blog index

re-Heart Note

リハート、それは心癒す日々。

美容内科医 服部達也 ブログ
<< レーシックを受けたこと。その2 | main | 雑記 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
レーシック、その後
水曜日から風邪を引いてしまって、いま点滴をしている最中。
点滴しながらブログを書いている私って・・・
ま、点滴中って時間をもてあますもんだからね。


レーシックの手術を受ける前に担当医から言われていたこと。
・視力が悪いから、完全に矯正できないかもしれない。0.8くらいには持って行きたい。
・ただ、視力が今みたいに悪くなることはありえない(また進行することは無い)。
・まだ新しい治療法なので、長い目で見た副作用は分からない。
・視力が悪い分たくさん削るから、再手術はできない(通常、いまいち視力が戻らない場合には、再手術してくれる)

0.8でも、0.03にくらべると、27倍もジャンプアップである。
ま、それらも含め、前もって言われたことをよく理解して手術したわけさ。

やー、快適だったねぇ。
一番効果を実感したのが、夜中呼び出されたとき。
寝ていても、救急患者さんとかが来ると、呼ばれて診察や治療をしなければならないときが、多々ある。
コンタクトをして寝ると、目を覚ましたときにはおそろしいほど乾燥していて、不愉快この上ない。
はずして寝ていても、めがねが無いから、治療するときにはコンタクトをはめる。
寝おきのコンタクトは目にしみて、不快。

それがさ、レーシックをした後は、目が覚めてもそのまま裸眼でがんがん物が見えるわけよ。
最高だったね。


手術してからは視力が1.2〜1.5で安定していたのだが、現在の視力は0.4。
またコンタクト生活に戻ってま〜す!! (///∇///) テヘッ

手術してから3年くらい経ったころ、どうも夜中の運転があぶなっかしい。
雨なんか降った日にゃ、なんだかよく見えない。
これはおかしいと眼科を受診したら、近視になっています。めがねが必要です。
だと。

たしか手術をする前に、「視力がまた悪くなるようなことはありません」と言われたはずだ。
手術を受けた病院に電話して聞いてみた。
すると「いやー、これまでまた目が悪くなった人なんていませんね。聞いたこともありません。ちょっとめずらしいので、見せに来てください」と。

鹿島の田舎暮らしのため、めんどくさくて結局受診しなかったけど、教科書とかでいろいろ調べてみた。
すると、レーシックをしたあとも、視力が戻ってしまうことがある、と書いてあるじゃないですか。
うーん、これはまいった。
しかも、将来白内障になる可能性がある、とも書いてある。

視力が戻ることは無い、将来的な副作用は分からない、と説明してくれた医者は、単なる無知か。はたまた騙されたのか。
天下の井上眼科ともあろうところが、こちらが医者と分かった上での狼藉。

とはいえ、僕も医者。
あのときの医者が、そんな騙すようなことはあるまい。
そんな態度じゃなかったし。
単に無知なだけだったのだろう、と判断。
自分でも調べられたはずなのに、それを怠った自分も良くない。
3年間は幸せだったじゃないか。。。

と、自分を納得させ、コンタクト生活も甘んじて受け入れている。
変形した角膜と、将来的な白内障のリスクを持ちながら。

やはりどんな手術であっても、リスクがゼロというものはありえず、しかも病気の治療のため仕方なくやるという類のものではないから、相応の覚悟が必要だ。
半端な覚悟で手術を受けて、合併症が出たら医者の責任を追求するなんて、都合が良すぎる。
自分で選択して、手術を受けたわけだから、今の状況に全く不満はないし、後悔なんてしていない

ただ、再手術して視力を矯正できないのが口惜しい。
そこで発見したのが、レーシックに変わる新しい視力矯正手術。
その名も「PIOL」。
目の水晶体の上(角膜の下)に、コンタクトレンズのようなものを埋め込む手術。
目の中にレンズを埋め込むのである。
角膜にちょっと穴を開けて、そこから差し込むだけ。
これだと、視力が変わったらレンズを取り替えるだけでOKだ。
もちろん、将来的な副作用は分からない。
いまのところ一部の大学病院や特定の病院でしか受けられないらしく、さらに治療費が片目40〜60万もするらしい。
しばらく様子を見るけど、いつかトライしちゃうもんね。
なんとか片目5万くらいにならないもんかな。

ま、レーシックが夢のような治療法だと勘違いさせてしまう広告は解せないし、それに踊らされちゃいかんよ。
成功する人のほうが多いのは確かだけど、うまくいかない人も、現実にいるわけだから。
| 服部達也 | 回想録 | 13:06 | comments(7) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:06 | - | - |
コメント
体調どうですか??
連日の近眼話、楽しかったです。なにせワタシも両目0.04ですから(´Д`;≡;´Д`)
コンタクトとメガネで死ぬまで頑張ろうと思いました☆
| クミすけ | 2008/03/21 9:03 PM |
>クミすけさん
こんにちは。
体調、良くないですねぇ〜。
大量に薬を盛ってますが、それでも押さえ込めないです。
0.04ですか。

そういえば、自然いっぱいの八丈島で働いていたとき、若干視力が戻った感じしましたよ。
都会の生活って、目を酷使しますよね。
お互い目を大切に生きましょ。
| 服部 | 2008/03/22 12:47 PM |
服部先生、体調まだダメですか?
私も先月風邪引いてしまったのですが
2週間ほど長引いて、なかなか治らず…
しつこい風邪でしんどかったです。
どうぞお大事に。

折を見てレーシックやってみようと思っています。
でも、副作用(後遺症)が怖いなぁ〜とも思います。
運もあるような気がします(^^;;;

レーシックの技術がもう少しあがるまで
様子を見てもいいし、
寝るときにコンタクトをはめておいて
日中は外していても視力が回復している状態に
角膜の形を整えるという治療法もあるようですね。
でもちょっと面倒くさい…

これからも更新楽しみにしています!
| しのっぴ | 2008/03/28 10:10 PM |
>しのっぴさん
こんにちは。
体調、今朝くらいからようやく良くなってきた感じです。

寝るときにコンタクト・・・とは、オルトケラトロジーのことですね。手術をするよりはリスクが少ないんじゃないでしょうか。
ま、目に関することですから、慎重に考えるに越したことはありません。
| 服部 | 2008/03/29 2:45 PM |
レーシックのその後はあるのでしょうか?
先生の視力・度はパワーUPしてませんか。

近視はさほどではありませんが、乱視が半端ない。
某メガネ店で、「矯正してもこれが限界です。」
と言われた。
車の運転ぎりぎり。〇〇;
乱視に効果はありますか。
正直、コンタクトでさえ怖いので手術しようって気は
今の所、無いです。
| あつつ | 2010/10/10 6:32 PM |
>あつつさん
視力は順調に悪くなってます。
ぼくはレーシックを受けても視力が以前のように悪くなってしまいましたが、多くの人は快適に過ごしているはずです。
乱視はレーシックで良くなって、そのまま問題ないみたいです。
| 服部 | 2010/10/11 2:34 PM |
いつか、考える時がくるかも。
では^^
| あつつ | 2010/10/12 7:56 PM |
コメントする


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

bolg index このページの先頭へ