blog index

re-Heart Note

リハート、それは心癒す日々。

美容内科医 服部達也 ブログ
<< 正月旅行 その3 マカオの空は・・・ | main | 正月旅行 その5 ようやく香港に >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
正月旅行 その4 マカオの食べ物
JUGEMテーマ:旅行

マカオはついこの間までポルトガル領だったので、ポルトガル料理の店が多い。
ポルトガル料理と、中華料理と、貿易船がもたらすスパイスを使った料理がミックスしてできたのがマカオ料理。
ここでしか食べられないような独特の料理である。
ポルトガル料理は魚介類が多く、いわしの炭焼きとかタコの料理とか、日本の食事と近いメニューがたくさんある。
中華料理は日本になじみ深い。
もちろん、カレー粉を使った料理も日本にはおなじみだ。
ということで、マカオ料理が日本人の舌にあうのは当然なのである。

その中でも私が気に入っているのがアフリカンチキン。
鶏肉にスパイスを利かせたたれを乗せてオーブンで焼いたもの。
店によって味が全然違うので、いろんなお店のものを食べている。


ヴェネチアンホテルには、運河が流れる室内型のショッピングモールがある。
13.JPG
14.JPG
15.JPG
そのはずれに、マデイラというポルトガル料理屋がある。
ここのアフリカンチキンは、思わず声が出てしまうほど美味しい。

16.JPG
甘みはあまり強くなくて、ちょっと辛め。
スパイスの加減がめちゃめちゃ丁度良くて、もうほんとにおいしい。
味を表現するボキャブラリーに乏しい自分が恨めしいが、日本では食べたことのない味だ。
マカオに行くと必ず立ち寄る店のひとつ。
17.JPG
バカリャウ(干し鱈)のロースト。
バカリャウが野菜に隠れて見えないが、大きな塊で入っている。
まわりの玉ねぎとピーマンに鱈のうまみがしみ込んでいて、とてもおいしい。
すごく柔らかくなってて、バカリャウよりも、この野菜を食べるためだけに頼んでもいいくらい。

一皿の量が多いので、2人だとこれにスープを付ければ十分。
もっといろんな種類が食べたいんだけど・・・
ビール2杯とワイン1本を合わせて1万円ちょっと。
かなり高め。


ショッピングモールの中にはロードストーズカフェの支店があるので、そこでエッグタルトを買って帰る。
エッグタルトをマカオで初めて出したお店だね。
そこの主人の奥さんが出したのがマーガレットカフェというお店で、僕はいつもそのお店でエッグタルトを買っている。
街中のかなりわかりづらいところにあるけど、ローカル感満載のお店なのでぜひそこには行ってほしい。


アフリカンチキンを初めて提供したお店といわれているのが、新馬路というメインストリートを曲がってすぐのところにある「ソルマー」。
22.JPG
なんか、喫茶店のような作り。
と、ここのアフリカンチキンを載せようと思ったんだけど、写真がなくなってしまっていた・・・
味に深みは無く、ニンニクがものすごく聞いているのが印象的。
鶏肉も骨ばっかりだし、わざわざ食べに行く必要はないかも。
19.JPG
アフリカンチキンではなく、ポルトガルチキン。
鶏肉のカレー煮込みのこと。
手羽元がたくさん入っている。
じゃがいもがおいしい。
20.JPG
季節野菜のにんにく風味炒め。
なんか想像していたのと違う・・・
味も塩がちょっと使われてるだけで、なんか不満。
21.JPG
バカリャウに細切りのジャガイモを揚げたものが乗っている。
塩気が強いが、バカリャウは安定しておいしい。

ソルマーは街中にあるので疲れたときにふらっと入るのはいいが、味はいまいちな印象。
2回行ったけど。

とりあえず、マカオに初めて行ったらポルトガル料理屋でアフリカンチキンとバカリャウの料理を頼んでおけば間違いないね。
それと、カレー。
間違いない。
| 服部達也 | 旅行記 | 17:23 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:23 | - | - |
コメント
先生の旅行記見てるとお腹が空いてきます。。。(苦笑)
今週頭からインフルエンザにかかり、今日から職場復帰です!
しっかり働いて私も旅行に行きたいなぁ、、、
国内はどこかお勧めありますか?
| tm | 2014/01/24 2:23 PM |
>tmさん
インフルエンザ、大変でしたね。
私は今のところ、感染する感じはありません。人とあんまり接触してないからですかね。

国内は、秋田がおすすめです。
母親の実家があるから何回も行っていますが、食べ物は美味しいし人は温かいし、とってもいいですよ。
| 服部 | 2014/01/30 5:18 PM |
コメントする


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

bolg index このページの先頭へ