blog index

re-Heart Note

リハート、それは心癒す日々。

美容内科医 服部達也 ブログ
<< 抗生物質の使い方 | main | プラスアルファ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
抗生物質の投与方法

前回は、抗生物質の種類と選び方についてつらつらと書いてみた。
では、どれくらいの量を何日間くらい使うのが適切なのであろうか。

昔(といっても10年位前)まで、日本では抗生物質を1日3回投与することが多かった。
点滴だと1日2回。
だが、医学の進歩により、抗生物質の効きかたも研究されてきて、投与方法が昔とは大きく変わったものもある。

抗生物質の体内での濃度やその推移を薬物動態といい、抗生物質の強さを薬力といい、それぞれPK、PDと略する。
このPK-PDの研究により、抗生物質をどういうふうに投与すると効率的に効くのかが分かってきた。

たとえば、βラクタム系の抗生物質は「時間依存性」で、効果的な血中濃度が長い時間続いたほうがよく効くということがわかった。
ということは、投与回数をある程度増やして使ったほうがよく、いままでのように1日3回投与するのが適切だということになる。
よく処方されるフロモックスなどは、1日3回1錠ずつ飲めばいいのだ。

一方、ニューキノロンなどの抗菌薬は「濃度依存性」で、最高血中濃度が有効性に関係するということが分かり、少ない回数でもどばっと投与したほうがいい、ということになる。
クラビットという抗生物質は、私が医者になった頃は1日3回1錠ずつ投与されていた。
しかし、感染症グループの先輩医師から、クラビットは血中濃度を高めたほうがよく効くよと教えられ、それからは1日2回2錠ずつ投与することにした(1日4錠だね)。
ただこれは、保険では認められていない投与方法であり、あまり日本では知られていない投与方法だったので、多くの医者から非難された。
ところが、だんだんそういう投与方法が認知され、いまでは1日1回で5錠分(!)を飲めばいいということになった。
もちろん5錠飲むのではなく、ひとまとめになった薬が発売されている(かなり大きい)。
しかも、小分けにして飲むのと比べ、一度にたくさん飲んでも副作用は変わらないということが確認されているので安心だ。

薬によって、どれくらいの量(ミリグラム)を使えばいいのか決まっているのでそれに従う。
クラビットをまねてたくさんつかえばそれだけ良く効くということはなく、ちょうどよい量の薬を使うことが大切だ。


使い方が分かったところで、あとは投与する日数だ。
これは決まりがないのが実際で、効果を見てしっかり感染がおさまるまで使う。
3〜4日投与して効果が見られなければ、薬を変更することもある。
少しよくなったからといって、勝手にやめてはいけない。
ときどき、抗生物質を熱さましのように考えている人もおり、熱が下がれば飲むのをやめてしまう場合もあるが、あくまでも感染を治療する薬なので、しっかり感染が治るまでは飲まなければならない。
自分で判断するのではなく、医者の指示に従うことが大事だ。

また、たとえば溶連菌のように、14日間投与することが望ましいとされているものもあるので、治ったように見えてからもしばらく飲み続ける場合もある。


とまあ、抗生物質には投与方法も違うものがあり、ただ適当に1日3回5日間処方していればいいというものではない。
意味のない抗生物質を適当に投与していると、耐性菌というものができてくる可能性があり、これは医学会全体の大きな問題となる。
みなさんも、病院を受診して抗生物質を処方されることも多いだろう。
そのときに、医者にどういう理由でこの抗生物質を選択したのか、聞いてみるといい。
まともな医者であれば、ちゃんと答えてくれる・・・と思いたい。

| 服部達也 | 薬・抗生物質 | 17:20 | comments(9) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:20 | - | - |
コメント
ハハハ、私も世の医師がみんなそうだと思いたいです。が、実際は先生のように詳細を学ばれる方ばかりでなく、やみくもに自分の贔屓にしている薬を処方する先生も…。
| ろびんちゃん | 2011/08/02 10:18 PM |
とても勉強になります。ありがとうございます。
先日、痛みどめに病院で抗生物質を処方していただき服用していました。
| みなみ | 2011/08/03 11:22 AM |
>ろびんちゃんさん
ま、同じような効能の薬なら、使い慣れてるものを選ぶのはみんな同じですね。
よく知らずに薬屋さんがすすめる薬を使うのはどうかと思います。

>みなみさん
もうちょっと分かりやすく書きたかったのですが、すみません。
何か質問があれば、遠慮なく書いてくださいね。
| 服部 | 2011/08/06 3:36 PM |
2日朝方から突然胸の奥が気管支炎みたいになって体調を崩しています。手持ちの抗生物質を調べてフロモックスを服用、少し良くなって、金曜日に内科外来へ。
クラリスとその他喉と痰の薬を貰ったけど、大分良くなっていたので余り抗生物質ばかり飲んでもと思ってPLだけで乗り切ろうと思っていました。昨夜夜から熱っぽさが増してきて、今朝は痰に少し血が混じっている感じです。クラリスは聞くけど耐性菌が15%も出てるって先生が言っていたので怖くて飲んでいません。フロモックスは咽頭炎には聞くけど、気管の奥にはどうかなって言われて。クロモックスは2日夜1回、3、4日と5日の朝1回で止めています。続けて飲んでおけばよかったのにやめてしまって、今になって悪化傾向にあり、抗生物質を飲んだ方が良さそうな感じではありますが、フロモックスを飲みなおすのか、クラリスを飲んだほうがよいのか迷っています。お医者様の知り合いにメールで相談したけど急いでいるのに今日に限って返事がありません。ご指示いただければありがたいです。
| Janet | 2011/08/08 9:32 AM |
こんにちは。度々見て「クスッ」と笑ったりしております

この分野のDrっぽくない、まともな考えにとても
好感をもっております。

今回の┐侶錣匹Δ思いでしょうか?
以前このブログには思想政治関連は書かないようなこと
仰っていたし、場所柄そういう人も多く無理でしょうね・・

でも、とても知りたいと思いました。
ニヒルでニヤついてしまう文体、今後も楽しみに
しております。

PS:好きな選手かどうかはわかりませんが
  サッカ−松田選手の訃報でがっかり
  されてませんか...?


| 倭 | 2011/08/08 2:33 PM |
>Janetさん
こんにちは。
もういまさら返事を書いても遅いかもしれませんが、実際に診察してくれた医者の言うとおりにしたほうがいいと思います。
それと、薬を自分の判断で飲まないのはよくないと思いますから、飲みたくないと思ったら病院に電話してでもどうしたらいいか聞いてみたほうがいいと思いますよ。

>倭さん
高岡蒼甫さんが「8チャンネルは韓流のごり押しだから見ない、どこの国のテレビ局だ?」ということを言った件ですね。
彼の発言が歪曲して伝わっているような気がしますが、内容的には、「なぜ韓国のタレントやドラマばかり流すのか、いま日本がこういう状況にある中でわざわざそういうのばかり放送するのは正しいことなのか」ということだと思います。

たしかに、視聴者が韓流を望んでいるから放送しているのであればいいのですが、実際には韓流ドラマは視聴率が取れておらず、KPOPが出演しても視聴率が上がらない状況で、人気があるからたくさん取り扱っているという説明は通用しないと思っています。
新大久保なんかに行くと、2〜3年前に比べ観光客がものすごく増え、まったく別の町に変わってきているので韓国人気は上がっているのだと思いますが、視聴率が取れていない以上、テレビのコンテンツとしては需要がないのではないかと。

それと、サッカーやその他スポーツの試合を日韓戦ではなく、韓日戦と表記することには失望しています。
韓国で試合があるときに韓日戦と表記していて、日本で試合があるときは日韓戦と表記しているとフジテレビは説明しているようですが、沖縄のゴルフ大会は韓日戦と表記して放送しています。
それに、女子サッカーのドイツ大会で、日本を後に書いた試合はありません。中国でアジア大会があったときも、中日決戦なんて聞いたことはありません。米日決戦なんて生まれてから一度も見たことがありません。
韓国に限って向うの国でやるときは先に書くなんて、子供だましにもなりません。

どういう意図で韓国をプッシュしているのか知りませんが、少なくともフジテレビの説明はあきらかに筋が通らず、そのことに私は違和感を覚えています。
本当の理由を隠しているのだろうと推測してしまいます。

ちなみにわたしはオカマ芸人と韓流が出ている番組は見ません。特別な意識があるわけではなく、ただ単に面白くないからです。
| 服部 | 2011/08/09 4:41 PM |
あぁ!私としたことが!
いつも「服部先生」にお世話になってるのに、美容内科のお医者さんだということを忘れてました^^;
よろしければ教えてくださいませ<(_ _)>

7月から顔に吹き出物ができて、皮膚科にいってますが1か月以上たっても余りよくなりません。
内服薬はルリッド(抗生物質)、外用薬はビーソフテンローション、ディフェリンゲル、アクアチムクリームです。
何年かに一度、春先や夏に同じような症状が出ることがあったのですが、いつも2週間程度で治ってました。
ただ、その時はディフェリンの代わりにノイロビタン(ビタミン剤)が処方されてました。
ディフェリンは日本では最近認可されたとのことですが、これを使用しないほうがいいんじゃない?とか思ってしまいます。

何か、ご意見等あればお願いします(^^)
| ともの | 2011/08/22 9:00 PM |
>とものさん
こんにちは。
吹き出物の状態がわからないのでなんとも言えませんが、外用薬をそんなに塗る必要があるんでしょうかね。
ディフェリンを1ヶ月以上塗ってもよくならないということは、あまりそれが効いているとは思えませんね。
美容皮膚科に一度行ってみるといいと思いますよ。
| 服部 | 2011/08/27 3:48 PM |
服部先生、お返事ありがとうございました。
実はコメンとした後から、かなり良くなってきました(^^)
私が書き忘れてたのですが、ディフェリンは3か月ほど使用して効果が出るらしいです。
このまま続けてみます。
お手数おかけしました。ありがとうございます<(_ _)>
| ともの | 2011/08/29 9:01 PM |
コメントする


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

bolg index このページの先頭へ