blog index

re-Heart Note

リハート、それは心癒す日々。

美容内科医 服部達也 ブログ
<< にわか警察医ファイル 5ページ目 | main | 女性医師の割合 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
給食、なつかし。
昨日いつも行くお寿司屋さんで、給食の話になった。
というのも、僕が最後に納豆巻きを頼んで、納豆が給食によく出ていたという話をしたところ、
一緒に行った知人が、納豆が給食に出たことなんて無い、と言い出したのだ。

それからひとしきり給食の話に。

その知人が言うには、どうしても好きになれなかったのが、「くじらのから揚げ」。
これがなかなか食べられなくて、いつもお残りで食べさせられたと。
むむ、そうか。
ぼくの「給食好きなおかず」ベスト3には、「くじらの竜田揚げ、ケチャップ煮」がランクインしているというのに。

で、ぼくは茨城県の小学校に通っていたから、納豆はかなりの頻度で出てくる上、たしか「つと」入りのものも出てた記憶がある。
みそピーナッツもよく出てきていたが、これは知らない人が多い。
千葉や茨城の名産で、ピーナッツが入った甘い味噌みたいなもの。
これをご飯のおかずとして食べるのだ。
ソウルフード激ウマ。(゚д゚)ウマー

あとは、シソの葉にみそをくるんで素揚げしたもの。
これもご飯のおかずとして出る。
見た目はかなり貧相で、材料も味噌とシソだけ。
それでいて、いくらでも食べられるおいしさ。
これでご飯を食べさせられる、質素さ。
おやつとしてもしょっちゅう食べていた。
なぜか甘くてウマー。 (゚д゚)ウマー

時代が変わると、あの、袋に入っているうどんも知らない人がいて、おどろく。
あたためられたうどん袋と汁が渡され、各自うどんを汁に入れて食べる。
もみながらうどんを出していく楽しみ。
That's給食。

コーンパンという不思議なパンが大好きだったが、友達にはこれを嫌いなやつが多く、ぼくはたいてい3つか4つも食べられる僥倖にありついていた。
黄色いぶつぶつが入った、奇妙なパンなのだが(あれがコーンか?)、このあいだ街で見かけたので思わずゲット。
懐かしウマーだったね。


最近では、スエヒロなどの有名なお店が給食を提供している学校もあるようだけど、やっぱり給食ってのは、安っぽい感じ(失礼)のがいいやね。
嫌いなものは無理して食べなくてもいいと、お残りも無くなってきてるみたいだけど、甘やかしすぎでしょ。
クラスで一番かわいい子が、牛乳を鼻から噴出させてるのを見てしまったり、いじめっこが5時間目になっても1人で給食と対面させられたり、といったノスタルジックな光景はもう見られなくなっているんだろう。
もらい過ぎて溜めておいたコーンパンが、机の中で異臭を放つことも、もうないのか。


給食の思い出は他にたくさんあったけど、あまりにむかし過ぎて、なんだかはっきりしないね。

みんなは思い出の給食とか、ありますか??
| 服部達也 | 回想録 | 13:23 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:23 | - | - |
コメント
ワタシは納豆パンが好きでした。コッペパンに甘納豆が所々に入ってるんです。でも誰も知らない…。あとは牛乳に甘いコーヒーの粉を入れるコーヒー牛乳も大好きでした( *´艸`*)
| kumisuke | 2008/04/08 4:53 PM |
>kumisukeさん
いやそれじゃあ、「甘納豆」パンじゃないですか!?
ま、いずれにせよ見たことはありませんね。
おいしそう。
粉を溶かすコーヒー牛乳は出てましたね。
| 服部 | 2008/04/10 2:51 PM |
コメントする


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

bolg index このページの先頭へ