blog index

re-Heart Note

リハート、それは心癒す日々。

美容内科医 服部達也 ブログ
<< 当直中 | main | 実際そんなもんでしょう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
川端道喜のちまき
この間の日曜日、ライポソニックスのワークショップで講演(というほどでもないか)をするために大阪に行ってきた。
このワークショップも3回目だ。
いつも日帰りなのだが、今回は知人(男)と大阪をぶらぶらするために土曜日から1泊してきた。

その知人は土曜日の昼ごろに飛行機で大阪に着いてしまっているため、一人でいるときに京都に行ってお菓子を買ってくる予定だという。
それはいい、ついでに川端道喜のちまきも買ってきて、と頼んでおいていた。
川端道喜は京都にある1503年創業の老舗和菓子店で、ここのちまきがとてもおいしいのだと人に聞いていたのだ。

夕方、新幹線に乗ろうと待っていると、見知らぬ電話番号から着信が。
折り返してみると、川端道喜からである。
「さっき、いとこさんがおみえになってちまきを買おうとしたが、あいにく予約販売なので売り切れていた。明日また来てくれたら作って用意しておくけど」というものであった。
いとこは携帯電話を忘れて京都に行ったらしく、お店がわざわざこのような電話をかけてくれたのだ。
このときの電話の対応はとても素晴らしいものであったため、お菓子もそれは美味しいものだろうと想像できた。

翌日、わたしが講演している間にいとこが買いに行って、無事ちまきを手に入れることができた。



笹に丁寧に包まれたちまき、5本で1セット。
白い水仙ちまきと、黒い羊羹ちまきがある。
1本のちまきに5枚の笹が使われているが、この笹にもこだわりがあり、笹が確保できなくてちまきがつくれないこともあるらしい。


中はこんな感じ。
関東の人間が想像するちまきは、中華風におこわが詰まっているものだろう。
関西のほうのはお餅を包んでるんだね。

白い水仙ちまきは、吉野葛と砂糖と水だけでつくられ、笹の葉につつまれてゆっくり茹でられる。
小さく切り分けて食べてみると、あまりにも優しい甘さのなかに、笹と葛の香りがゆっくりと感じられてそれはもう幸福なのである。
おそらく、これを食べた人の9割は「やさしい〜〜〜」と言うはずだ。
私が子供のころ、風邪をひいたりすると母親が片栗粉をお湯で練って砂糖で甘みを付けたものを食べさせてくれたが、それを思い出す。

そういう思い出を別にしても、この水仙ちまきは日本人なら誰でも感動する味だと思う。



黒いほうには、こし餡がまぜられている。
羊羹ちまきなんて名前がついているが、普通の羊羹の味を想像すると自分の浅はかさにあきれるはずだ。
さらりとした甘さで、あんこの香りがまた爽やかで、食べ終わったあとに「ああ、食べ終えてしまった・・・」とさびしい思いがしてしまうくらい。
美味しいという言葉では表現できないほど美味しい。


本来は、電話予約などもあまり受け付けておらず、なかなか買うこともできないようだ。
特に、あちらのほうでは5月5日の節句にこのちまきを食べる習慣があり、その時期の入手はかなりの難関らしい。
今回はいとこが直接買いに行ったことが幸いだったようで、運よく手に入れることができた。
ありがたい。
なにも知らずに軽い気持ちで頼んでしまってすまんかった。

5本セットで3980円(だったかな?)と結構高価だが、食べてみるとその値段でも納得できるのである。
食べたことがない人は、ぜひ一度は食べてみてね。
ほんと、感動するから。



| 服部達也 | 食べ物・飲み物 | 17:23 | comments(6) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:23 | - | - |
コメント
先生お元気で良かった~☆ずっとブログのUPが無かったので、多忙か、不調か、ネタ無しか…心配しましたよ~!久々のUP嬉しいです。
| ろびんちゃん | 2013/05/24 6:41 PM |
せんせい、ハロー♪

いいなぁ~、おもち美味しそう!

食べた物とか嗅いだ匂いで子供の頃を思い出すって、私もあります

せんせいのお母さん、優しいお母さんですね

きっと、1回1回の食事を大切にする人なんだろーな!

せんせいが自分でごはん作ったり、いつも美味しいもの探してたり、食べる事が大・大・大好きなのは育ちって気がします

ブログみたら、私も高級ちまきと母のごはんがたまらなく食べたくなりました(笑)
| ハロー♪ | 2013/05/28 8:24 PM |
先生、お元気ですか?
お体の調子でも悪いのでしょうか?
ここのところあまり更新されず、気になっています。。。
ブログ更新って、結構面倒だったりしますが(私も放置です・・・汗)楽しみにしていますので、辞めないでくださいね。
| tm | 2013/06/09 10:07 PM |
>ろびんちゃんさん
ブログ、飽きちゃった・・・なんて思っていましたが、今日からまた再開しました。
これからまた普通に更新していきます。


>ハロー♪さん
母は、厳しい状況の中、愛情込めて育ててくれたんだなぁと今は分かります。
当時はよくわからず、窓から部屋を抜け出して遊びに行ってたりしちゃってました・・・

このちまきは相当おいしいので、機会があったらぜひ食べてみてくださいね。


>tmさん
いろいろあってブログを開かないうちに、ブログを書かないことで気が楽になり、もうブログ飽きちゃったな・・・となってしまいました。
もう気持ちが切り替わったので、また普通に更新します。
すみませんでした。
| 服部 | 2013/06/11 3:02 PM |
「すみません」なんて恐縮です(汗)
ブログが面倒になる時期があるのは、私も良く分かります。お元気そうで安心しました★
コメントあまり得意でないので、時々しか書けませんが、楽しみにしていますので、疲れない程度に更新してくださいね!
| tm | 2013/06/12 8:56 PM |
>tmさん
ありがとうございます。
面倒な気持ちがなくなったので、また普通に更新する予定です。
| 服部 | 2013/06/14 6:30 PM |
コメントする


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

bolg index このページの先頭へ