blog index

re-Heart Note

リハート、それは心癒す日々。

美容内科医 服部達也 ブログ
<< ボタニカ  atミッドタウン | main | たまにはこんな時も。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
アルコールとダイエット
「アルコールを飲むと太るのか??」
これ、ダイエット外来をやっていると、よく患者さんに聞かれる。
一般的にも、お酒の席でよく出てくる話題。

ビールアルコール飲料のカロリーは?
ビールとかのラベルを見ると、カロリーが書いてある。
その飲み物全体のカロリーだ。
ビール350mlだと、だいたい135kcal。

ビールアルコール飲料のカロリーの内訳アルコール飲料のカロリーを構成する要素として、「糖質」「アルコール」「その他」がある。
糖質やその他(たんぱく質など)のカロリーは分かるだろうが、実は、アルコール自体にもカロリーがある。

アルコールつまりエタノールは、1g≒7kcal。
(ほかの栄養素では、糖分4kcal、脂質9kcal、たんぱく質4kcal)

ビール350mlには、アルコールが12g。
つまり、84kcal。
それと糖質とかのを全部あわせると、135kcal。

お酒ってのは意外にカロリーが高く、飲むだけでかなりのカロリーを摂取していることになるんだよ。
だから、ダイエットしているときはお酒も減らそうね。
などという会話が生まれるのも、不思議ではない。

しかし!
この説には、大きな穴がある。

熱燗アルコールのカロリーは、吸収されない??
「エンプティーカロリー」という言葉がある。
実は、エタノールは1g=7kcalであっても、このカロリー、体内に溜まることは無いのである。

糖質はグリコーゲンの形で貯蔵され、都度利用されていくわけだが、エタノールは、血液中に存在している間にエネルギーとして利用されるしかないのである。
エタノールならびにその代謝物は、熱となって発散されたりして、血中からなくなるまで無調節に代謝され続けるのである。

また、エタノールは分子量が小さいため、容易に細胞膜を通過し、汗や尿、吐く息などであっさり対外に放出されてしまう。

このように、カロリーを持ちながら、実際には使われることが無いため、アルコールのカロリーは「エンプティカロリー」と呼ばれるのである。

熱燗となると?つまり、お酒のカロリー云々を言うには、アルコールの量や濃度は気にせず、糖質やその他の栄養分を考えて計算すればよいことになる。

ということで、100ml中の糖質量を比較すると
ビール   3.14g
日本酒   3.89g
ワイン   2.00g
焼酎    0g
ウィスキー 0g    である。

これを見ると、焼酎やウィスキーであれば、ダイエット中に飲んでも安心・・・と言えるかもしれない。
よく、焼酎は太らないから大丈夫、なんていう人がいるのは、意外に正解なのである。

ビール理論は分かったが、実際はどうなのか。太るのか太らないのか、どっち?
と、ここまで小難しく説明したが、実は、お酒と肥満の関係について調べた論文はいくつもあっても、その結論はさまざまなのである。

お酒を飲む人のほうが飲まない人に比べて太りやすい、という論文もあれば、
いや、調べてみたけど関係なかった、という論文もあるし、
中には、お酒を飲む人のほうが体重が少なかった・・・という論文もある。
食事のエネルギーをアルコールに置き換えて摂取しても体重減少は起こらない、という論文もあるし、いやそうしたら体重が減った、という論文もある。

ビール結論
結局のところ、お酒はダイエットにどう関わるのかということについては結論が出ず・・・ということになる。
しかし、糖分の分解に必要なビタミンB1は、アルコール代謝において大量に消費されてしまうし、アルコールを摂取する際には高カロリーの食べ物を一緒に食べやすいという特徴もある。
感覚が麻痺して、いつも以上に食べてしまうことも良くある。

実際、クリニックのダイエット外来に通っている患者さんで、お酒を多量に飲んでいる人は、なかなか体重が減ってこない。

理論的にはどうであっても、ダイエッターにとって、アルコールはほどほどにしておいたほうがいいだろうと、診療に携わっている僕は考える。

| 服部達也 | ダイエット (全般・やせ薬なども) | 16:23 | comments(5) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:23 | - | - |
コメント
 服部先生は禁酒中のようですが、お痩せになりましたか?
| 美香 | 2008/12/22 8:17 PM |
以前から飲み会の翌日は体重が減っている気はしてました。(・∀・)ヤッパリ…騒いでいるからじゃなかったんですね。(笑)

凄い勉強になりました。
| ふむふむ | 2008/12/23 6:25 AM |
>美香さん
禁酒しても、体重は減りませんねぇ。
もともとすっごく食べるほうですから、油断すると、とても太ってます。

>ふむふむさん
騒いでるせいかもしれませんよ!!
| 服部 | 2008/12/25 4:36 PM |
、、、、今までは@スカーのモデルでしたが
身長が166とあまり高くなく顔が丸かったため、ダイエットに苦しんだのと、この業界特有の考え方を知り、努力の方向を変えようと美容や医療に興味を持ちました。女性にとってコンプレックスは本当に心にも影響を与えるものなんだと知りました、先生のブログで悩みは私だけじゃないんだ、もっと勉強しないとと勇気付けられました。ありがとう@@

| ゆり | 2010/01/14 2:25 AM |
>ゆりさん
こんにちは。
顔でも体でも、コンプレックスが解消されていくにつれ、患者さんが明るく前向きになっていくのが分かります。
これは、医者としてとてもうれしいことです。

美容も医療もかなり奥が深いので、勉強のしがいがありますよ。
がんばってくださいね。
| 服部 | 2010/01/14 6:32 PM |
コメントする


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

bolg index このページの先頭へ