送ったりしたのにそういう態度を取られるということは、脈がないんじゃないでしょうかね。。
相手が医者だからとかではなく、一般の人相手でもそういう態度を取られたらちょっと無理なように思います。
あまり押し過ぎず、すこし様子を見てみたほうがいいのではないでしょうか。
しばらく通わなければならないわけですし。
| 服部 | 2014/02/07 2:22 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/02/07 10:51 PM |
>悩めるひつじさん
こんにちは。
「一般的に男性とはこういうものである」ということはできないので、あくまでも自分の話になりますが・・・

私も昔から看護師さんとかに「先生は不思議な目で見つめてくる」とか「いろんな女性にかまをかけてる」とか言われます。
いや、全然そんなことないしあなたには興味ないし・・とか思うんですけど。

そんな個人的な目つきとは別に、医者として患者さんやその家族に接するときは、なるべく親身になってあげたいという気持ちがあります。
しっかり話を聞いてあげよう、痛みや苦しみを共感しようと思っています。
ドライに徹する医者もいると思いますが、私はなるべく患者さんの気持ちに寄り添うように診療しています。
そうすると、やはりなかにはそれを特別な感情だと勘違いする患者さんもいます。
私にだけ特別優しくしてくれてありがとうございます、と言われたこともあります。


悩めるひつじさんの相手の医者がどういう態度をどういう気持ちで取ってきたか分かりませんけど・・・男と女の感情って難しいですねぇ(遠い目)。
| 服部 | 2014/02/10 4:50 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/02/14 6:33 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/02/14 6:36 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/02/14 6:49 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/02/14 6:52 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/03/03 1:27 AM |
>binさん
こんにちは、要望通り非公開にしておきます。
他の方にもお答えしたように、やっぱり手紙が一番ですよ。
医者としても、それをみて自分の空いてる時間に連絡しやすいでしょうからね。
自分が言いたいこともまとめておけるから、あとで後悔することも少ないでしょうし。

ちなみに、私は個人的に患者さんと仲良くなったことはほとんどありません。
ただ、患者さんが困った状況に陥った時に手助けしたことはあります。
休日を利用して一緒に問題を解決してあげた事がありましたね。
| 服部 | 2014/03/03 5:32 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/03/14 9:41 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/06/06 10:09 PM |
>まろやかさん
こんにちは。
たぶんこうじゃないかなぁというところを。

どこかの病院に勤めていて、開業した場合。
今までの患者さんに声をかけて自分の開業先に連れて行く医者もいます。
ただ、それは今までの病院に対しては患者さんを奪う行為になるので、敢えてそういうことをしないこともあります。
患者さんを奪ったということで、元の病院から訴えられた医者もいます。
たいていはこっそり教えてくれたりするんですが、今回の場合はその医者は元の病院にも定期的に来るようですし、面倒なことになるのは避けたんじゃないでしょうか。

私も今のクリニックを開業するとき、前のところの患者さんには教えませんでしたよ。
2〜3人に言ったかなぁ、という程度です。
| 服部 | 2014/06/07 7:06 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/06/10 9:25 PM |
>まろやかさん
私が開業するときに教えた患者さんは、個人的に知り合いな人だけですね。
友達の紹介で来た人とか。

それと、開業しているのに他の病院でも働いている医者は結構多くて、そのぶん休日が少なくなるのも当然です。
たとえば私の場合、開業しているクリニックは水曜と日曜が休みですが、他のクリニックで水曜と日曜日働いているので休みはゼロです。
平日の祝日だけが休みなので、次の休みは7月21日までありません。
なんだかんだいって、医者は足りないんですよね。
| 服部 | 2014/06/12 5:06 PM |
お返事ありがとうございます。
服部先生もお休みなしでいらっしゃるのですね!読みながら思わずのけぞりました…そんな大変なことをさらりと書いてしまわれるところもすごいです…

そして本日受診日でした。話の流れで、先生の開業を耳にしたこと・不安になったことを伝えたら、真顔で「ありがとう!」と言われ、開業先への行き方を紙に書いて説明してくださいました。病院での外来については、なくすつもりはないとのことで安心しました。


今回、医師との距離が縮まった気がして嬉しく思う反面、患者として戸惑うことが出てきてしまったので、今度よろしければまた服部先生のご感想をお聞かせください。ありがとうございました。
| まろやか | 2014/06/12 9:31 PM |
>まろやかさん
お、よかったですね。
私もちょっと役に立てたみたいです。
医者に聞きたいことがあれば遠慮なく聞いてください。
人の役に立つこと、好きなんですよね。
| 服部 | 2014/06/13 6:45 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/07/05 11:33 PM |
>おにぎりさん
こんにちは。要望通り非公開にしておきました。
医者の相手が金持ちとか超美人ばかり!!というのは正しくないんじゃないですかね。
私の周りでは、お見合いパーティーで知り合った普通の人と結婚するというパターンが何人かいましたし、ほんと普通の事務員さんと結婚してる人もいっぱい知ってます。
金持ちや美人と結婚してる医者もいますけど、それは一部だと思いますよ。そういう人たちのほうがメディアで取り上げられやすいってだけで、医者の多くはごく普通の結婚をしてると思います。
ですから、一般人の私がアタックするなんてあり得ないのかしら・・・なんて思う必要はありません。
私の個人的な意見では、医療関係者ばかりに囲まれてると、一般の人との出会いはとても貴重で、そういう人からアプローチされるのはうれしいと思う医者は多いんじゃないでしょうかね。

で、facebookで友達申請するのはありだと思いますよ。
もちろん、ちゃんとメッセージを添えて申請してくださいね。手紙を渡す機会がないのであれば、FBくらいしかないですから、頑張ってみてください。
| 服部 | 2014/07/07 5:24 PM |
服部先生

御丁寧なご返信、ありがとうございます。
いきなり長文をぶつけてしまってすみませんでした><
医療関係の方に対して、失礼な発言もありましたよね。。。
お気を悪くされていたらごめんなさい( ; ; )

そうですよね、、、お医者さんはこういうもの、なんてよく知らないのに
決めつけてしまって、申し訳ない気持ちになりました。
「一般の人との出会いはとても貴重で、そういう人からアプローチされるのはうれしいのでは」との言葉に励まされました。
やはり身近な世界ではないので、実際の医師の方にお話を聞いてもらえて、かなり気持ちが楽になりました(^^)
検索しまくって落ち込む情報ばっかり目につく中、ここに辿りつけてよかったです。

ダメで元々で、後悔しないようがんばってみます!
ちゃんと失礼のないようメッセージ添えますね^^
お忙しいところ、本当にありがとうございました。
暑くなってきましたので、お体にお気をつけて。。。

おにぎり(^^)

| おにぎり | 2014/07/07 11:06 PM |
>おにぎりさん
失礼な言葉なんてなかったですよ。
一般の人は医者の世界をよく知らないでしょうから、メディアが作り上げた話を信じてしまうのも仕方ないですし、医者側から正しい情報を発信してこなかったのも良くないことだと思っていますから。
そんなわけで、このブログでは医者の裏側のことも書いているのでこれからも読んでくださいね。

それでは、頑張ってアタックしてみてください。
結果はちゃんと報告してくださいね。
| 服部 | 2014/07/08 4:43 PM |
>医者側から正しい情報を発信してこなかったのも良くないことだと思っていますから。

いやいや、勝手に決めつける方が悪いんですよ〜
私も周りにそういう人がいたら、そんなこともないみたいだよーと伝えてみます。

これからも楽しみに読ませて頂きます♪
良い報告ができるとよいのですが…(^^;)

ありがとうございました。がんばります!
| おにぎり | 2014/07/12 9:04 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/07/14 7:41 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/07/14 7:46 PM |
>亜矢さん
こんにちは、非公開にしておきます。
亜矢さんの考えている通り、診療所に電話するのがいいと思います。
私は常々、医者から患者さんに食事の誘いとかクリニック以外でのデートを誘うのはタブーだと思っていますので、なんかその話は嫌ですね。
受け取った携帯には電話せず、診療所に電話するのがいいと思いますよ。
| 服部 | 2014/07/15 2:04 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/02/22 6:55 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2015/10/27 2:37 PM |
コメントする


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

bolg index このページの先頭へ